シッポの白い縞模様

おてんば娘JRTのムギとムギパパの日常生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

遅ればせながら1歳になりました

          お久しぶりです!
私がヘタレ、凹んでブログをお休みしていた間もムギはとっても元気でした。逆に私が癒し慰められていたように思えます。毎日元気に「メシ」を食い雨が降っていない限りは一日約10km.のお散歩をしそしてお家の中ではパパを手玉に取りつつ暴れまくる…といつもと変わらない毎日を過していました。

          元気があれば~
          「元気があれば“ゲージツ”作成も出来ちゃいます」

          何でも出来る!
     「元気があれば“破壊も出来ます!」えーとあさごろーさんごめんなさい…


すっかりご報告が遅くなってしまいましたが我が愛娘10月22日で満1歳になりました。この日ばかりは反省中の身であることもサッパリ忘れ1日ムギとエヘエヘ笑って楽しい1日を過させていただきました。あまりに楽しみすぎて殆ど写真が残っていません・・・。

          初めてのケーキ
お誕生日といえばケーキ!という事でムギも生まれて初めてのワンコ用ケーキを体験です。わざわざ電車を使って買いに行ったワンコケーキのお味は・・・何だか微妙でした(山羊乳ボーロや豆乳ビスケットの方が美味しかったです)。

          ロウソクが気になる

家の中をアチコチ探し回りやっと見つけたロウソクを立ててやり明かりを燈してやったらその火に興味津々でした。何だかパクついてしまいそうだったので記念撮影は無灯火状態で・・・。それでもケーキ本体よりロウソクの方に関心が向いていました。そう言えばロウソクの芯はムギの大好きな「紐」状態ですね。悔しいので12月の末の「ウチの子記念日」にはムギの視線が釘付けになるようなワンコケーキを買ってこようと思います。


ムギの誕生日に沢山のお友達にお誕生日プレゼントを頂きました。すっかり遅くなってしまいましたがお礼の意味をこめて紹介させて頂きます。

           まめままさんから
まめままさんからおもちゃにトリーツそしてランチマットを頂きました。おもちゃとランチマットについてはちょいとした指令付きです。ひょろ長いコーギーさんは私の母が一目ぼれしてしまったので一時的に母預かりになってます。指令開始はしばらくお待ち下さい。もう1つの指令は・・・やっぱり「このランチマットはおもちゃではない」という教育からスタートせねばなりませんでした。今はソファーに座った私の足元で伏せて待つというトレーニングをする際に使わせていただいています。


           影ボス&mayuさんから
影ボスさん&mayuさんから沢山のおもちゃを頂きました。お手玉みたいなおもちゃはCRETE君とおそろいですね。ムギはCRETE君とガウガウしてから急にガウガウ犬として目覚めました。このプレゼントの内の一品を見て私は「やっぱり~」と思ったことがあるのです。mayuさん達にはお礼のメールと共にお伝えしましたが他の皆さんはもう少しお待ち下さいいずれ判ります(笑)。

          あさごろーさんから
あさごろーさんからおもちゃとトリーツを頂きました。オレンジブルーのおもちゃは実は私が密かに狙っていたものなんです!美味しそうなオヤツを見た母が「私も食べたい」って言ってたので開封した時には1個あげてもいいでしょうか?それからおもちゃの全体に仕込まれたピーピー笛を鳴らして見せるまでは「これはお洒落な“なべ敷き”に違いない」と主張していたこともご報告しておきます。

          私さんから
私さんからおもちゃにオヤツそしてハローウィンの首飾りを頂きました。1度写真を撮影した後写真の出来がいまひとつだったので撮影しなおしたのですがその間に頂いたオヤツの内1袋は全てムギの胃袋に納まりました。ハローウィンの首飾りを見た母が「アンタが頭に付けるんじゃない?」と言ったこともお知らせしておきます。私がそんな格好していたら明らかに不審人物として警察に通報されると思うのですが…。


          chamU&Dさんから
chanU&Dさんからおもちゃとオヤツを頂きました。以前Uさんから頂いた「トサカ」を食べて以来ムギはすっかりこのオヤツがお気に入りになりました。今では欠かすことの出来ないオヤツの1つです。とっても助かります。ジャーキーの方良く表示を見ないとワンコのオヤツとは思えないですね。ムギのトリーツやフードは我が家の食糧倉庫となっている6畳の部屋に置いてあります。ムギのトリーツコーナーの隣には父の晩酌用のおつまみコーナームギのために頂いたジャーキーが父の“麦色の友”として勘違いしないように十分注意したいと思います。


           ちびっこギャングの相棒さんから
ちびっこギャングの相棒さんからオヤツとおもちゃをこんなに沢山頂きました。黄色のイボイボボールには穴が開いておりそこにオヤツが詰められるようになっています。知育トーイマニアの私にはとっても嬉しいプレゼントです。トサカのオヤツとマグロのオヤツはオヤツとしてだけではなくムギの“メシ”のトッピングにも使わせていただきたいと思ってます。「職人の味」のオヤツは私も一瞬「これは人間用?」と思いました。かりんとうをこよなく愛する父が誤って食べてしまわぬようコチラも管理には十分注意いたします。


           ひも、ヒモ、そして紐
プレゼントを送って下さった皆さんはいずれも私のブログに良く遊びに来てくださっている方々、いわばムギブログの常連様たちばかりです、流石にムギのおもちゃの好みを良くご存知で・・・。ご覧のようにずらりと紐状のおもちゃがズラリと勢ぞろいいたしました(笑)。お誕生日プレゼントは勿論私も用意しました。アチコチのサイトを物色しながらムギの喜びそうなものをセレクト。その時にある予想を立てたのです、皆様からいただけるであろう誕生日プレゼント恐らく少なくとも1つは同じおもちゃが選ばれるに違いないと・・・。「貰う前からそのつもりでいたんですか?ズウスウしい…」って声が聞こえてきますね(笑)。

          ムギパパから
私がムギに選んだプレゼントはこれ。予感は見事に的中!しかもロープの色まで一緒です(笑)。mayuさん影ボスさんお見事です。頂いた方はお家用、私の方はお外用にしたいと思います。皆様へのお礼の品、本日全て我が家に届きましたので明日土曜日にでも送付いたします。見事大当たり~!のmayuさん影ボスさんにはほんの僅かですが特典を付けさせていただきます。到着まで今しばらくお待ちくださいませ。


           皆さん素敵な贈り物
「美味しそうなオヤツに楽しそうなおもちゃをプレゼントしてくれた皆さん」

           本当にどうも
   「どうもありがとうございます。パパに代わってお礼を申し上げます」
            
           ありがとうです!
     「ムギもパパもとっても、とっても幸せです。これからもよろしくです」

ムギが頂いたオヤツを美味しそうに食べおもちゃを破壊・・・じゃなくて楽しそうに遊ぶ姿はブログで少しずつUPしていきたいと思います。


我が家にやってきた時は生後約2ヵ月の時、体重1キロの手のひらサイズでしたがすっかり大きくなりました、体も心もそして態度も・・・。ムギを我が家に迎えてなければここに遊びに来ている方と知り合うことは無かったでしょう。中には実際にお会いできた方もいらっしゃいます。皆さんとっても素敵な方々でした。人間同士のの新たな出会いや絆を生み出すこともあるワンコの力は本当に凄いですね。これからの出会いも大事にしていきたいと思ってます。ムギには本当に感謝してます。私がお返しに出来るのは毎日楽しい日々を過ごさせてあげること、そして、ワンコが幸せに暮らせる社会に近づけるように微力ながらもジタバタしてみることでしょうか?


これから11月の下旬辺りまでは仕事がかなりハードです。数日かけて記事を作ってUPするという状態が続くと思います。コメントのお返事は早く返せるように努力はしますが遅れてしまった場合はお許し下さい。
スポンサーサイト

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/31(金) 19:44:29|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:24

再開します!がその前に

色々ご心配・ご迷惑をおかけしましたが本日よりブログを再開させていただきます。前回あの様な記事を書いたと同時に更新を中断し、数日後にはブログの閲覧にパスワードをかける事になってしまいました。すべてそうなる少し前にブログで取り上げた「ブルセラ症」の記事において私の説明や他の方に対する配慮が足らなかったためです。この記事に私の説明不足、自分勝手な解釈や判断があったためブログを通じて知り合ったお友達、ムギと遊んでくれたお友達に本来ならしなくても済む心配やご苦労をかけることになってしまいました。ブログを再開するに当たりまずはそのことについて説明する必要があると思います。

私が今回の「ブルセラ症」の事を知ったのは今月の7日から8日に日付が代わったころでした。一緒に遊ぼうと約束をし、その件で何回かメールをやり取りしていたお友達からの連絡でした。メールを確認したあとその方のブログでその伝染病が「ブルセラ症」であることを知りネットであれこれ検索してみました。ブルセラ症に関する知識を自分なりに持った状態で何時もお世話になっている獣医さんにこの事を相談したところ先生の見解は「ブルセラだろ?凄く伝染しにくいから大丈夫だと思うけど・・・心配なら検査してやるよ」でした。ムギ自身への感染、万が一ムギが感染していた場合の他のワンコに関する影響が心配だったので検査を依頼しました。検査結果が出るまでには早ければ3日、遅くとも一週間ほどかかる事、先生ご自身が「抗体値」を得るための検査方法を2つご存知でだったのでその両方で検査を依頼しました。1つは今回ブルセラ症の検査方法として多くの方が行ったと思われる原則として抗体値を2回測定すると言う方法、そしてもう1つは前述した方法より感度が高く初回の検査で陰性の結果が出ればそれで十分と方法でした。この2つの検査方法についての詳細を把握ていなかったためこのブログをご覧になった方に正確な情報を伝えられなかった事、この検査方法に十分な理解が無かったため、その判定結果に自分自身が不安を持った事これが今回私が犯した間違いの1つでした。

自分自身がブルセラ症の事を知ってから(10月8日)ムギの「陰性」判定を知った上で自分自身のブログでそのことを取り上げるまで(10月15日)に約1週間の差があったこともムギと遊んでくれたお友達にイタズラな不安を与える結果となりました。この件は一応獣医さんと相談。お店での感染状況がまだ正確に判らない事、ブルセラ症の伝染の仕方から考えてブルセラ症に感染した(正確には抗体検査が「陽性」と出た)ワンコと長期に渡って密接な接触をしない無い限り感染する可能性はほとんど無いことを考慮し先生が私にしてくれたアドバイスは「近いうちにマスコミに取り上げられるみたいだからそれまで待った方がいいと思う」でした。専門家のアドバイスを頂いたとはいえこのブログの管理者はこの私です。そして何よりこのブログ上でムギがあのお店に遊びに行ったことを紹介していたという事実を全く考慮していませんでした(正確に言えば忘れていました)。ムギが「抗体検査結果陰性」であることを知ったとしてもご自身にワンコに同じように検査を受けさせたお友達も多いことでしょう。ですが「感染してるかも知れない」という不安を抱えながら検査結果を待つのと「大丈夫だと思うけど検査しておこうね、そうすれば安心だもんね」といった気持ちで過ごすのとでは雲泥の差があったはず・・・。本来ならそのような思いをせずに済んだハズのお友達にとっても不安な思いをさせることになってしまいました、本当に申し訳ありませんでした。

今回の様な騒動は2度と起きて欲しくありません。ですが・・・また再び何処かで起きてしまうような気がします。現に過去に何度も今回と同様な騒動は起きています。それにも関わらず今回また全く同じような事が起きたのですから・・・。大阪でブルセラ感染症が集団発生した時には新聞やテレビでも大きく取り上げられました。私はその時もワンコと生活を共にしその時の報道を目にしてます。でもその時の感染症が「犬ブルセラ症」であったことは今回始めて知りました、いや正確にはそうではないでしょう、「犬ブルセラ症」という名前は耳にしつつも「自分には関係ないこと」と決め付け記憶する事が無かったのだとおもいます。でも今は違います。自分自身が「感染してるかも知れない」と不安な日々を過しながら過しその日々の中で自分なりにブルセラ症について素人なりに知識を身に付けどう行動すべきかを学ぶ事ができました。決して起きて欲しくない「次」ですがもし起こってしまった時にはその時には私がそうであったように不安でたまらない思いをするであろう方々の力になれるかも知れません。正しい情報や取るべき行動を伝える努力はしてみたいと思っています。

今回の様なブルセラ症の集団感染が起きるたびに獣医師さん達を中心に「抗体値の検査を義務化すべき」という動きが起こるようです。私がまとめるよりコチラを見ていただいた方がいいでしょう。でも少し内容が難しいです。どうやらここでいう「義務」を負う対象となるのはブリーダーや生体販売を行う業者さん達のようです。しかしながら「現在のペット業界の現状を考えると義務化は無理」というのが義務を負う方なる方の多くの声であるようです。更に「義務化」することになれば、おそらくそれを管理するのは公の機関となりそこには「税金」が投入されることになります。これらの事を考えると「義務化」への道はまだまだ険しそうです。ただし義務化がまだされていない現在も既に検査を自主的にされている方もいます。私がお世話になっている先生の知っているブリーダーさん多くは年1度の抗体値検査を実施していました。そして自分のお店で出荷するワンコに抗体値検査を実施したうえで飼い主さんに引き渡すショップもあるみたいです。

行政がこのことに全く無関心でワンコの飼い主の声に耳を傾ける事は全く無いって事も無いようです。私がブログをお休みしてる間にチワワが17頭集団で飼育放棄されたという報道がありました。自分が今回の騒動に巻き込まれている真っ最中だっだのでもしかしたら・・・と思い無駄であろうと思いつつチワワを一時的に保護している役所に「新しい飼い主さんを募集するのであれば、ブルセラ症の事をしっかりと説明するか、引き渡す前に抗体価の検査を実施してから引き渡してください」とメールを送ってみました。数日後メールで返事がありました。同じような意見が複数あったこと、保護中の飼育管理には十分注意するつもりでいること、譲渡の際には譲渡者に専門家による十分な説明をしていただけるそうです。

ムギには今後半年に一度「抗体値の検査」を受けさせるつもりでいます。この検査によって得られるのは「ブルセラ症に感染していないか?」だけではありません。ムギの健康をチェックするのに様々な情報を得られるハズです。抗体値のチェックをなさるのなら通常は1年に1度のチェックで十分であろうというのが私がお世話になっている先生の見解です。頻度を倍の半年に一回にしたのは私が生活を共にし健康を管理する責任があるのがムギだからです。ムギは道端の草に喰らい付き、草むらには躊躇することなく突進し、土の地面を見れば穴掘りしてますから・・・。コイツの日々の行動を見ている私の判断です。勿論、検査には費用がかかります。ムギの場合は検査自体の費用が約5000円でした。費用がかかる以上「年に1度抗体検査を受けるべきである」といった呼びかけは出来ません。私は専門家もでもありませんし、皆さんの検査代を持つほどの経済力もありませんから・・・。ですからこれは今回、自分のワンコがブルセラ症に感染しているかもしれない不安な日々を過し、実際に抗体値検査を受けた人間からの1つの提案です。この検査を受ける方が少しずつでも増えていけばやがては1回の検査にかかる費用が今よりも安くなるかもしれません、そうすれば「抗体検査の義務化」への道が開けるかも知れません。もっとも義務化されたとしてもそれが社会に広まりその決まりが守られなければ全く意味が無い訳ですが…。

「ブルセラ症」に関する記事はひとまずこれで一区切り・・・にしたいと思います。あるとしたらお店側の「説明会」があった時ですかね。開かれるかどうかは不明ですが、個人情報を提供し入会金を支払った私の元には未だに何の連絡もありません。もし説明会があるようなら可能な限り参加したいと思っています。

文字ばかりのやたらと長い記事になりました。ここまでお付き合いしていただいた方。どうもありがとうございました。最後にこのブログのことについて・・・

まず、「原則毎日更新」にはしません。このブログに遊びに来てくれた方に不必要な不安を与える結果になったのは「毎日更新」に拘り1つの記事をUPするのに十分な時間が取れなかったのが原因の1つです。それにこれから11月下旬までは仕事がかなりハードです。恐らく会社に泊り込まなくてはならない日もありそうです。そしてムギのトレーニングをもう少しミッチリとやってみたいと思うようになったのも要因の1つです。自分で色々と勉強すればするほど「クリッカートレーニング」は奥が深くて面白そうです。ムギが「やれば出来る子」と信じトレーニングに使う時間を増やしたいと思います。

それからランキングへの参加を辞めます。これは今回の騒動とは関係なし。正直今までどのような仕組みでランキングが決定されているのが全くと言っていいほど把握していませんでした。ブログをお休みしている間に知ったその仕組みは私にとって「?」な物だったのでランキングには参加しません。ただし「更新しましたよ~」という情報はお伝えしたいのでブログ村には籍を置き(?)更新の情報は発信出来るようにしたいと思います。

私がこの様にヘタレ、悩んでいる間に励ましのお言葉を頂いた皆さん本当にありがとうございます。「自分勝手に腹を立てて」いた私を戒めて方にも感謝してます。とっても素敵なお仲間に恵まれた私は本当に幸せ者です。全く情けない管理者ではありますが今後とも宜しくお願いいたします。

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/28(火) 20:08:49|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:22

難しいな・・・

犬ブルセラのこと自分なりに考えてまとめたつもりだった・・・。

この病気の事を知ったは10月8日の0時過ぎ・・・ビックリしてその日の朝電話して病院へ飛んでった。

先生に色々話して「大丈夫だよ」って言われてそれでも心配で検査してもらった

自分の無理を先生が聞いて下さったので結果が出たのが10日の夜だった。

お友達が受けているのは2回検査を受け「抗体値の差」で感染の有無を判断する方法だったが

ムギが取ったのはそれと同じ方法ともう1つあるという別な方法、別な方法のほうが先に結果がきた

その方法は精度が高いので1度陰性が出ればOK、ブルセラの性質から考えて大丈夫でしょうって言

ってもらえた安心した、こんな書き方はしたくないけどムギは「被害者」にも「加害者」にもならなくて済

んだんだって。

それと同時に集団感染したお店の状況が判ってきた、せいぜい1匹くらいと思っていこんでいた

感染してしまったワンコは思ったよりずっと沢山いた。大丈夫って言われた結果が心配になり

心配性だな・・・って笑われながらもう1度検査をお願いした。皆さんと同じ方法でもやっておこうと

その頃この事が公になり集団感染を起こした店のブログは素人の私が見ても「違うだろ!」

って思う記事が乱れ飛ぶようになった。少しでも力になれれば、検査を受けてくださいと思いこの事を

記事にしたけどやっぱり実力不足だったみたい、ブログで告知するならこの事を知った時点で

すべきだった。ムギの感染から「陰性」と判断した経緯や日付についてもっと詳細なことを

報告すべきだった。それを怠ったせいで今まで仲良くしてくれた方に余計な心配と不安を

与える事になった。自分がムギの事を大事に思うのと負けないくらいお友達は自分の

ワンコを大切に思ってるってことを忘れてた気がする。

自分が信用している先生だって他人から見れば知らないどこかの獣医さん、お友達の

多くが2回検査をして判断する方法を取ってるって気づいていたならムギはこういう方法で

検査しましたってキチンと伝えるべきだった。それなりに理由はあったんだけど…

ムギは「陰性」って結果を貰ったけど、ムギから感染させられたかも?って心配してる

飼い主さんは自分と同じ方法をとって「陰性」って出た結果じゃないと信じられないよな。

立場が逆だったらきっと自分もそうだろうし・・・。

結局は自己満足だった気がする・・・。

ブルセラの事を取り上げてから1日のアクセス数が増えた、少しは役に立ったのかな?

と思いながらもアクセス数そのものが増えた事を喜んでいる自分がいることも事実。

何だか凄い自己嫌悪、凄い凹んだ・・・やっぱりヘタレの駄目オヤジじゃん・・・

何だか長い愚痴になりました、ビックリさせてしまい申し訳ありません。



楽しくない記事は書きたくありませんでも今はそんな記事を書く気になれません。ブログの更新

しばらくお休みします。ムギの最後の結果がもう1度陰性って出たら少しは元気になれるかな?

いつも遊びに来てくださっている方、少し時間がかかりますが可能な限りメールで連絡します。



自分のブログはお休みしますが明日には皆さんのブログに遊びに行きます。

またブログを書きたいと思えるようになるまで少しお休みさせてください。


10月23日追記分

思わず記事ごと削除したくなるほど情けない内容ですね。このコメントを見ている方はまだ一部の筈この度は色々とご迷惑とご心配をおかけしました。今週中になんでこのような事態に陥ってしまったのかしっかりご説明します。もう少しお時間を下さい。コメントを頂いていたのにお返事がまだだった方すっかり遅くなってしまいましたがお返事いたしました。

  1. 2008/10/19(日) 23:20:59|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:0

「大人」のたしなみ

         大人の女?
これまであげてきたさめ軟骨ニワトリのトサカマローボーン等のガジガジ系のオヤツはずっとトイレで齧っていたムギですが本日久しぶりにマローボーンをあげてみたら・・・なんとトイレではなくベッドの上で齧り始めました。もう直ぐ1歳の誕生日を迎えるムギ、遂に大人の女に目覚めたのか!

         旨いのかな~?
ムギが夢中になって齧りついている姿を見るたびに思うのですが・・・それ旨いのか?というより良く噛み砕けますね。今回購入したマローボーン中にはとっても大きな1本があったので何とか半分にしようと思い両端を持って力をこめたのですがビクともしませんでした。なのにコイツはそれを涼しい顔で楽しそうに噛み砕いています。

          パパは要りませんから…
   「お前のヨダレでベタベタの食べかけの骨なんて要りませんから!」

          美味しい顔は


          こんな顔です
ムギの遠いご先祖様は本来そうやって骨ごと生肉食ってたんだもんな、美味しいだけじゃなくって本能も満たされるんだろうな。ホネを齧ってる時のムギはとっても幸せそうです。もう少し頻繁に食べさせてあげたいんだけどさ、結構良いお値段なんだよマローボーンって・・・。もう少しお財布に優しくって量もたっぷり入っているホネもあるんだけど1本が小型犬にあげるのは大きいような気がするしな~。お友達が良さそうなトリーツを沢山取り扱っているお店のHPを教えてくれたからあとでホネ探ししてみるか。何方か良いホネがあったら教えてください!余り小さなサイズだと直ぐに齧り終えて「ヨシ、次ィ~もう1本言ってみよう!」って顔するのである程度の太さ&長さのホネを探してます。

          最後の一口


          今度いつ会えるかな?
それにしてもムギは本当に表情が豊かだね~。ベッドの上でホネを齧ってる写真だけで記事が1本UP出来るワンコなんてそうそういないと思うぞ。そんなムギにパパから「顔面が器用」って新たな褒め言葉をささげよう。「顔力(かおぢから)がある」ってのも良いかも知れないね。

          後始末も大切です
  「“大人の女”は食べかす1つ残しません、隅々までチェックします!」

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                        ↑
一本食べるその度に確実にスピードが増しているようです、これも一種の「学習」なのでしょうか?

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/18(土) 21:13:48|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:6

元気が無かった原因は…

昨日は自分のブログをUPして、コメントの返事を書いて、メールを2つ送った後何時ものようにお友達のところに遊びに行こうと思っていたら・・・久々にPCの前で寝てしまいました。膝と腰と肩と首が痛かった・・・。しかしなんな体勢で一晩寝ていたなんて我ながら変な奴ですね、もう少し寒い季節にだったら風邪引いてたかも?小柄でやせっぽちだけど見た目より丈夫な体に生み育ててくれた親に感謝しつつムギと散歩に行く。何だか最近ムギの元気が無い様な気がする・・・。散歩に行っても家で遊んでいても何だかテンションが上がって無いような気がする・・・。私が一番心配している事とは無関係とは知りつつ気になってしょうがない・・・。


          しょんぼりムギ
食欲もウンPの状態も変化無し、先日受けた健康診断の結果だって何も問題なかった。健康優良児ですって先生からお墨付きをもらった、それでもやっぱり心配したり後悔したりの繰り返し、ここ数日ムギの満面の笑顔を見てないような気がする・・・。またまた今夜もあれこれ考えていたら容量不足の脳みそがパッチーンと弾けた、過ぎたか過去の事、まだわからない未来の事をあれこれ考えたり悩んだりしても仕方ないじゃん!馬鹿みたいに、アホみたいに異様にテンションあげてムギと遊んでみた。

          頭がはじけた~


          ウリャウリャ~


          それそれ~


          ドンドンいくぞ~


          まだまだ~


           行け行け~


           変顔全開ッ!


           久しぶりの
ムギのこんな笑顔は数日振りに見た、そうかムギの元気がイマイチだったのは私自身の元気が無かったからなんだ・・・。ワンコは何時だって飼い主さんの事をじっと見てるんだ。

「そろそろ散歩連れていってくれるかな?」
「お腹空いたな、ご飯まだかな?」
「退屈しちゃったな、遊んでくれないかな?」
「今、ガサガサって音がしたぞ、おやつくれるかな?」
ワンコが人間の感情に凄く敏感に反応する動物だって事を忘れてた、今私がムギのためにしてやれる事、十分運動させて体力つけて、しっかり食べさせて栄養つけて、沢山遊んで楽しい毎日を過ごさせてやる事・・・それしかないんだ・・・。それに気が付いたら何だか気が楽になった。「ムギ、ありがとう~」と思ってムギを抱き上げたらムギが「クシュンッ!」ってクシャミした。さっきまで遊んでいたロープの切れ端が眼鏡のレンズに張り付いた・・・。

           いい笑顔・・・
         「流石は我が愛娘・・・なかなかやりますね・・・」

現在私と同じ心配をしている皆さん! 飼い主がしょぼくれていたらワンコは元気になれません!よい結果、よい将来を信じてワンコと楽しい毎日を送りましょう!ワンコにはそれぞれの飼い主さん唯一の頼りなんですから・・・。

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                         ↑
チョイと「変則的な格好」で寝ましたが一晩寝たら元気になりました。明日から何時もの「へなちょこブログ」が復活します。

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/17(金) 22:19:58|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:18

愚かなパパ

さて本日は何時も通りの私とムギのへなちょこ生活について綴っていこうと思ったのですが・・・。昨日のUPした記事のタイトルが影響したのか通常では考えられない様なアクセス数に驚いてもう少し犬ブルセラ症のことについて書いていきたいと思います。今朝の読売新聞の都民版に今回のジャネットにおける犬ブルセラ症の集団感染についての報道がなされました。昨日はこれまでの経緯としてジャネットのHPを紹介しましたが個人的に今このHPを見ても皆さんがお知りになりたい情報は得られないと思います、ジャネット側からのコメントがほとんど無いため擁護する方と批判する方の中傷合戦になってしまっています。中には「それは間違ってるんじゃないかい?」といった内容のコメントもあるのでイタズラに不安になってしまう方もいるのではないかと思います。

感染の発覚から公になるまでの経緯はコチラをご参考にして下さい。

犬のブルセラ症に関してはコチラを参考にして下さい。とても判りやすくまとめてあります。

          お目覚めですか?

ブルセラ菌の特性と現在のムギの健康状態、そして先日でた抗体検査「陰性」と言った結果からムギが感染したという可能性は極めて低いだろうというのがムギの先生の診断です。しかし根性無しの私、この施設の多くのワンコが感染していた(あるいはその疑いがある)と知り今でも少し不安です。

          2時間寝たからね…
そこであと1回だけムギに痛い思いをしてもらい2週間ほど後に同じ検査をしてもらう事にしました。

          こんなワンコですが…
ムギがお世話になっている病院は私の住む渋谷区にあります。今回感染が認められた店舗があるのは五反田です。距離が結構離れているせいか病院自体に大きな影響は無いようですがそれでも私が連絡を入れるまでに相談の電話が一本入ったそうです。

          大事に使えよぅ~

          私の娘です
あの日あのお店に連れて行かなければ何回も痛い思いをさせずに済んだのですが…。と過去を振り返っても仕方が無いとわかってはいるのですがどうもここ数日テンションが上がりません・・・。悩みの種であるムギに思い切り癒して貰っているここ数日、全く愚かなパパでございます。

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                        ↑
ムギを見習い今夜一晩しっかり寝て明日には完全復活したいと思います。

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/16(木) 21:35:44|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:14

ブルセラ症集団感染について思うこと

ムギが以前遊びに行った千葉県浦安のドッグカフェ&ドッグラン ジャネットで犬ブルセラ症の集団感染が起きました。

どうやら本日から新聞・TV等で報道され始めたらしいのでご存知の方も多いかと思います。私はこの事実をジャネットに遊びに行った数日後に別件でメールのやり取りをしていたお友達から聞き、慌てて掛かりつけの先生に相談・・・検査をしてもらった幸いな事に無事「陰性」でした。
この事実を知ってから結果が出るまでの数日は散歩の際にはなるべく他のワンコに接触しないよう注意し、不安な日々を過ごしました。ムギが感染していなかっただけでなくムギと遊んでくれた友達に感染させている可能性が無くなってホッとしています。

私が目にした報道ではジャネット側が会員にはメールまたは電話で連絡をするとありましたが会員である私のところには未だに連絡がありません(携帯のメールが嫌いな私が会員登録の際に携帯のアドレスを記載しなかったからかもしませんが・・・)。このじゃジャネットは千葉県浦安だけではなく東京の五反田にも店舗があります。これらのいずれかのお店を利用した方でまだこの事をご存知でない方がいらっしゃったならどうか速やかにワンコに血液検査を受させてください。犬ブルセラ病は感染したも多くの場合はっきりとした症状が現れません。オスでは精巣炎や精巣上体炎、メスでは胎盤炎や早流産を引き起こし多くの場合メスの早・流産により感染に気づくそうです。ワンコからワンコへ感染は交配を行った場合が多く、流・早産した胎児を舐めてしまったりした際にも感染することがあるそうです。感染したワンコの尿を介して感染することもあるそうですがこのケースは稀、余程頻繁に感染したワンコの尿に触れていない限り感染することが無いだろうと言うのが私のお世話になっている先生の説明でした(尿からの感染に関しては異なる意見をお持ちの獣医さんもいるようです)。現在のところ有効なワクチンは無く感染してしまった場合には長期の抗生物質の投与が必要となるようです。感染力はそれほど強くなく命取りになることは滅多に無いようですが完治させるには時間のかかる病気のようです。

ジャネットにおける今までの経緯に関してはコチラを参考にして下さい(10月17日リンク先を変更しました)

私が自分のPCに登録していた「浦安店」のページはお店の閉鎖と同時に閉じられてしまったのでここブログで初めて今までの正確な経緯を始めて知りました。てっきり感染の疑いが出てから直ぐに両店舗の営業を停止したと思っていたのだと思っていましたがそうではなかったようです。
どうして最初に疑いが生じた9月始めの時点でしっかりとした対応を取ってもらえなかったのかな?最初にお店のワンコがブルセラ症にかかっている疑いがもたれてから10月3日に浦安店の営業を停止するまでの間は約一ヶ月近くが経過しています。経営者の方にとっては自分の店で伝染性の病気が確認され事を公にするのは勇気のいる決断だったかも知れません。でも本当にワンコを愛している方なら最初に可能性が生じた時点で、それが無理ならせめて検査の結果が陽性と判った時点で営業を取りやめ、感染の可能性のある利用者に事実を伝える努力をしていただきたかった。そうすれば自分のワンコが感染しているのではないかと心を痛める方の数は確実に減らせたはずです。不幸にして検査結果が「陽性」と出てしまったワンコへの感染も防げたかもしれません。経営者やスタッフの方はその間どのような気持ちでお店に遊びに来ている方(私もその一人です)を接客されていたのでしょうか?この騒ぎがもう少し収まってからでもかまいません、お考えを聞かせて頂きたいです。

この病気はワンコだけではなくまれに人間にも感染することもある人畜共通伝染病です。ただし今までこの病気に感染した人間は全て獣医師の方、どうやらブルセラ症のワンコの分娩に立ち会った際に胎盤や血液に触れそれが原因で感染したようです。あくまでも“今までの例”なので100%ワンコから人への感染は無いとは言い切れませんが上記の様な条件に当てはまらない限り人への感染の可能性は極めて低いとは言えそうです。ですからワンコに感染の可能性があるからといって安易に飼育を放棄するような真似は絶対にしないで下さい。まずは専門家である獣医さんへ相談してください。

ブルセラ症に感染していたワンコ自体に罪はありません。がそれを管理する人間の責任となると話は別です。ましてや多くのワンコとその飼い主さんを相手にする商売をなさっている方・・・つまりプロフェッショナルで会った筈です、普通の飼い主さん以上のしっかりとした知識を持っているべきだったでは無いのでしょうか?さらにこの経営者の方はご自身の管理すべきワンコで繁殖をしていたようです。また子犬の販売もしていました。だとしたらブルセラ症について深い知識が無かった(経営者が書いたと思われるブログの一文より抜粋)と言い訳は許されるものではないような気がします。

繰り返しになりますが、ドッグカフェ ジャネット浦安店・五反田店を利用した事がある方でこの事実をはじめて知った方、日頃お世話になっている獣医さんに相談し、血液検査をしていただくようにお願いします。お店に対する怒りや不満を感じる方もいるかもしれません。会員と言っても全ての利用者が会員登録をしているわけじゃありませんし…。たった1回ワンコと一緒にお茶を飲むために利用しただけという方も多いことと思います。そのような方はニュースや新聞でこの報道を見聞きしない限り事実をする事が出来ないと思います。お店に抗議の電話をしたり紹介したブログに批判のコメントを入れている方もいらっしゃるようですがどちらも対応が間に合っていないように見受けられます。お気持ちは判りますがまずは冷静になりましょう。そして明日の朝直ぐにいつもお世話になっている獣医さんに相談し検査を受けてください、それがワンコのために飼い主として出来る最善の対応だと思われます。そしてこのお店に一緒に遊びにいったことがあるワンコ仲間のいらっしゃる方お友達にもこの事を教えてあげてください。この記事をお読みいただいて検査に行った方のワンコの検査結果が「陰性」である事を願っています。そしてそれ以上に「知らなかった!検査を受けに行かなくちゃ」と思われる飼い主さんがいないことを願っています。

本日は流石に何時ものような記事を書く気にはなれませんでした、明日は何時ものブログに戻ります。

10月17日追記分です・・・
犬のブルセラ病についてはコチラを参照にして下さい判りやすくまとめてあります。

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/15(水) 21:36:09|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:19

エネルギーが余っているなら…

          暴れる犬


          騒ぎまくる犬
今日の東京地方朝はどうにか天気が持っていてお散歩に行く事が出来ましたがお昼過ぎから雨が降り出しました。天気予報で雨が降ることが判っていたので朝の散歩は何時もより少し長め、内容も濃くしてやったつもりだったのですがやはり有り余るエネルギーを持て余しているワンコがここにいます。

          得意そうですね
「夜のお散歩をオサボリした罰です、ケージの中で暴れてやりました。ワンコのムギのエネルギーをしっかり発散させるのはパパのお仕事でしょ?怠けてるとまた“作品”作っちゃいますよ。」

「今回の“作品”は何時もに比べるとスケール不足ですね、その程度じゃもう驚きませんよ。雨の日は原則お散歩無しが我が家のルールです。そんなにエネルギーが余ってるならエネルギーの供給量を減らしてバランスを取ることにしましょうか?」


          何だってぇ~
「何だかとっても嫌な予感がしますね…。一体どうするつもりですか?聞かせてください!」

「供給するエネルギーつまり“晩メシ”の量を減らします。余ってるんでしょエネルギーが・・・?」

          止めてください
「冗談じゃないですよッー! お散歩に1度しかいけなかった上に最大の楽しみまで奪われてたまりますか~!本当に減らしたらそれなりの“報い”を受けてもらいますよッ~!」

「合理的ないいアイディアだと思ったんですけどねえ、そんなに怒らなくても良いじゃないですか・・・」

          正座してます
「お父様ぁ~その“美味そうな晩メシ”、早くムギに“食わせて”くださいませ~」
「何だか複雑な言葉使いですね、それにしても食べ物を前にする時は本当にしっかりとした座り方をです、いつもそのくらいしっかりとした座り方をしてほいいものです」

          “姉さん”の意地

「今日の“晩メシ”はブロッコリー入りですよ、そう言えばお前の“妹弟子”のももかちゃんはまだまだ小さいのにもうムギが苦手だった“ステイ”が出来るらしいよ、ここは1つ“姉弟子”としての意地を見せてもらいましょうか、それに最近“生意気”だし・・・じゃあ今日は1分間」

          何でも良く食べます


          じゃあ春と夏と冬は・・・

待たされたのと余り変らない時間で今日も一気に完食しました。あいかわらず“食べる事”に関しては本当に手のかからない親思いのワンコです。

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                         ↑
明日の朝までは雨が残っているみたいです、でも夜の散歩には行けるかな?どっちにしてもまた家の中で一杯遊んでやらないと駄目そうです。

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/14(火) 21:45:21|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:14

やっぱり安心できますね

連休最後の本日は予告どおり地元の代々木公園のドッグランに遊びに行ってきました。連休中だったのでさぞかし混んでいるだろうと思ったのですが遊びに行ったのが午前中だったからか思ったほどではなく遊ぶのには丁度良い感じでした。今日の代々木もジャック率高し…でした。ご夫婦でパパジャックママジャック息子ジャックを連れてきている方がいたので同じエリアの中にムギを含めて5頭のジャックがいる時がありました。

          気が合いました

本日ムギと一杯遊んでくれたのはムギより少し年上の息子ジャック君でした。以前あったフリーエリアがなくなってしまいムギが遊ぶ事が出来るのは体重3~12キロのワンコが入る事が出来る小型・中型犬用エリアです。でもね~このエリアで遊ばすのが怖い時があるんですよ~。小さいワンコちゃん達が遊んでいる事が多いので…。どうやら超小型犬の飼い主さん達の希望で設置されたらしい体重5キロまでのワンコ様の超小型・小型犬用エリアが上手く活用されていないような気がしてなりません。この日もこのエリアは全くワンコが遊んでいない時がありました。前に体重10キロ以上のワンコ用のエリアに入ろうとしたらボランティアで活動をされているサポーターの方に「体重区分を守って欲しい」といわれて以来極力それを守ろうとはしているのですが・・・。どう考えても体重が3キロは無いと思われるワンコばかりが遊んでいる中にこの荒くれ者を放つ訳には行きません。どのサイズのワンコも危険がなく楽しく遊べるためのエリア分けってのもなかなか難しいものですね・・・。

          気にしない、気にしない
不妊手術を受けさせたのですが最近男の子にマウントされる事が多いムギです。本人は余り気にならないみたい・・・というより遊びの一種と思っているようです。この日はこのブロークンの男の子に随分気に入られたみたいでした。ムギが息子ジャック君と遊んでいる隙をついてはムギのお尻にロックオン!大きくて狙いやすかったのかな?その度に飼い主さんに引き剥がされて叱られていたのですがそれでもやっぱりロックオン・・・男の子を飼っていらっしゃる方にはこんな悩みもあるんですね。

          ジャック万歳!


          瞬間プチウジャック
ランの中を元気に走り回っているムギたちを必死になって追いかけてやっと撮る事が出来たプチウジャックの写真です。小さくて可愛いワンコちゃん達を蹴散らしながら我が物顔でドッグランの中を暴れまわるジャック達はまるで夜中に違法改造した車やバイクで暴走する集団の様です、グアグアうるさいし・・・。このエリアで遊ばせる時は>ヒヤヒヤすることもあるのですが相手がジャックなら安心です。怯えさせてしまう事や怪我をさせてしまうことはそうそう無いだろうし。飼い主さんもニコニコ嬉しそうに笑ってガウガウを見守っている事が多いしね。


          ここで水入り…
それでも「あそこでワンコがケンカしてる、本気で噛み付きあってる!」と誤解されるのも事実です。本当に本気でケンカしてたらこんなに仲良く並んで水飲んだりしませんってっば!水分補給は生命を維持するのに必要な行動、それを争わずに出来るんですから・・・。他のワンコよりほんの少し(?)遊び方が激しいだけなんです。

          お洋服が…


          “せくすぃー”ですか?
ブログ友達の皆さんがプレゼントしてくれたムギのお洋服只今大活躍中です。きっと洋服を着せていなかったらドッグランで遊ぶ度に即シャンプーだったでしょう。しかし遊んでいる間にお友達に齧られたり引っ張られたりするだけでなく暴れている所を捕らえようとした私に服を掴まれたりでするもので少しずつではありますが確実にくたびれてきています(汗)。プレゼントしてくれたのは皆さんジャックの飼い主さん、きっと同じような服の使い方をしてるハズ、だから笑って許してくれますよね・・・。

          変顔合戦

ジャックさん達が先に帰ってしまった後はイタグレさんと駆けっこをしたり、ボステリ君とにらめっこをしたりでたっぷり3時間ほど遊んできました。学校ドッグランドッグランと実に充実した連休を過ごした我ら父娘なのでした。

          ピンクが似合います
          「これほどピンクが似合うワンコはみた事がございません」


                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                        ↑
あんなに走りまくって暴れまくったのに夕方にはしっかり散歩に行きました。夕方は「無し」でもOKなんて思った私が甘かったです。

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/13(月) 22:30:15|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:19

今日は城北公園へ…

三連休のど真ん中の本日、朝からとっても良いお天気だったので当然の如くムギを連れて遊びに行って来ました。どうせ遊びに行くなら今まで遊びに行ったことがないドッグランに行ってみよう~!というわけで電車での移動のトレーニングを兼ねて本日はここ城北中央公園に遊びに行ってきました。

          都内3箇所目です
城北中央公園は板橋区と練馬区の2つの区にまたがった大きな公園です。公園内には体育館や陸上競技場、野球場にテニスコートなどの運動施設が充実しています。テニスコートがクレーコート、ハードコート、人工芝のコートの3種類揃っているのには驚きました。

          3つに分かれてます
この公園のドッグランはワンコの体重によって3つのエリアに分かれていました。ジャックの飼い主としてはフリーエリアがあるのがうれしいですね。フリーエリアで玩具の大きさと材質にさえ注意すれば(テニスボール以下で柔らかい材質の物はNG)ドッグラン内での玩具の使用もOKでした。

          遊んで~!
本日もドッグランでジャックさんに遭遇!きっとジャックの底なしのエネルギーを何とか消耗しようとドッグランに救いを求める人が多いんでしょうな~。ムギの誘いに乗ってくれたこのジャックさんガウガウしたり、追いかけっこをしたりで随分ムギの遊び相手をしてくれました。

          “トウキビ”はいかが?
最近ムギがお気に入りの玩具、リアルな野菜シリーズのトウモロコシです。ドッグラン以外の場所でレトリーブと呼び戻しのトレーニングをしようと思いウエストバッグの中に入れておいたのをムギが自分で引っ張りだしました。お気に入りの玩具を他のワンコに取られないように唸ったりしないかちょっと心配だったのですが仲良く遊んでいました。おおッ~偉いじゃん!ムギ…。でも咥えた玩具は決して他のワンコに渡す事はありませんでした。咥えたまま逃げ回って相手のワンコが諦めかけたところで一旦玩具を離し、相手が再び玩具を取ろうと走り始めるとまた逃げるを繰り返してました。

          “顔面勝負”はムギの勝ち
こちらはムギと遊んでくれたもう1頭のジャックさんです。このジャックさんとはひたすらガウガウと遊んでいました。目を細めて笑いながらその姿を見つめている方もいれば、眉をひそめて我が子を慌てて抱きかかえる方もいたりでドッグランに遊びに来る方も人それぞれ・・・です。

          花とデコジワ
2時間ほどドッグランでたっぷり遊んだ後公園内を散歩して帰りました。写真集「DEKO・JIWA」用の写真も忘れずに撮影してきましたよ~。最近ムギ同様デコジワの出来る後輩ジャックさんがブログのお友達の中に増えて来ました。そんな可愛い後輩達にムギ姉さんから一言あるそうです!
「“デコジワジャック”を名乗るからにはお外でもデコジワ出来なきゃダメですよ~、こうです、ハイッ!」


          師匠からの注意


          師匠からの格言

ドッグランの中でこのブログではおなじみの白黒ワンコ(通称:師匠)に出会いました。ドッグランがあるのが板橋区なのか?はたまた練馬区なのか?現在調査中です。でも看板自体「○○区」って書いてないからな~。東京の全ての区の放置ウンチ看板を制覇するってコレクションにはちょっと加えずらいな~。残念ッ!下の方は今回初めて見たパターンです、なんかいい表現ですよね、このフレーズを考えた方に拍手です。

                   にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                       ↑
明日は地元代々木公園に出没する予定です、もし見かけたら遊んでやって下さいませ!

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/12(日) 22:13:33|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:13

大事なのはタイミングです(クリッカー基礎コース 3回目)

本日はムギの学校「クリッカー基礎コース」の3回目のレッスンでした。このコースはレッスン回数が全部で4回なので早くも後半戦に突入です。今回のコースではレッスン終了までにクリッカーとターゲットスティックを使って何かトリック(一発芸)を身に付けさせるのが目標、自分のワンコにどんなトリックを教え込むかを考えてくるのが今日の宿題だったんです。前回のレッスンを受けた直後まではムギにはいわゆる「チンチン」(後ろ足だけで立ち上がるポーズ)を仕込もうと思ったのですがこれが結構難しい・・・。特にムギはターゲットスティックタッチのトレーニングをする際に移動しているターゲットにタッチさせるクセをつけてしまったので座った状態を維持しつつ状態を持ち上げるという動作を上手に誘導してやる事が出来ません!一発芸としては是非とも身に付けさせたいので「チンチン」はトリーツを持った手で誘導する方法で仕込もうと思います。ところでワンコの芸としてはかなり定番なこの芸なんで「チンチン」というかご存知なお方いらっしゃいますか?そして皆さんはどんなコマンドでワンコに教えましたか?

          「肉体派」だからな…
そこで代わりにいま特訓中なのは私の足元で尻尾を追いかける様にクルンと回転する芸です。これもワンコの一発芸の定番でしょうね・・・。今は上から見て時計回りに回転する特訓中、出来るようになったら逆回転も教えるとつもりです。コマンド名はシュートカーブにほぼ決定だったのですが「シュート」の方は別な一発芸のコマンドに使いたいのでタカシ(聖)スグル(卓)にする予定です。なんでこんなコマンド名にしたのか直ぐに判る方はそれなりに野球に詳しい方だと思います。

          データ保存中…
今日のレッスンは各ワンコと飼い主さんが覚えさせたいトリックを身に付けるためのトレーニングを一組ずつ先生の前で行いそれに対して先生がアドバイスを入れていくという形でした。ムギは今現在スティックによる誘導がほぼ確実に出来るようになったので今日のレッスンからコマンドを付け始めました(ちなみにその時はまだシュート)。コマンドをかけてから今まで同様スティックで誘導、体が一回転する直前でクリッカーを鳴らします。これを数日間繰り返したらコマンドを発してから5秒ほど間をおいてスティックを使った誘導を開始、ワンコが頭の中「ああ言われたら足元でこっちの方向に回ればいいんだな」と理解していればスティックの誘導を待たずしてクルリと回転するはずです。残念ながらムギはまだスティックで誘導してやらないと足元で回転してくれませんが、家に帰ってからやったトレーニングではほんの少し誘導してやればいいレベルにまで辿り付きました。次のレッスンまでは幸い(?)一週間が空きます(次のレッスンは25日)、これなら何とかタカシは身に付けることが出来そうな気がする。贅沢を言えばスグルも覚えさせたい!

          めざせ二刀流
先週のレッスンほどではありませんでしたが今日も教室の床の臭いをクンクンしていることが目立ちました、相変わらず家の外に出ると集中力が極端に低くなります。今日ムギのモチベーションを維持してくれたのは大好きな豆乳ビスケットでした。先生からも「ご褒美の魅力を高める工夫をしてみて下さい」とアドバイスを受けたので私なりに一工夫、現在家の中でトレーニングをする時のご褒美は原則としてドライフードです。トリーツの類は新しい事を教える時、今で出来なかった事が出来た時、そしてモチベーションを上げる目的でしか使わないようにしてみました。クリッカーを使ったトレーニングをするようになってからかなりの回数ご褒美を上げるようになったのでドライフードは粒の小さなシニア用の物を使っています。これは馴染みのお店で100g単位で量り売りしているものを購入してきました。外で使うご褒美は今まで使っていたトリーツを使用しています。散歩中にヒールポジションに入ってアイコンタクトできた時、私が立ち止まった時にウロチョロせずにヒールポジションでアイコンタクト出来た時にクリッカーを鳴らしてご褒美・・・。後は比較的静かな公園などを選んで「カチッ」としてはご褒美を繰り返しています。

          今夜も“ウハウハ”
まあ、もともとが食いしん坊なのでトリーツが食べられるトレーニングは好きだったのですが、最近クリッカーを手にしただけで嬉しそうに足元によってくるようになりました。ターゲットスティックを手にすると足元で座って待っていることもあります。時々食べる事の出来るトリーツが溜まらなく魅力的らしいです。

          早すぎたり…


          遅すぎたり…
ターゲットスティックタッチをしている様子を撮影してみようと思ったのですがこれが実に難しい!左右それぞれの手にクリッカーとターゲットスティックを持ち、スティックを動かしてタイミング良くクリッカーを鳴らすという作業も慣れるまでは一苦労でした。ワンコが「好ましい行動」をした瞬間にクリックしなければいけないので気持ち早めくらいで丁度いい感じです。何だかデジカメのシャッターを切るのと似ていますね。このトレーニングは「タイミングが肝心」です。

          また明日ね…
後はワンコが「ウハウハ」しているうちに簡単な事でも良いので必ず成功させて切り上げる事も大切なポイントです。今日は私が寝る前にもう1回ウハウハタイムにしようかな~。25日の最後のレッスンの時にはタカシスグルが披露出来るように頑張ろうな~。

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                        ↑
天気予報今のところは明日も明後日も良いみたいですね、さて何処に遊びに行こうかな?

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/11(土) 21:58:12|
  2. ムギの学校
  3. | コメント:14

明日に備えて…

          ロープが大好き

こんばんわ~このブログの主人公、ガウガウ出来て笑いも取れるデコジワジャックの“女の子”ムギです!皆さん良くご存知だとは思いますが、雨が降っている日以外は1日2回散歩に連れて行ってあげて、晩御飯を食べた後はこうしてパパと遊んであげるのがムギのお仕事なんです。

          今夜もトレーニング

お腹が一杯になっている時なんかは眠たい時もあるんだけどしょうがないので我慢して相手をしてあげます。まぁ、ムギの目当てはパパが時々思い出したように出してくるオヤツなんですけどね…(パパには内緒だよ)
何だか最近「カチッ」って音の後にオヤツが出てくる事が多いです。オヤツが貰える回数が増えたのは嬉しいんだけど何だか1つのオヤツの大きさが小さくなりました。


          アイドルは「歯」が命

これも内緒なんだけど「カチッ」と音がしてオヤツが出てきたから「こうしたらオヤツが出てくるのね!」と思って同じことをしても音もしないしオヤツも出てこない事があるんです。あれはきっとパパがボケーッとしていてムギのしている事をしっかり見てないからだと思います。全くボケボケの困ったパパです。

          ムギの意気込み

明日は週に1回のムギの大好きな学校の日です。短い間だけど小さい頃から仲良しのお友達とガウガウ出来るし。オヤツも沢山食べられるのでムギは学校が大好きです!明日こそムギの得意のデコジワパワー全開でパパを手玉に取って先生方やお友達のママさん達から~

          もう十分笑いを取りました

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                        ↑
「笑いを取る」のはブログと“遊び”でお友達と会った時で十分なんですけど…by ムギパパ

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/10(金) 22:07:54|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:10

サッカー見ながら更新中

          張り切って応援!
本日はTVにてサッカーを観戦しながら更新中・・・。真のサッカーファンはTVに齧り付いているのでしょうがスイマセン私のサッカー熱はこの程度でございます。何せ本日の試合もワールドカップの最終予選と勘違いしていたくらいですから・・・。それでも気分を盛り上げようとムギにはCLUB・WANKOのユニフォームを着せて私の部屋でTV観戦です。

          背後に注目…
ムギは大いに張り切っているようですがオマエまだ補欠だから・・・。それにこんな日はロープじゃなくてサッカーボールで遊んで欲しいんだけどな~。しかしながらあくまでもマイペースな生き方を貫くジャックだけあってそんな私の願いが通じるわけはございません・・・。

           高速ドリブルッ!
相変わらず毎日1回の散歩で5キロ以上は歩いたり走ったりしております。雨が降ってなければこれを1日2回。そして夏の暑さに私がへこたれて一時止めていた散歩コース後半での「坂道ダッシュ」も数週間前に復活!ムギはこれが楽しくって仕方が無いようですが私にとってはキツイの一言・・・。今の私では1回の散歩で3本が限界・・・。それ以上やると全身から変な汗が噴き出してまいります。しかしそんな毎日を過ごしているからかどうやらムギはジャックにしては足が速いのかも?少なくとも代々木のランではジャック相手に走り負けた事がございません。先日は楽しそうにイタグレさん達と追いかけっこをしていました。今日のこの記事小梅はは監督が見てますように・・・。

           今ならフリーだ!

          ボールじゃ無いけどまあいいか
-
          変顔シュートは未完成
ムギの必殺「変顔シュート」は残念ながらまだ未完成…なようです。ってか外した後の顔の方が「変顔」ですよ・・・。前半はムギと遊びながら、後半はムギと遊びつつ記事を更新している間に試合は終了・・・。どうやら私がトイレに行っている間に同点に追いつかれたらしい・・・。相変わらずあともう少しで試合終了って時間帯で失点する事が多いですね~。ゴール前のチャンスでもシュートを打たなかったり、打っても外したりも多かった気がするな~。長年続いてる決定力不足ってのはまだまだ解消されていないのでしょうか?サッカーに詳しい方から見ると今日の試合はどうだったのでしょうか?

          パパは疲れました
     「あなた達ジャックは特別だって事にいい加減気が付いてください」

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                        ↑
このユニフォームを着ているとほぼ100%「男の子」に間違われます・・・。先日は遂に可愛らしいジャックの女の子のママに「この子お婿さんに・・・」と言われました・・・。コイツそんなに「男らしい」でしょうか?

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/09(木) 23:14:46|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:14

パパもトレーニング…

本日東京は1日中雨が降っていました。当然お散歩は朝も夜も無しです。普段たっぷり散歩させているので(ムギはもっと長くても良さそうですけど・・・)ずっと家にいるとエネルギーが余りまくるらしい。そんな日は家の中でたっぷり遊んでやる事にしています。後はトレーニングも何時もより少し多めに…。何せムギは体より頭を使うと疲れるタイプですから・・・。

          今日も生意気…

何時もはリビングで遊んだりトレーニングする事が多いのですが本日はリビングで私の父が熱心に阪神・巨人戦を観戦中・・・。ちなみに父はON時代からの筋金入りの巨人ファンです。確か今日はいわゆる天王山って奴なんですね、リビングで騒がしく遊ぶのは悪く感じるような齧り付き方で熱心に観戦していたので本日は私の部屋で遊んでもらおう・・・じゃなくて遊んでやろう!

          遅ッ!


          遠すぎますよ~
ムギと遊びながら私はムギが投げた玩具をキャッチする瞬間を撮影する練習をする事にしました。ピントは予め合わせておくこと、シャッターは気持ち早めに切ることなどコツはお友達に色々と教えて頂いたのですがシャッターを押すタイミングが遅すぎたり、玩具を投げる位置が悪かったりで思うような写真がなかなか撮れません。

          コツが掴めて来た?


          本日のベスト
それでも最近やっとこんな写真が撮れるようになりました。玩具は山なりに高く放り投げる事、そしてタイミングは私がそれまでに考えていたよりもっと早めで丁度いいみたいです。お友達のブログを拝見するとどのワンコさんもこのような遊びをするときはボール類で遊んでいる事が多いみたいですがムギは相変わらすロープ状の玩具が好きです。

          パパも筋トレ

           自慢のお尻
毎日こんな具合に引っ張りっこをして遊んでいます。ムギの学校の先生はワンコとのコミュニケーションを高められる上に体力を消耗できるとお勧めの遊びなのですが、「躾本」やトレーナーさんによってはやらせない方が良い遊びとしてますね、ワンコとの付き合い方も色々あるんですね、ワンコとどう接してどうやってトレーニングをするかを決めるのは結局は飼い主次第、考えてみればワンコも大変だ・・・。今、まだパピーなワンコと暮らしていらっしゃる皆さん、毎日こうやって引っ張りっこをして遊んでいると今はプリプリした可愛いお尻がこんな風に逞しくなります。そして相手をしている方は二の腕辺りの良いエクササイズになると思います。

           スタミナ抜群

間にトレーニングを入れながら遊ぶ事約1時間・・・まだまだ元気いっぱいです。決して大きくはないその体の何処にそこまでのスタミナが隠れてるのやら・・・悪いけどパパはもう疲れました。今日はここら辺で堪忍して下さい・・・。

                     にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                         ↑
ジャックの「スタミナの謎」を解明したらきっと「ノーベル生理学賞」が取れるはず、世界中の学者さん研究ーテーマとしていかがですか?
 

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/08(水) 22:25:28|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:4

本を3冊買いました

ムギの「学校」で習い始めたクリッカートレーニングが思っていたよりずっと楽しいので数日前にこの2冊を手に入れました。

「犬のクリッカー・トレーニング」 二瓶社
「クリッカートレーニングをはじめよう」 マリン企画 


          人も学習

実は2冊とも今使っているクリッカーをブログ友達のまめままさんに頂いた時に薦めて頂いた本です。「犬の・・・」の方はその当時(今年の2月)に書店で見かけたものの書いてある内容がイマイチ良く理解できませんでした。クリッカーを頂いたとほぼ同時にムギの学校の「パピーコース」が始まったのでまめままさんがご自分のブログ上で「クリッカー教室」を開いてくれたにも関わらず余りクリッカーを使う機会がありませんでした・・・。面目ございませんまめまま様・・・。しか~し、あれから半年以上の時が流れ、自分でも色々と勉強をした(つもりでいる)今は違うぞうぅ~。2冊ともとっても判り易いです、特に「犬といっしょに・・・」にの方は写真が豊富に載っているのでこれからクリッカートレーニングをやってみようかな?と思ってる方にお勧めです。

          正直な感想ですな…
「え~これだって立派な“ムギグッズ”の1つだよ~そんな事言わないで今日も頑張ってトレーニングしようよ~」

          本音を語るワンコ

          お前が主役なんだよ
普段トレーニングをしているリビングではほぼ完全にクリック音に反応するようになったし、ターゲットスティックの先端もしっかり追えるようになった、ウハウハボックスに対しても色々な行動をするようになったので本日から少しレベルアップしてみました。ターゲットスティックを使って尻尾を追いかけるようにクルリと回転するトリックのトレーニングを開始、今は上から見て「時計回り」に回るトレーニングをしています。手での誘導でのトレーニングをしていたのでこれは結構早くモノに出来るかも・・・。もう少ししたら言葉のキュー(コマンド)が付けられそうな気がします。ちなみにこのトリックの名前は「シュート」の予定です。出来るようになっらたこの逆に回転するトリックを「カーブ」として教える予定です。一方ウハウハボックスの方は同じ行動を連続してやったらクリックしない等の簡単なルールを作ってみました。ウハウハボックスに対して何らかの行動をしたのにクリック音が鳴らない時のムギの「アレッ!何で?」って顔はとっても可愛いです(ハイ!親ばかです)。それからムギの前で膝を立てて座ると床と足の間に潜り込んで伏せるようになったのでこれもこの際トリックとして仕込んでしまおうと考えています。

          やっぱり疲れた…
今日は雨で朝の散歩には行けず、夜の散歩も途中で雨がぱらついてきたので何時もより短め・・・。当然エネルギーが有り余っていたので室内遊びを間に入れながら1回5分のレッスンを計3回、相変わらず「頭」を使うとスタミナを沢山消費するみたいです、お願いですからそのまま明日の朝まで寝てください。と言っても無理なので私が寝る前に簡単なレッスンをしてオヤスミ~です。

          ワンコと親父の物語

3冊買った本の残りの1冊がこちらです。ワンコとの生活がどれだけ人間を健康にするか・・・?といった内容ではなく中心となるテーマワンコとオジサン(正確に言えばご家庭を持つお父さん)に付いて・・・。お家のワンコを溺愛している旦那様またはお父様をお持ちの女性の方は「ウチと同じじゃん!」と爆笑しましょう!そして「我が家でオレを一番愛してくれているのはお前だ!」とワンコを可愛がっているオジサンは「俺と同じじゃん!」と苦笑いしましょう~。とにかくこの1冊とっても面白かったです!

                     にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                         ↑
最後の1冊の第1章は「オヤジ、犬を愛す」 第2章は「おかえり」と喜んでくれるのはオマエだけ、ですどうです面白そうでしょ~。

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/07(火) 22:08:09|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:18

「箱」の中身は何だったのか?

昨日ムギがリビングで見つけ、その中身を全て独り占めしようとウハウハしていた宝箱は皆さん良くご存知の「GREEN DOG」から届いたムギのフードとトリーツです。今回は何を購入したかと言いますと・・・。
         大人の味?
まずはフードNow !のフレッシュドライフード Now ! アダルトNeture's Varietyのラムとベニソンです。パピー用のドライフードは今使っている最後の1袋で卒業。これからは成犬用のドライフードをメインにご飯を組み立てていこうと思っています。ドライと同時に肉や魚や卵と野菜を食べさせているので1度の食事でどの位の量を与えればいいか?で迷う事が多いのですが体重とウンPとその日の運動量で決めていこうと思っています。

         「タダ」ではあげません
こちらはトリーツです。トレーニング時のご褒美や留守番用のコングの中身として使用します。

feel greenのボーンマロー
Natural Balanceのラムロール・ラウンドトリーツ
Animal Essentialsのオメガトリーツ
Sojosのソジョーズドッグトリーツピーナッツバターハニー
上の3つはムギオヤツの定番ですね、トレーニング時にもお留守番の時に随分お世話になっています。Sojosのオヤツはいつも利用しているオヤツが品切れ状態だったので今回初めて購入してみました。ムギに食べさせる物は全て事前に私が味見する事にしているのでムギにあげる際には当然これも一齧りするのでムギのお宝独占計画はこの時点で頓挫です。もっともご褒美系のトリーツはまだ使いかけの物があるので封を切るのはまだ先ですけどね。

         Myブームは枝齧り…
最近ドッグランに行って気が合うお友達が見つからないと一人でドッグランの中を走り回る穴掘りをしたり枝齧りをしている事が多いムギです。代々木のランは地面にウッドチップが敷き詰めてありますし、沢山の木がランの中に立っているので枝は齧り放題・・・。そういえば最近「骨」をあげてなかったよな~。

          欲しいか?ホレホレッ!
そういうわけで早速マローボーンをあげてる事にしました。でもでも当然「タダ」じゃあげませんよ~。普段はパパを手玉に取りまくってる(自分で言ってるところが我ながら悲しいですね・・・)ムギも大好きなオヤツを目の前にすると態度は一転です。

          セコイぞムギパパ!
「“お父様”次は何をすれば良いのでしょうか?」食い物1つでこうまで態度が変わるとは・・・。まだ「お子ちゃま」なムギには判らないでしょうけどね、そこまで普段と違う態度を取るとね、人間という生き物は逆に腹が立つんですよ・・・。日頃の恨みを晴らしてスッとしたところではい、どーぞお食べなさい!

          久しぶりだぁ~


           アゴの力を鍛えよう!
ちゃんとベッドの上に置いてあげたのにどうしてトイレに持ってきて食べるのかな~?お前少し前にそこで用を足してなかったっけ?それにしてもワンコのアゴの力は強いですね~。奥歯の形が人間とは全く違っているとはいえ体重5キロ代後半のムギが簡単にこの骨を噛み砕いているんですから・・・。初めてムギに与えた時に奥歯で思い切り齧ってみましたがビクともしませんでした。夜中、真っ暗闇の中でこの音がしてきたら不気味だろうな~。

           「骨」最高ッ~!
大好きな骨を齧ることが出来てとってもご機嫌だったムギ、勿論齧った後の食べカスまで残さずきれいに平らげました。

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                        ↑
ちなみにこの時の買い物が入っていたダンボールは2代目の「ウハウハボックス」として活用してます。

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/06(月) 21:59:54|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:16

4コマ漫画風・・・?

          謎の箱発見ッ!


          中身はなんだろう?


         お宝独占!


         欲張りワンコに天罰あれ!

本日はムギの相手をたっぷりしてお疲れなので文字数少な目です。朝の散歩はたっぷり1時間のロングコース…と言ってもお散歩コースの途中にある公園やグランドで呼び戻し等のトレーニングをしてきたからなんですけどね。昨日の学校ではクリッカーに対する反応がイマイチだったので家の中より刺激の多い外でもクリッカーを使ったトレーニングを開始しました。ご褒美にあげるトリーツも外用家の中用に振り分けました、当然大好きなオヤツは外用に振り分け・・・。次回の学校までの一週間このトレーニング方をを続けるつもりです、これで効果が出て家以外の環境でもトレーニング中は私に集中してくれるといいのですが・・・。それからムギの今一番の課題は外での呼び戻しですね~。特に周囲にワンコがいる状態だとなかなか私の元に戻ってきません!「ムギ!」と呼んで猛ダッシュで戻ってくるのは喉が渇いた時だけです・・・。名犬への道は果てしなく遠い・・・。まだまだ頑張ってトレーニングに励まねばなりません!

         嬉しい偶然
これは土曜日に代々木公園のドッグランで出会ったきんた君というお名前の五ヶ月のジャックの男の子です。頭のテッペンの独特の模様を見てビックリ!リンクさせて頂いている「RUNだいすき」のRUNちゃんにそっくりじゃないですか~。一瞬RUNちゃんが東京まで遊びに来たかと思ってしまいました。このブログに遊びに来て下さる方はRUNちゃんの事をご存知の方が多いので皆さんも一緒にビックリしてください~。きんた君はどうやらこの日がドッグランデビューだったみたいです、ジャックらしくガウガウ遊んでましたよ~。ムギを含む先輩ジャックさん達にゴロンゴロン転がされて時々シッポが丸くなっていましたがそれでも立派なデビュー戦でした。ここ一月で「今日がドッグランデビューです」というジャックに会ったのはきんた君でなんと3頭目です。きっと「ムギ姉さん」に何か大事な(?)事を教わったに違いないパピーさん達がスクスクと成長してくれますように・・・。

                  にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                      ↑
3頭の内の1頭であるムーア君とは本日同じく代々木のランで再会しました。前に会ったのは先週の土曜日だったのに何だか大きくなっていましたパピーの成長は早いですね~。

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/05(日) 21:56:08|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:12

泣きたくなる時ぃ~(クリッカー基礎コース2回目)

本日はムギの学校「クリッカー基礎コース」の2回目のレッスンでした。ずっとやりたかったクリッカートレーニングだったので今回はいつも以上に気合を入れて家でトレーニングしてきました。クリッカーの音にしっかりと反応するようになったという事はコンディショニングが出来てきた証拠です!目の前に置かれたに対しても色んな反応をするようになったし、ターゲットスティックタッチも上達しました。一週間のトレーニングの成果をバッチリ見せてやるぜい~。

本日のレッスンはトレーニングの入り方を確認するためのTry The Boxからスタート、きっと家でそうやっている様に鼻先で突いたり、頭を箱の中に突っ込んだり、前足でツンツンしたりするはず・・・だったんだけど、我が愛娘は床を嗅ぎまわるのに忙しくて箱に興味を示しません。思い出したように箱に対して反応をした時にクリックしている音にはしっかり反応しているので箱に「何か」すればオヤツが貰える事は理解しているんです。でも圧倒的に床を嗅いでいる時間の方が長い!これはこの時ムギが夢中になっている刺激に対して一時性強化子が弱いからなんです。判りやすく言えばオヤツを持ったムギパパよりも他のワンコの匂いが染み付いた床の香りの方が遥かに魅力的って事・・・。わ、私は猛烈に悲しかったそして人目をはばからず泣きたかったです・・・。先生から今までに食べたことが無いオヤツを頂いてどうにかモチベーションをUPさせました(涙)。


          励ましの言葉?
「慰めてくれてありがとうなムギ・・・やっぱりお前は優しい娘だねぇ~・・・ってお前に言われたくないぞうぅ~」
パパの愛(しかもオヤツ付き・・・)は床の残り香以下なんですか?レッスンの成果が披露出来なかった事以上にそっちの方がショックでしたよ、全く・・・。なんか一言ぐらい行ってみなさい!          

          考え中・・・考え中・・・


          やっぱりそうきたか
もういいです、ムギに聞いてみた私が馬鹿でした・・・。先生からはクリッカーを使ったトレーニングを家の中だけではなく外でもやるように言われました。これは早速本日の午後のお散歩から実施しています。お散歩中に時々立ち止まったり、ムギが他の事に関心を向けている時にクリッカーをカチッとしています。後は呼び戻しのトレーニングをしているグランドでも同じようにトレーニング通常のリードいっぱい離れた所でムギとアイコンタクトしていない時に「カチッ」・・・。オヤツ欲しさに足元まで戻ってくるようになったので多少の刺激があっても集中出来るようになってきたかな?このトレーニングを色んな場所で一週間続けてみたいと思っています。

          ドッシリ安定!
次にやったのはターゲットスティックタッチを応用したトレーニングです。先週はスティックの先端に鼻先を付けることが出来ればOKでしたがこれはどのワンコもクリアしているので今週はそこから1つステップアップです。各ワンコごとに教えたいトリックを選びターゲットスティックでワンコを誘導しながらそれを身に付けさせよう!って事でトレーニングを開始しました。ムギはワンコの一発芸の定番チンチンを選択しました。それだけ立派なお尻なんだ、多少胴長でもしっかりと支えられるだろう?今まで教えたことが無いので当然直ぐに出来るようにはなりません、現在は立った状態から「シット」の状態にするまでが限界です。でもスティックの誘導には従っているからね~後はここからどうやって誘導するかですね~、クリッカートレーニングはいわばワンコとの知恵比べみたいです。

          小腹が空いたな


          パパの話を聞けぇ~!
今回やったような誘導を用いてワンコに特定の行動を取らす方法をシェービングというのに対し手やスティックを用いた誘導無しワンコの自発的行動を高めていく方法をフリーシェービングというそうです。体をブルブルする、前足で鼻先をゴシゴシする、何かを咥えるなどなど・・・。クリッカーを用いたトレーニングはこのフリーシェービングでもっとも効果を発揮するらしいです。もっともムギにはまだ先の話・・・とりあえず基本をマスターしないとね。

          「頭」使ったからね
    「オヤツが沢山食べられるのでクリッカートレーニングが大好きです」

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                       ↑ 
決して「優等生」ではありませんでしたが今日のレッスンも楽しかったです、来週も楽しんできます。
  1. 2008/10/04(土) 22:09:58|
  2. ムギの学校
  3. | コメント:8

長いオヤツを食べました

          長いんです…
本日は夜のトレーニングの後に以前ブログ友達のkurigeさんから頂いたこのオヤツをムギにあげてみました。一本がとっても長~いこのオヤツ・・・。その長さを強調しようと比較対象としてクリッカーを置いてみたのですが・・・。クリッカーって余り一般的なものじゃないよな~それに撮影している角度もイマイチ・・・相変わらず写真のセンスが有りません。

          タダでは食べられません
「美味しいものをムギに食べる時は必ず何かをやらせる」これは我が家のルールなんです。我が家のワンコになってもう随分時が経ったんだからそろそろ諦めるべし・・・!この日の課題は「シット」した状態で20秒間アイコンタクトを維持する事・・・。私とムギの視線の間にこのジャーキーが位置していたのでムギが見つめていたのは私の目かジャーキーかはチョイと微妙です。

          長すぎて苦心する犬の図
一回目のトライでは残り5秒位のところでジャーキー目掛けて飛びついてきたので失敗、二回目のトライで成功してやっとジャーキーを貰うことが出来ました。今までにこんな長いオヤツを食べたことが無いムギ、どうやら上手に食べる事が出来ないようです。2分間ほどジタジタ・バタバタ悪戦苦闘している姿を楽しんだ後で手を貸してやることにしました。

          パパも時々役に立つ


          欲張りワンコ・・・


          指は齧るなよう~
なんでしょう!この偉そうな態度は・・・!どうも近頃“俺様街道”(女の子なのに・・・)を猛スピードで一直線に爆走中のムギなのです。ねえ、ムギ、無駄を覚悟であえて聞いて見るけどさ、お前の辞書には感謝の気持ちとか謙虚な心構えといった言葉は無いのかい?お前を養うためにかかる諸経費(ご飯代、オヤツ代、玩具代、学費等)は結構馬鹿にならないんだよ、それを稼ぐためにパパは毎日働いているのに・・・。毎日、毎日トレーニングしても覚えるのはこんな余計な事ばっかりだし・・・。

           トレーニングの成果?
       「左右の目でそれぞれ違うビームを出せるようになりました~」
       「どうしてそんな余計な事ばっかり覚えるんだいムギは・・・」
       「そんな事言いながらこの写真ブログに使うんでしょう?ムギは
     “ネタ”を提供してあげたんだよ~」


          ご馳走様でした
       「ウッ!悔しいけどその通りだ・・・反論出来ない!」
       「ワ~イ、今日の勝負もムギの勝ちだぁ~これで何連勝だろう?」

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                       ↑
明日はムギの学校です。今度はどんな事を教えてもらえるのかな?

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/03(金) 22:19:04|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:14

日当たり良好

          パパの部屋にて
私の部屋には北を除く3方向に窓があるのでとっても日が良く当たります。本日、私は出張、行き先は会社よりもずっと近くしかも会社には寄らず直接出張先に向かう事になっていたので何時もよりノンビリすることが出来ました。そこで日当たり良好のムギパパ部屋でトレーニングを兼ねて遊んでやる事にしました。

          紐サイコー


          歯はキレイですよ
親バカ&犬バカなもので結構イロイロと玩具を買ってやっていますがお金を出して買ってやった玩具よりもこんなロープの方が好きだったりします。夢中で遊ぶ→汚れる・臭くなる→洗濯→また遊ぶを繰り返しているのでこれで何個目のロープトーイだろ?現物を購入すると結構な値段がするし気に入った太さや長さの物がなかなか無いのでホームセンター等でロープを購入して手作りしています。週に一回ちゃんと歯磨きをしていますが(最近デンタルコットンから歯ブラシに変更しました)、毎日の様にロープで遊んでいるので今の所歯はとってもキレイです。

          大人っぽくなってきました
ムギもあと三週間ほどで満1歳になります。表情も大分大人っぽくなってきました。人間でいえばもう立派な成人、花も恥らう乙女ですね、本性は花に喰らい付く乙女ですけど・・・。この頃成長に伴って次第に自我って奴が芽生えてきたのでしょうか?何だか生意気で困っています・・・。コマンドをワザと無視したり、イタズラしてこちらの反応を試すような事をしてみたりで今更ながらジャックの躾の難しさ痛感しております。でもまあ、それもジャックって犬種の魅力なんですよね~。多少生意気で手がかかったとしても全部許しちゃいます、だってなんだかんだいったってムギはやっぱり可愛いですから・・・。おっとそろそろ家を出ないと遅刻しちゃうな、それじゃあお仕事に言ってくるからね。


          お出かけですか?


          一応感謝しておきます

       「前言撤回!“多少”じゃなくて“凄く”生意気に訂正します」

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                        ↑
今日も一日ムギのために“真面目に”働いてきました今月はいつも以上にムギ関係の出費が多い予定です。

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/02(木) 22:17:40|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:10

キツネと遊んだよ

         帰ってきました
今夜は久しぶりに戻ったこのキツネの縫いぐるみで遊びました。何故久しぶりかというと二ヶ月ほど人間の玩具として親戚のお嬢さんのお家にレンタルされていたから・・・。実はこの玩具はAKC公認なんです。どうやらそのお嬢さんのお母上がAKC(アメリカン・ケンネル・クラブ)をアメリカン・キッズ・クラブと勘違いしたらしい、そんな団体が公認した玩具ならばこんなデコジワ犬よりも我が娘に相応しいと考えたらしい、お嬢さん自体も「可愛い」とすっかりお気に入りだったので飽きるまでレンタルしようということになったのです。私から見れば神経質と思えるくらい潔癖症なお母上はこのキツネにムギのヨダレと鼻水がたっぷり染み込んでいる事を最後まで知ることはありませんでした。

         お久しぶり~


         じゃあキツネ狩り
久しぶりのキツネさんとのご対面です。もともとこの玩具は大好きだったので夢中になってキツネ狩りをしていました。相変わらずボールよりもこのような布製の玩具の方が好きみたいです。でも布製の玩具って壊れやすいんですよね~。それが難点なんです、ちなみに最近ブログに登場しなくなったガウリンとガウロウは共に負傷中です、何だかもう修理する気になれません、だってもうボロボロなんだもん・・・。緊急オペをする度に中身の綿が減り続けて今ではすっかり虚弱体質に・・・もうムギの攻撃に耐えられそうにありません。近日中に殿堂入りの予定です。

         こうやって遊ぶとね


         あふれる健康美
少し大きめの玩具で遊んでやるとこの体勢になることが多いです、後ろ足だけで立ってピョンピョン飛び跳ねています。我が家のリビングはフローリングなので以前は足を痛めないかと心配していたのですがこれだけ体がしっかりしてくれば大丈夫でしょう。最近走るのも早くなったし、ジャンプ力もついてきました。

         作戦成功ですね
さて昨日のムギの呼びかけに沢山のワンコが答えてくれたのでしょうか?台風が進路を大きく変えてお天気が回復してきましたね。朝の散歩は行けませんでしたが、夕方には散歩に行く事が出来ました。どうやら週末まではずっと天気がいいみたいです。週が開けるとまた数日は天気が悪いみたいなので今週末はたっぷり遊んでおこうと思っています。

         撮影快調
写真集DEKO・JIWA少しずつですが写真を撮りためています。代々木公園のドッグランの近くの花壇でムギとお花のツーショットを撮ってみました。

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                        ↑
キツネ狩りを楽しんだ後良く見てみたら尻尾が取れかけていました・・・また修理しなくっちゃ・・・(涙)

  

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/01(水) 21:45:01|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:8

プロフィール

ムギパパ

Author:ムギパパ
名 前:ムギ
性 別:女の子(一応)
誕生日:2007年10月22日
特 徴:シッポの模様
性 格:お転婆・食いしん坊

一緒に遊んでくれるお友達を
探しています。

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ムギパパお勧めのお店

フード・トリーツ共に良い品が沢山おいてあります。

色々とアドバイスもしてくれるとっても親切なお店です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。