シッポの白い縞模様

おてんば娘JRTのムギとムギパパの日常生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

苦手を克服しよう(ステップアップコース2回目)

日曜日はムギの「学校」ステップアップコースの2回目のレッスンでした。ステップアップコースになって大きく変化したのがレッスンの進め方です。初級コースの間は新しい事をドンドンと教わっていましたが、ステップアップコースになってからは初回のレッスンで示された10の目標をクリアするためのトレーニングの仕方を教えていただくようになりました。先生の説明を聞いている時間が少なくなりその分ワンコと飼い主さんが教わったトレーニング方法を実践しそれを見た先生が様々なアドバイスをしてくれます。

今回レッスンしてきたのは・・・

ワンコを座らせて飼い主さんが周囲を一周する。
ワンコから離れられる距離は人によって違っているようです。ラストレッスンまでにリード一杯離れた距離でグルリと一周出来るようになるのが目標です。我が家なら出来るのですがお友達が周りにいる学校ではなかなか集中を維持することが出来ません。でも何とか成功しましたよ~。

ワンコを伏せさせて飼い主さんがワンコをまたぐ。
何があっても飼い主さんが「OK」を出すまではその体勢を維持する。これを強化するために刺激として飼い主さんがワンコを様々な方向からまたいでいきます。まずはワンコを足と足の間に挟む、それが出来たらそのまままたいでいく。次はワンコの後ろに回りこみワンコを足と足の間にワンコを挟んだまま前方へ移動。これも出来るようならワンコの前に回りこんで前方へ移動・・・これは難しかったです。結局レッスンの最中には出来るようにならず・・・。只今特訓中です。上手くやるコツはアイコンタクトにあるそうです。


立った体勢で待つ。
今まで座らせないため、そして前へ移動させないためにお腹の下に置いていた左手を外すのがこの日の目標です。立って待つ事を教えるのはとても難しいそうです。ポイントは誘導する右手の動かし方かな。「待て」のコマンドをかけたらオヤツを持った手を素早く前方へ移動、ワンコがオヤツを食べようと動いてしまう前に右手を元へ・・・。少しずつ右手を前方に置いておく時間を長くする事です。

座った状態で別のワンコが周りを1周する。
ヒールポジションにワンコを座らせアイコンタクトします。そしてその周囲を他のお友達がグルリと一周します。その間飼い主の方に意識を集中していられる事。最初は大きなオヤツを齧らせながら、これが出来るならオヤツをつぎ込み、それも出来るようならオヤツ無しで・・・。グルリと一周する役目のワンコも歩いている間に飼い主さんの方へ意識を集中している事が大事です。


座った状態で飼い主さんが物陰に隠れる。
ワンコを座らせた状態で飼い主さんがワンコのそばを離れていきます。離れた状態で飼い主さんがジャンプしたり、しゃがんだりしても座った体勢を維持することが出来るように・・・。この日の最終目的は数メートル離れた衝立の中に飼い主さんが隠れてしまっても座って待っていられる事。座ってキチンと待っていれば自分の所へ戻ってくるこれが出来るためにはワンコとの間にしっかりとした信頼関係が築けている事が大切だそうです。

少し距離とおいた所から「座れ」・「伏せ」をさせる。
ワンコのリードを学校の床にある金具に固定。飼い主さんは少し離れた所からコマンドとハンドシグナルでワンコに指示を出します。この日やったのは「座れ」と「伏せ」でした。今まではご褒美はオヤツでしたがこのトレーニングの時にはご褒美は玩具が相応しいそうです。指示通りに行動できたら足元に玩具を投げてあげます。


このうちムギがなかなか上手に出来なかったのが自分の周りを他のワンコがグルリと一周って奴です。どうしても私とのアイコンタクトが外れてワンコの方に視線が行ってしまいます。他のワンコがいると遊びたくて集中がソチラに行ってしまう、そばにワンコがいる状態で意識を私に集中する・・・これがムギは苦手なんです。ムギにとって私の存在って何なんでしょう?他のワンコよりも私の方に集中するようにトレーニングを重ねるようにアドバイスされました。普段は周りをぐるっと回ってくれるワンコはいないからな~。お散歩の途中でワンコとすれ違う時にただすれ違うだけじゃなく少なくともアイコンタクト、出来ればシットできるように頑張ってみることにします。以外に出来たのが少し離れた場所からの「シット&ダウン」、お借りした「シッポ付ボール」が気に入ったのかとっても集中してました。最近家でもやっと出来るようになったばかりなのに「学校」で出来るとは思いませんでした。

         「ステイ」させてUPに



         お勉強の後は


         お遊びタイムです


この日のレッスンではついうっかりムギのお気に入りの玩具を持っていくのを忘れてしまいお友達のママからシッポ付のボールをお借りしました。ムギはこの玩具がとても気に入ったみたいです。頑張ってお留守番もしているので1つ買ってやろうと思い帰りに寄り道して先日見つけたペットショップへ、丁度ムギご飯に欠かせない山羊ミルクが無くなりかけていたのでそのついでです。しかしシッポ付ボールは見当たらず・・・。取り合えずワゴンセールをしていたテニスボールを買ってきました。最近軟らかいラッテックス製のボールには興味を示さないくせにテニスボールは気に入ったみたいです。この日初めて入ったこのお店なかなか良い品を揃えてありました。試供品にドライフードを貰ってきました。今、ムギが食べているドライフードが販売終了になってしまったので新しいドライフードを探していた所なので有難いです。「たんぱく質が多めで筋肉の付いた良い体格になります!」と店員さん一押しの製品なのですが大丈夫なのかな~。そんなモノ、ムギに食べさせて・・・。

さて本日ムギは生まれて初めて本格的なを体験しました。ムギの様に秋から冬にかけて生まれたワンコは社会化期に雷を聞く機会が余り無いのでを凄く恐がる子が多いそうです。ムギの場合はパピーコースに入学した時にお借りしていたCDの中に入っていた雷の音を聞いていたためかそれほど恐がりませんでした。最も音がピークだった時はご飯の時間だったので恐怖心<食欲だったのかも知れません。今までのワンコたちは雷がなっている間は恐くてご飯なんか食べられなかったのにな~。やっぱりジャックって他のワンコに比べて恐いもの知らずなんだと思います。

               にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                    ↑
雷を恐がると思って今日は寄り道せずにまっすぐ帰宅しました。明日はチョコッと寄り道してシッポ付テニスボールをゲットしたいと思います。今日も留守番を頑張ったムギに「ポチリ」とお願いします。
         
スポンサーサイト

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/06/09(月) 22:09:23|
  2. ムギの学校
  3. | コメント:10

プロフィール

ムギパパ

Author:ムギパパ
名 前:ムギ
性 別:女の子(一応)
誕生日:2007年10月22日
特 徴:シッポの模様
性 格:お転婆・食いしん坊

一緒に遊んでくれるお友達を
探しています。

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ムギパパお勧めのお店

フード・トリーツ共に良い品が沢山おいてあります。

色々とアドバイスもしてくれるとっても親切なお店です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。