シッポの白い縞模様

おてんば娘JRTのムギとムギパパの日常生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大晦日ですね…

今年も残す事僅かになりましたね、遊びに来てくださった方によっては既に新しい年になっているかも知れません。ご自宅からではなく帰省先から遊びに来てくださっている方も多いのではないでしょうか?ちなみに私は午前中だけとはいえ大晦日も元日も仕事です。

大掃除やその他の雑用の隙をついて(現実逃避とも言いますが…)昨日は代々木公園のドッグランに行き今年の“走り収め”をしてきました。

          最後に大暴れ

もうお正月休みに入っている方が沢山いるだろうし、この日は天気も良く、それほど寒くも無かったので凄い混雑してるかと思ったのですが、ちょうどいい感じの賑わい方でした。入り口で以前遊んでくれた事のあるT・マンチェスター・テリア君とご挨拶です。前に会ったのは2ヵ月くらい前じゃないかな?その時に1回遊んで貰っただけなのにどうやらお互いに覚えてたみたいです。

          歯磨きしよう
何時ものように枝を齧り、当然のように“埋蔵金探し”をし(またもや不発でした)ジャックらしくトコトンマイペースでドッグランを楽しむムギ、この日一番仲良く遊んで貰ったのはこれまた以前遊んだ事のあるイタリアングレーハウンド君でした。

          正反対の体格
ムギはジャックにしては比較的足が長いほうだと思いますがイタグレ君と比べるとやっぱり胴長短足犬なんですね。何故かこの日はイタグレさんが沢山遊びに来ていました、ジャックと同様最近急に街で見かけることが増えてる気がするのは私だけでしょうか?

          やっぱり大きいな~
イタグレさんはフレブルやコーギーと並んでムギが大好きな遊び相手です(勿論ジャックは別格です)、あまりガウガウする事は無いかな?追いかけたり、追いかけられたりでひたすらドッグランの中を走り回っていました。

          高速移動中


          反応できません!
とっても楽しそうに遊んでいるのは良いんですがね、元々走るのがとっても速いイタグレさんと一緒ににムギが走ると私の撮影技術ではまったくそのスピードについて行けません…。動画にチャレンジしようと思ったのですが、アッという間にフレームアウトの連続でした。ちなみに↑の頭だけ写っているのはイタグレ君の頭です、ムギはシャッターが落ちる前に目の前を通り過ぎていきました・・・。ムギが全力疾走をする姿を我がカメラに収められる日はまだまだ遠そうです。


          世界で1枚だけ
先日のXmasパーティーで撮影して貰った写真がCDになって手元に届きました、どうですか~とっても素敵でしょう!ここまで本格的なモノだとは思っていなかったのでビックリしちゃいました。どれも良いお写真ばかりなのですが4枚私が特に気に入っているものをご紹介させて頂きます。


          ムギ1


          ムギ2


                    ムギ3


                    ムギ4
とっても素敵なお写真を撮って下さった「DOG PHOTO french-off」のスタッフの皆様、どうもありがとうございました。

          お世話になりました
今年1年でこのムギブログを通じて多くの方と知りあい、実際にお会いできる事も出来ました。ムギがいなければ、ブログをやっていなければ決して出会うことは無かったと思います。大変お世話になりました、そしてどうもありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

みんないっぱい遊んでくれてありがとう、来年もまたムギと楽しくガウガウしてください!     by ムギ

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                         ↑
          除夜の鐘の音と共に今年最後の「ポチリ」をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/31(水) 20:24:30|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:12

今更ながらXmasパーティー

管理者であり書き手でもある私の都合により日にちが行ったり来たりする我がブログ…本日はムギのウチの子記念日の2日前の12月23日にムギの学校主催で行われたXmasパーティーの様子をお届けします。

学校の在校生と卒業生が対象のこのパーティー私が参加したのは全部で4回ある内の一番早い時間帯でした。参加したワンコは全部で8頭だったかな?先生たちのワンコさんたちも参加していたのでそれを含めると一体何頭参加していたんでしょう?中にはご家族総出で参加していた方もいたようなので何人の方が参加していたのかは聞かない様に・・・エーとね沢山です(汗)。

          イケメンNICO君
学校でずっと一緒に勉強しているNICO君と一緒に参加することが出来ました、ムギ同様NICO君もスッカリ大きくなりました。“可愛い男の子”を脱皮して少しずつ“カッコイイ男”に変身しつつあります。ジャックらしいとっても元気な男の子です、この日はおにいちゃんであるM・ダックスのHΛL君も参加していました。


          もしもしお二人さん?
学校では既に何回も会って短い時間ですがレッスンの度にガウガウしているこの2匹、お互いを確認すると直ぐにスイッチが入ります。“NICO君見つけた~ガウガウしましょう~”と張り切るムギに先日頂いた“ピンクのチャイナドレス”を着せるのにかなり苦労しました。

          他の飼い主さんたちが
この日お会いしたワンコさん&飼い主さんはNICO君ファミリーを除いては初めてお目にかかる方ばかしでした。どのクラスに参加しているかは皆さんそれぞれでしたが躾教室にご自身のワンコを通わせているだけあって“ジャックがどんな犬種であるか?”ご存知の方が多かったみたいです、最近ジャックも大分ポピュラーな犬種になりつつあるみたいですしね、ですがね・・・。

          ドンビキしてますよ~
目の前で繰り広げられているのは決して“初心者レベル”とは言えない結構激しいガウガウです、揃って唸り声もだしてますし歯茎剥き出しの迫力ある顔をしております。予想通り“ドンビキ”されました~というかビックリされました。一応NICOママさんと揃って“喧嘩してるんじゃなくて楽しく遊んでいるんです”と必死にフォローしましたが説得力無かったかも?

          暴れん坊同士
パーティーのオプションに“プロカメラマンによる写真撮影”があったので揃って服を着替えました。もちろんムギも撮影して頂きましたよ~ワンコによっては違う洋服でバージョンチェンジしていました。NICO君の衣装が代わっているのはそのためです。ムギは赤いスカジャンで撮影していただました。

          まだまだガウガウ


          得意のムギアタック!
学校でレッスンを受けるたびにワンコをトレーニングするプロフェッショナルである先生方のハンドリングには驚いているのですが、この日のカメラマンさん達のお手並みも実にお見事でした。Xmasっぽいセットをバックにして撮影するのですが多くのワンコは周囲のワンコや慣れない環境が気になって仕方ありません。オモチャやオヤツを巧みに使いこなしワンコの体勢や視線をベストポジションに誘導していくテクニックは凄かったです。

          女は強し!


          男の意地をみせてみる
↑のサンタVSチャイナドレスのバトルは確かパーティーがちゃんと始まる前だったと思います。一旦落ち着いて着席し、自己紹介をした後で本格的にパーティーが始まりました。そんな事は少なくともジャック達にはあまり関係なかったみたいです。パーティーの間中やってることはずっと一緒、ガウガウしてない時は誰かに愛想を振りまいているかオヤツを貰っていた思います。私が自己紹介の時に“女の子です”という超重要事項を伝え忘れたからか(“一応女の子です!”って言った記憶があるんだけどな~)何回か“ムギ君”と呼ばれました。この暴れっぷりに、決して女の子らしくはないこの衣装、まあ、無理も無いですね。

          楽しいね~


          嬉しいね~
思い切りガウガウできる友達が直ぐ近くにいるし、リード付とはいえ何時ものレッスンの時よりはずっと自由に行動できます。ワンコが主役のパーティーなので当然周囲はワンコが大好きという方ばかり、次から次へと色んな人がやって来て“お利口”とか“可愛い”って言って褒めてもらえます、普段食べた事が無いオヤツをくれたりします。彼らにとってはきっと夢色パラダイスだった事でしょう!


          オヤツ情報交換中


          くれるのは誰?
ただこうして楽しむだけじゃなく学校らしいイベントもありましたよ~。その内の一つがミニゲームコーナーでした。チームを2つに分けての対抗戦です、飼い主さんはスタート位置から少し離れた丸いサークルの中までワンコを誘導、その中でワンコを座るか伏せるかさせて“待て”の状態にします。それが出来たら飼い主さんは目の前にあるクリスマスツリーに飾り付けをします、パーツごとに点数が決められていて(飼い主さんはどれが何点かは知りません)最終的にその合計点で勝敗が決まります。NICO君とは同じチームでした、飼い主&ワンコともども奮戦しましたが残念ながら敗退しました、だけどしっかり参加賞は貰ってきましたよ~。

          戦利品です
もう一つは有志による“一発芸”の披露でした、コチラのイベントにもとりあえず参加、ムギは私の足元で時計回り&反時計回りに回転する“シュート&カーブ”それから数メートル離れた位置から座る→伏せる→座るを数回繰り返し最後に足元に呼び戻す(これは一発芸なんでしょうか?)を披露させていただきました。やはり先生方のワンコさん達の一発芸はどれも個性的でハイレベルでしたよ、来年のXmasパーティーには今までに“そんな芸をするワンコはみた事がありません”と皆さんを驚かすような“何か”を身につけたいと思います。
とっても楽しい2時間でした、ご一緒できた皆さん、そして準備等をしてくださった先生方ありがとうございました、来年のXmasパーティーにも是非参加したいと思います。

          本当にいいのかいな?
実はパーティー会場では“Xmasフォトコンテスト”の投票も行われていたんです、当然Xmasらしい衣装を身にまとったワンコさん達が圧倒的に多い中、経済事情によりそのような衣装がないムギは写真のインパクトで勝負と思いトサカに喰らい付く瞬間を捉えた写真で応募してみました。その結果なんと見事に1位を頂いてしまいました!ムギに1票を投じてくださった方どうもありがとうございます。これに慢心することなく来年は少しはXmasらしい、けど個性的で面白い写真を撮って連覇を目指したいと思います。


                        にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                             ↑
この日撮影していただいた写真は早ければ年内に手元に届くそうです、届いたらこのブログで紹介させていただこうと思っています。


  1. 2008/12/28(日) 20:52:18|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:21

世間はXmasでも我が家は・・・

本日は12月25日、世間ではXmasですが、我が家にとってはもっともっと特別な日なんです!ムギが我が家にやってきたのは1年前の12月25日・・・この日はムギのウチの子記念日なんです!ちょうど1年前、ムギはこのダンボールの箱に入って相模原のお店から我が家にやってきたのです。

          この箱は何
確か我が家に向かう前にお店で体重を測定したら約1キロしかありませんでした。それが今では約6キロ…大きくなったものです。ムギが来てから数日はあれこれバタバタしていて写真を撮る余裕などありませんでした。現在PCに保存してある写真の中からパピーなムギの写真をセレクトしてみました。


          こんな頃もあったのね~


          片手で持てました
この頃はまだ片手でヒョイと持ち上げる事が出来たんですよ~今はそんな事したら腕の筋がおかしくなります。子犬の成長は本当には早いんですね。顔立ちはあまり変化することなく大きくなった気がします。

         ヒモ空きはこの頃から


         スタミナはこの頃から
ボールよりヒモが好きなのはこの頃と代わりませんね、たっぷり遊んで疲れた後も少し寝ればたちまち体力を回復するのには驚きました。いわゆる急速充電って奴です。体が小さい割には力も強かった、そして何よりちっともジッとしてませんでした・・・。一緒に暮らし始めて僅か数日で“やっぱり、ジャック恐るべし・・・”と感じたものです。まったくトレーニングをすることなく野放し&放任状態で1歳まで育てたらどうなるんでしょうね・・・あまり想像したくないです・・・。


         1年前の縞模様


         今の縞模様
“他の模様は多少変わっても構わないからここだけはそのまま残って欲しい!”と言う願いが通じたのかトレードマークのシッポの縞模様はほぼ形を変えることなくそのまま大きくなりました。ちなみにこれは数日前に撮影した最新のムギのお尻です、なんかまた大きくなった気がします。気のせいか?

         1年ぶりにご対面

          並んで撮影
1年ぶりに箱とご対面です、これだけじゃ面白くないのでどれだけ大きくなったのを検証すべく箱の中に入れようと思ったらやっぱりお尻が入りませんでした。ムギは段ボール箱=遊ぶものまたは美味しいものが入っている箱と思い込んでいるのでオヤツで気を引きつつ記念撮影しました。

数日前からお友達数名から嬉しいXmasプレゼントを頂いています。まとめてで申し訳ありませんがご紹介させていただきます。


         相棒ちゃんから
相棒ちゃんからの頂き物です、オモチャにオヤツ、そしてムギ用にとっても暖かそうな毛布を頂きました。緑色のサンタボールは既に数箇所に穴が開き音が鳴らなくなりました、それでも夢中になって遊んでいます。

          桃花ちゃんから
ももかままからローストチキンの形をしたオヤツととってもいい匂いのするイチゴボールを頂きました。結構な大きさのオヤツだったので数回に分けてあげています。さっき晩御飯の後であげたら必死に齧りついていました、あと2日ほど楽しめそうです。


          kurigeさんから
kurigeさんからオヤツとウジャックな写真がぎっしり収録されたCDを頂きました。オヤツは早速今夜のトレーニングの時に使いたいと思います、CDには動画まで収録されていました、コチラもたっぷり楽しめそうです。

ムギと暮らし始めて僅か一年でこのブログを通じて沢山の方と知り合う事が出来ました、中には実際にお会いして話す事が出来た方もいらっしゃいます、ムギが居なければ決してめぐり会う事の無かった方々だと思います。ムギも私もワンコをそしてジャックを愛してやまない皆さんの事が・・・

          最後は得意の・・・

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                         ↑
次回は数日時が戻って先日参加してきた学校主催のXmasパーティーの様子をお届けします。

  1. 2008/12/25(木) 20:50:41|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:26

“光線”センセーの教え

          ある日の代々木公園
どうもどうも、このブログの主人公のムギです、この日もパパの鈍った体を鍛えるために代々木公園のドッグランにパパを連れてきてあげました。

          ジャックは“KY”
ムギがジッとしてるとパパはちっとも動こうとしません、まったく怠け者で困ったパパです、パパの運動不足解消のためにドッグラン中を走りまわる事にしています。勿論、パパだけのためじゃないですよ、己を鍛えるためには“強者”と勝負しなくちゃなりません。パパの強化トレーニングも兼ねて“強者”を探してドッグラン中を走り回ります。何回かお尻に何かがぶら下がったような気がしたのですがしばらくそのまま走っていたらお尻が軽くなったのであまり気にしない事にしました。

          相手を選びましょう!
すれ違った黒パグさんに“今日の強者情報”を聞いてみたのですが何だかつれない返事しか返ってきませんでした。黒パグさんはあまり“強者”には興味が無いようです・・・。


          “ツワモノ”発見!
ちょっと苦労しましたがついに発見しました!隣にいたT・プーさん情報によるとこの“強者さん”は物凄い光線技の使い手だそうです。ムギとの実力の差は歴然です。ムギが“強者”なんて呼ぶには失礼なくらいの実力を持っているみたいです、だからこれからは“センセー”と呼ぶことにします。決して“師匠”ではありませんよ、ムギの師匠は“まめ師匠”だけで十分です色んな意味で・・・


          教えて下さい!
思い切り自己アピールしてセンセーに稽古をつけて貰えるようにお願いをしてみました。自分より実力が上の方の教えを請うには時には素直に頭を下げる事も己を高めるには必要だと思います。

               <お願いの舞 in 代々木公園>

               

               

          今4匹待ち
センセーの実力はムギが想像していた以上みたいです、教えを請いたいと思っているワンコさんがムギの他にも沢山いました。早く稽古をつけて欲しい気持ちを抑えつつ自分の順番が回ってくるのを待つ事にしました。

          ねこせんせー
ジャジャーン、これが光線技の達人ねこセンセーです全身から放たれる強烈な“オーラ”の影響で毛が逆立っていました、流石です。

          厳格なセンセー
己に厳しいセンセーは他人にも厳しいです、“光線技”の基本が出来ていないような“初心者”は門前ばらいを喰らっちゃいます。

          ムギ行きます!
やっとムギの順番が回ってきました、ムギの“光線技”の実力がどの程度であるのかをセンセーに見てもらわなければなりません、センセー見てくださいこれがムギが出来る“光線技”の全てです。

          ばっちり“青色”


          イマイチな“オレンジ色”
“青色光線”には大分自信が付いてきたのですが“赤色光線”はまだまだ難しいです。たまにしか出せないし、片目からしか出せないし、威力もイマイチです…。ああムギも門前ばらいを喰らっちゃうのかな?

          センセーの教え
センセーはムギの実力をある程度認めてくれた見たいです、まだまだ上手に発射できない“赤色光線”のコツを教えてくれました。センセーありがとうございます。それにしても凄い“赤色光線”だな~あれをパパに発射したらどんなオヤツが出てくるんだろう?想像しただけでワクワクしちゃいます。
          

          今度はコギさんの番
順番待ちしているお友達たちにセンセーの偉大さを教えてあげました。ムギは好奇心旺盛なので(パパは“野次馬”って言います)他のお友達がどんな光線を教わるのかが気になって仕方ありません。少しズルイけどばれない様にコッソリとチラ見してみる事にしてみました。

          チラ見は駄目よ
ヒエエ~何だか凄い光線を発射してます。こんな色の光線を発射しているお友達は見たことがありません!しかも左右でまったく違う色の光線を発射してます。センセーの実力はムギの想像を遥かに上回っていました。師匠ならこんなスペシャルな光線が出せるのかな?今晩聞いてみることにします。

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                         ↑
夜な夜なPCに向かってヘラヘラしながらこんな記事を書いているパパが時々心配になります。 by ムギ

バカはバカなりに一応精一杯の努力はしてるんです(一応・・・)、うう・・・もっと“知恵”が欲しい。 by ムギパパ
  1. 2008/12/22(月) 20:18:51|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:20

まだまだ元気だぜ~

三回にわたって送りしてきた那須の旅も今回で最終回、本日はお友達とたっぷり遊んだ後クレートの中でしっかりと充電して“まだまだ元気ですよ~”と張り切るムギの様子をご覧下さい。
私が豪華なディナーを楽しんでいる間ムギはクレートの中でお留守番です。私が今回泊まった宿はレストランにワンコを同伴してOKです、泊まっていたのは私たちだけだったので宿のオーナーさんは“ムギちゃんを連れてきてもいいですよ”と仰ってくれたのですが・・・私がゆっくり食事を楽しめないのでムギは留守番させました、ムギを足元でジッとさせつつ食事を楽しむためにはまだかなりのトレーニングが必要な気がします。

          トサカが大好きです
あまり大騒ぎすることなくお留守番できたみたいなので(ただ単に寝てただけなんですけど・・・)ご褒美に大好きな鶏のトサカをあげました。食いしん坊のムギはどんなオヤツも喜んで食べますが。やはり動物性タンパク質は特別みたいです、あげると一気にテンションがUPするみたいですね。

          幸せそうですね


          大人しく食べれないの?
床が汚れるので普段ムギにカジカジ系のオヤツをあげるのは何時もはサークルの中です、初めての食べ物をやるといわゆる“遊び食い”することが多いのですが、鶏のトサカはもう食べなれているハズ・・・もう少し落ち着いて食べるのかと思ったら何だか大暴れしながら齧りついていました。大好きなオヤツ+何時もと違う環境のためかどうやら“スイッチが入った状態”になってしまったみたいです。

          私は要りません
毎回言ってますけど、お前のヨダレでベトベトになったトサカを欲しがる“人間”は多分いないと思うよ(いたらどうしましょう!)、ワンコにとっては溜まらなく魅力的らしいから欲しがるワンコはいるかもしれないけど・・・

          ゆっくり味わってます


          それも特訓ですか?
しかし、ムギ・・・お前は本当に表情が豊かだね~。今まで私が暮らしてきたのはシェルティー(1代目)とシーズー(2代目)そしてムギですがこの中で一番感情が顔の表情に出ているのはダントツでムギですね。勿論、3匹目でイヌの表情を読み取る事になれてきたのも理由の1つだとは思いますけどそれ以上に“とっても単純”というジャックの性格(ムギの個性かな?)が大きく影響しているような気がします。

          明日のためにその○


          まだ迫力不足ですね
つい先日2週続けて師匠にお会いし、直接修行をつけていただく事が出来ました。どうやらあの師匠とのひと時はムギにも大きく影響をあたえたみたいです、色んな面で・・・(喜&汗&涙) どうやら師匠は最近“悪魔→女帝”にレベルアップしたみです、しかし“女帝”ってのはナイスネーミングですね、最初に言い出した誰だっけ? あれ?もしかしたら私?
ムギも満1歳を過ぎたし、将来が有望な妹弟子の桃花ちゃんも出現したのでここらでムギも“仔悪魔→小悪魔”(もしかしたらとっくにしてたかも?)にバージョンアップするそうです。というわけで師匠の十八番として名高い必殺の“上から目線”を練習してみましょう!なんだかまだまだ迫力不足ですな~一喝されて思わず “ス、スイマセンでした~”と謝ってしまうほどの威厳はありません(今からあったら困りますけど…)まだまだ修行が必要です。などと父娘揃ってバカみたいな事をしつつ2日目の夜は過ぎていくのでした・・・。


          じゃあ行くぞ~


          早く来いよ・・・
次の日は朝はコテージの周囲をウロウロとお散歩です。コテージの周囲は雑木林になっておりちょっとした小山もありました。ムギはそこがえらく気に入ったみたいです、1時間ほど上がったり降りたりを繰り返していました。落ち葉が結構な深さで積もっておりその下にに枝が落ちていたりツタが張っていたりするので人間としては歩きにくかったのですがムギにはそれがとても楽しかったみたいです。当然“埋蔵金探し”もしていました。この後、前の日に遊んでいただいたお友達といっしょに公園でボール遊びとディスク遊びを楽しんでお昼少し前の新幹線で那須を後にしたのでした。

          どこでも寝れます
帰りの新幹線の中で爆睡するムギです、流石に疲れたのかな?新幹線が東京に着くまでの間ずっと寝ていました。我が家に付いたのは3時少し前家に帰ってからもしばらく寝てましたけど何時も散歩に行く時間にはパッチリと目を覚まし“さぁ、行きましょう!”と尻尾を振っていました。こいつの相手をするのは大変です。

ムギとの初めての旅はとっても充実した楽しい旅でした、お世話になった皆さんどうもありがとうございました。
追伸)U&Dさんへ 結局足腰は筋肉痛にはなりませんでした、まだまだいけそうです。

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                         ↑
全国各地に行きたいところは沢山あるのですが“時間”以上に“費用”が問題です、やっぱりムギに“埋蔵金”を発見して貰うしかないかな~?

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/12/19(金) 21:14:23|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:20

那須でお友達に会いました

今回は那須でお友達と遊んでいただいた時の様子をメインにお届けしたいと思います。

          naluちゃんのお出迎え
まずは今回の旅ですっかりお世話になってしまったchanU&Dの愛娘であるnaluちゃんです。モサモサ~フサフサのラフのジャックの女の子ですブログで拝見していた時はもう少し大きい子かと思いましたが思ったよりは小さい子でした。お会いする前にUさんからウチのnaluは“出会うワンコにイチャモン付けまくるやさぐれ娘”とお聞きしてました。ムギちゃん大丈夫ですか~?とご心配頂いたのですが大丈夫、大丈夫、ムギは“誰でもしつこく遊びに誘うKY娘”ですから~!他のお友達を“道の駅”で待っている間にリードつきで原っぱで一緒にさせてみたら結構いい感じで遊んでました。naluちゃんとしては何度も“ガウッ”としても逃げていかずにひたすらプレイングバウをしているムギに戸惑ったのかも・・・?ムギより年上、今年で3歳になったnaluちゃんの“ガウッ”は十分に迫力があるのですが、ここ最近2週続けてもっと強烈な一喝をされていたからな~。耐性が着いてしまったのかも知れません。

          大人のレディー
コチラはnaluちゃんと大の仲良しの藍ちゃん、コチラもフサフサのラフの女の子です、お母さんである
spiritsさんもブログをやっていらっしゃいますし、ご存知の方も多いのではないでしょうか?この日集まったメンバーの中では一番落ち着いていたような気がします。ガウガウがどこかで始まるとすかさず駆けつけて“ケンカはいけません!”と仲裁に入る平和主義者・・・なのかと思ったら
spiritsさんのブログでは結構ガウガウしてました。集まったお友達の中では一番年上の彼女、この日はみんなの監視役に徹していたのでしょうか?

          足長びわクン
パーソンラッセルテリアのびわクンです、パーソンを本以外で見るのはびわクンが初めてです。教えていただいてなかったらきっとジャックと思ってたかも・・・?。確かにジャックに比べて脚がスラリと長いのですがびわクンと同じくらい足長なジャックに会ったこともあるしな~。足長ジャックシャコタンパーソンの見分け方が判る方その極意をご伝授ください・・・。

          “まっちゅ”と悠ちゃん
Uさんのブログではお馴染みの松田クンと藍ちゃんの妹分の悠ちゃんです、松田クンはムギとほぼ同じくらいの年齢かな?悠ちゃんはまだまだ生後3ヶ月のパピーちゃん、お家で藍ちゃん以外のワンコと遊んだ事があるそうですがこの日がドッグランデビューだったそうです、これで4ヶ月連続でその日がドッグランデビューのジャックのパピーさんとご一緒したことになります、これって単なる偶然なのかな~?

          みんな個性的です
一箇所に集まって集団行動するのは誰かがオヤツをくれそうな気配を見せたときだけ、後は各自自分の思うように遊んでいました。この写真を撮った時もnaluちゃん松田クンは夢中でボール遊びをしていました。

          パピーからのお誘い
ムギが一番良く遊んでいたのは悠ちゃんでした、枝を咥えて逃げるムギを一生懸命悠ちゃんが追いかけたり、何時ものように“埋蔵金探し”をし始めたムギを観察した後で穴掘りの真似事をしてみたりしていました。

          那須の枝は旨いです


          覚えちゃったかな?
てっきり悠ちゃんはラストワクチンを済ませていると思い込んでこんな事をして遊んでいた私…。お昼ごはんを食べた後で知ったのですがあと1回ワクチンが残っていたそうです。spiritsさん申し訳ありませんでした、こんごパピーちゃんと遊ぶ時はもう少し慎重になります。Uさん情報によるとこの数日後悠ちゃんはお家に遊びに来たお友達を激しく遊びに誘ったみたいです・・・ムギに変な事を教わってないと良いのですが・・・

          ここでランチを食べました
人間のお腹が空いたので一旦ドッグランを後にして“ボリジ”さんでランチを食べました。皆さんお勧めの“ベーグルプレート”という品を食べてみました。こんな機会でもなければ決して頼む事はなかったでしょう。焼き立てで熱々のベーグルが美味しかった・・・。例のごとく写真を撮り忘れたので美味しそうなベーグルプレートの写真はUさんのブログ「naluんち♪」でお楽しみくださいませ。

          本当に“麦”が好き…
この日集まったメンバーの“誰か”がオーダーしました、勿論車を運転する方は飲んでいません、その他にも数枚の“麦色写真”があるのですが、とある理由により封印します、恩を仇で返すわけには参りませんので・・・

          “麦(ばく)”じゃなくてムギです


          彼女の光線も強烈です
コチラのコンビは隙あらば何かおこぼれを貰おうとキョロキョロしまくっていました、naluちゃんはDさんの膝の上から移動はしませんでしたが視線は常にDさんの手元にロックオンしていました。ムギは私とDさんの間を行ったりきたり・・・Dさんから美味しいものを何度か貰ったのでムギは“この人は凄く良い人だ”という結論を出したみたいです。

          美白なワンコ達
一方コチラのコンビはとってもお行儀が良かったです、悠ちゃんは途中でネムネムになってたこともありますけど、ムギよりずっと落ち着いていました。それにしても顔立ちが似てると思いませんか?顔に茶色い部分が多いジャックを見慣れているのでこの様な顔つきのワンコはとっても新鮮な印象を受けます。

          お耳に注目
悠ちゃんの左耳にご注目!見事なくらい綺麗に白と茶色に色が分かれています。ムギのシッポの縞模様もそうですがこんな具合になる確率ってどのくらいなんでしょうね?

          プリケツ×2


          あくまでも“前向き…”
午後の部は林の中でのお散歩からスタートです。普段のお散歩では大分“私の横について歩く”というルールが守れるようになってきたのですがこの様な場所では制御不能になります(涙)。何があるか判らない場所だからこそヒールウォークをして欲しいのですがまだまだ訓練が必要ですね。


          そこまでするか?


          もう、好きにしなさい


          パンダ疑惑
その後も遊歩道の道しるべらしき木の杭の匂いを思う存分嗅ぎまくったり(他のワンコは少し嗅いでスルーしてたのに・・・)那須の天然物の笹を味わったりしていました。

          ワンポイントに拘る
naluちゃんは落ち葉を使ったお洒落に余念がなかったみたいです、しばらく森の中のお散歩楽しんだ後にもう一度ドッグランに戻り辺りが薄暗くなるまでみんなと遊んでもらいました。

          楽しい1日でした
私もムギも思い切り楽しむことが出来たとっても素敵な1日でした、皆さんどうもありがとうございました。今度は是非東京に遊びに来てください!

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                        ↑
次回は那須の旅第三弾、「ムギはまだまだ元気です!」編をお送りする予定です。

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/12/17(水) 21:03:17|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:18

ハートヒルズさんに御泊りしました

今回から数回に渡って(3回の予定)私とムギの初めての泊まり旅の様子をレポートしていきます。第一回目の今回はお世話になった宿泊先であるドッグコテージハートヒルズさんについてのご紹介をメインにしていきたいと思います。

           贅沢してみた
その前に、この旅で私が用いた移動手段ですが・・・。一応運転免許は持っているものの「最後にハンドルを握ったのは一体いつ?」な私は主に公共交通機関を利用して移動しました。東京から那須への移動は新幹線を利用しました、往路は体力を温存するために贅沢にもグリーン車を利用しました。ムギを入れているクレートと数日分の食料などのムギグッズ、そして私の着替えなどをカートに乗せると結構な量になり、かなりの置き場所を取る事になります。普通車両の足元に置く事はちょっと困難かな?それに今回私が利用した東北新幹線は時間帯や区間によってはかなり込み合うそうです、他の方の迷惑にならないようにしなければならないことを考えると少し贅沢だったかも知れませんがまあ正解だったと思っています。ちなみに帰りは普通席のデッキ部分でずっと立っていました。那須塩原-東京間は約1時間、それほど苦ではありませんでした。

          全部で5つ
今回の旅行でお世話になったのが東北自動車道那須ICから車で約5分位置にある“ハートヒルズ”さんです。宿泊客はワンコと共にそれぞれ独立したコテージに泊まります。それぞれのコテージが距離を置いて建っているので多少ワンコが吼えてしまっても他のお各様に迷惑をかけてしまうことはないと思います。食事は宿泊用のコテージとは別棟の建物内にあるレストランで食べます、レストラン内もワンコと一緒でOKでした。

          四人宿泊できます


          ロフト付です
全てのコテージに広いロフトが付いていました、一階にはベッドが2つ置いてあり、ロフトでも2人寝る事が出来ます。1コテージに付き4人まで宿泊出来るそうです。一階からロフトに続く階段がかなり急なため、“ワンコはロフトに上げないで下さい”というのがハートヒルズさんからのお願い事項の1つでした。確かに少々急な階段でした、1階側にアコーディオンカーテン状の簡単な扉が付いていたので利用する飼い主さんが少し注意すればワンコが勝手にロフトに上がってしまう事はないでしょう、階段を見るとやたらと上りたがるムギが一度もロフトには上がっていかなかったので大丈夫だと思います。

          これも嬉しい
お風呂とトイレがそれぞれ別になっていました、シャワーだけじゃどうも旅の疲れが取れないな~やっぱり湯船にしっかりとつからないとお風呂に入った気がしないよ・・・な方が多い日本人にとってはポイントが高いのではないでしょうか?

          ワンコグッズも充実
トイレシート、粘着ローラー(コロコロ)、消臭シュプレー(一般的なモノとワンコ用)、雑巾などが宿の備品として用意されていました。今回の旅をするのに当たり、ワンコ旅の本を2冊購入し、ネット等で調べてみました。これらの物は飼い主の方で用意するのがエチケットだそうですが、“ヤバイ、こんなに沢山使うとは思わなかった~!”って事もあるでしょう、宿の方でも用意して頂いているのは心強いです。


          ここがムギハウス
今回の旅には移動用兼寝室用のクレートの他に普段使っているとトイレトレイとサークルの中に引いてあるマットを持参しました。このクレートは旅のために新規購入した物なので約一ヶ月ほどかけてクレートトレーニングをしました。これはあくまでもクレートの中で大人しくしているためのトレーニングです、最終的には2時間くらいクレートの中に入れて置いたかな?それとは別にやったのがこのクレートの中で一晩過ごす(しっかりと寝る)トレーニングです。初めて来た場所と寝なれていないクレートが重なってしまうと熟睡できないのでは?と思ったので旅行の一週間前から夜に寝る時にはサークルの中にクレートを入れてその中で眠らせるようにしてみました。トレーニングの成果か?ただ単に疲れていたのか?は不明ですが旅行中もしっかり中で寝ていたみたいです、2日間とも夜に鳴かれて困る事はなかったです。

          那須のムギご飯
コチラは旅行中のムギご飯です、ドライフードに各種のサプリメントを振りかけた物を一食ずつビニール袋に小分けし、それとは別にレトルトのフードを準備しました。持参したフードボールにポットで沸かしたお湯を張りレトルトフードを袋ごと温めてからドライフードに混ぜて食べさせていました。たっぷり遊んでお腹が空いているはずなのですが何時ものご飯に比べると食いつきがイマイチだった気がします。一応コチラも出発の3日ほど前から試しに食べさせておいたのですが少し慣らす期間が短かったかもしれません。普段はドライを使わない手作りご飯をあげている方はワンコを連れて旅に出る時は事前に“旅用のご飯”を食べさせる練習をしていた方がいいかな?
宿によってはワンコ用のメニューが用意してある事場合もあるようですが…。ムギの食事をいかに普段食べている食事に近づけてあげるか…これについてはもう少し検討が必要なようです。今回利用したハートヒルズさんにはワンコ用のメニューはなかったみたいですが、人間の夕食の際に茹でたササミを頂く事が出来ました、今回はこれにかなり助けられました。

          チェック開始です


          大事な事ですね
チェックインを済ませた後は外で大と小を済ませてから部屋で自由にさせました。ジャックなムギは初めての場所でもまったく尻尾を丸めることなく隅から隅までチェックしていました。一部のブログで噂の埋蔵金探しでしょうか?コテージの床には滑り難いムク材を使用しているそうです。ムギが毛足が短く足の裏に殆ど毛が生えていないこともあるのでしょうが、ボール遊びや引っ張りっこをしても滑って転ぶような事はありませんでした。我が家より走り回れるスペースがずっと大きかったのでコテージ内での遊びも十分に楽しんでいたみたいです。

           ボリューム満点でした

          
           具沢山


          とってもクリーミー

    
          大根が最高でした


          やっぱりメインは肉でしょう


          撮り忘れてました
旅の一番の目的はムギと思い切り遊ぶ事ですがやっぱり人間的には美味しい食事も楽しみたいですよね、と言うわけで一泊目の夕食をご紹介します。どのお料理もとてもボリューム満点で美味しかったです、ボリュームがありすぎて食べ切れなかったのでこれ以降の食事はわがままを言って少し量を減らしていただきました。旅行している間だけでもいいから若かりし頃の胃袋(消化力)が復活してくれないかな~?美味しいからもっと食べたいんですけど食えないんですよ~なんだかとっても悔しいです!夕食はスープ、サラダ、オードブル、魚料理、小皿料理2品、肉料理、デザートが出てきました、魚料理は写真を撮りわすれました、デザートは食べかけです・・・。充実した“ワンコ旅”レポートをブログでUPするにはそれなりに経験と修行を積む必要があるみたいですね。

          疲れ知らず…


          顔面筋トレ
初めての長距離移動でお疲れだと思っていたのですが私が夕食を食べている間にしっかり充電したみたいです。まあ、予想はしていましたけどね、夜中に騒がれても困るので疲れた体に鞭打って相手をしてやることにしました、それにしてもお前は元気だねぇ、ムギ・・・。その小さな体のどこにそんなスタミナがあるんだ一体・・・。ジャックの体内を詳しく調べたら肉体疲労を速やかに回復させる成分が発見されるんじゃないか?それを抽出してドリンク剤に加え製品化すればきっと莫大な富を手に入れられますよ、どなたかチャレンジしてみませんか? 96時間くらいは戦えるような気がします、ただし異様にお腹が減るという副作用があるかも知れません。

          私はお疲れ

          お互い特訓中
最近“ボール命”のワンコさんたちと遊ぶ機会が多かったからか喜んでボールで遊ぶ事が増えてきました。今回の旅にはお誕生日のプレゼントに頂いた肉球ボールを持参しました。これを使ってムギはジャンピングキャッチの特訓! 私はそれを上手に撮影する特訓です!師匠のような華麗なジャンピングキャッチ(通称ライオン狩り)もまめままさんのような撮影テクニックも手に入れるにはまだまだ修行が必要なようです。
今回はここまで・・・次回は“那須でお友達と遊んだよ”をお送りする予定です。

                    <本日のオマケ>

          お休み前の問題です

問題です、スイッチらしきものが見当たらないこのランプ、果たしてどうやれば明かりがつくのでしょうか?

1.“女帝”らしく上から目線で“生意気だぞ、光れ!”と一声吼える
2.“ヘイ、彼女ォ~、ボクと一緒にピカピカしない?”とナンパしてみる
3.ランプに向かってデコジワ見せ付けながら“キシャ~”と叫ぶ
4.男は黙って裏を見る・・・
                      ちなみに正解は黄金色の土台部分をタッチするです・・・
                     にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                         ↑
“ワンコとの旅”を楽しむためには体力、筋力の他に“消化力”も必要なようです、何だかこの旅で胃袋が大きくなった気がするな~
           

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/12/15(月) 21:36:55|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:14

帰ってきました!

          デコジワが行く
本日昼過ぎに那須から東京へと戻ってきました。ムギを連れての初めての泊まりの旅はとっても楽しかったです。日ごろの行いが良いからか、はたまたデコジワパワーか?お天気にも恵まれ、地元の方が驚くほど暖かく寒い思いもせずに済みました。

          コテージに泊まりました
今回お世話になったのは那須にあるワンコOKの宿「ドッグコテージハートヒルズ」さんです。今回が初めてのワンコ連れ旅立った私に色々と親切にしていただきました。


          naluちゃん
那須ではリンクして頂いている「naluんち♪」のnaluちゃんchanU&Dさんと遊んで頂く事ができました。更にU&Dさんがお友達に声をかけてくれたので・・・


          藍ちゃん&松田クン
Uさんのブログではおなじみの藍ちゃん松田クン(オオッ~! 共に有名どこじゃないですか!)

          びわ君
実際に見るのは今回が初めてです!パーソンラッセルテリアのびわクン、スラリ&キリリとして格好がよかったです。

          悠ちゃん
藍ちゃんの妹さん、まだまだパピパピの悠ちゃん(何だかぬいぐるみみたいに可愛かったです)とも遊ぶ事ができました。色々と楽しい事が沢山あったのですが今夜はここまで・・・。何だか眠い、体のあちらこちらが筋肉痛です・・・

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                         ↑
     宿のお料理が美味しかったのでつい食べ過ぎました、胃袋も少し筋肉痛気味です。
  1. 2008/12/12(金) 20:27:00|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:24

置き土産代わりに・・・

もう直ぐ予定通り那須へと旅立ちます、12日は夕方までには東京に戻るのでその日の夜にはダイジェストのような記事はUPできる・・・かな?とりあえず最大限の努力はします。更新をお休みしている間、動くムギをお楽しみください。9月29日にUPした「結界を破れなかったパグ君」の動画です。         

           
              

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                         ↑
 ちなみに相手は「ぶらさがっている男の子」です、ジャックはやっぱり女の子の方が強いのでしょうか?
                  

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/12/10(水) 07:32:54|
  2. ムギ日記

旅立ちます・・・

旅立ちます・・・変な意味じゃなくて明日10日より12日まで那須にムギと旅行に行って来ます。私にとってもムギにとっても初めての旅です。一番の楽しみはリンクして頂いている
naluんち♪~立ち耳ジャック・naluとの日々~
naluちゃんご一家とお会いする事です。ブログの管理人であるchanUさんが声をかけてくれたお陰でnaluちゃんのお友達とも遊んで貰えるようです。とっても楽しみです。

しかし、交通手段を電車等の公共交通機関に頼ると準備が結構大変です、クレート、ご飯、オヤツ、オモチャ、トイレトレー、トイレシート、タオル、その他色々・・・。ジャックがサイズだけは小型犬でよかったです。それにしたって結構な量です、こうなったら自分の荷物を減らす!那須は寒いと聞いたので防寒装備だけはしっかり用意しましたが基本的に男の一人旅は荷物が少なくて済みます。女性の方にとっては必須のコスメグッズがないだけでもかなり荷物が減るような気がします。う~ん野郎でよかった!

          コレでもまだ一部
旅行に持っていくムギグッズです、コレで全部じゃないですけど…。持って行くべきものは毎月購読している雑誌や犬との旅行の本やネットなどを参考にしました。

          ムギの旅弁当
コチラはムギご飯です、ドライは一食ごとに数種類のサプリメントを降りかけたものを袋に小分けしました。一応コレだけでも食べるのですが「コレだけなの? 何だかサビシイ・・・」と切なげな訴えるのでレトルトのフードを準備しました一袋でちょうど一日分です。コレをドライと混ぜてお湯を少しかけたものを食べるようにトレーニングしました。

          四輪駆動?

          水平維持
荷物はこのカートに積んで移動します、車輪が4つついていること、持ち手の角度が変えられ荷物を載せる部分が水平のまま移動できるところが気に入って購入を決意しました。ちなみに付属の布製の袋を取り付ければ普通のショッピングカートとして使用可です。

          少しは安定するかな?


          それぞれのDIY
ショッピングカートの荷物を載せる場所はクレートの底より少し小さいのです、このままだと不安定なのでクレートの底より大きい合板の板をあてがって見ました。カートの底には元々穴が開いていたのでし、ネジとカートの穴より少し木材の木切れを用いてがっちり固定しようと考え付き、最近DIYに目覚めたという友人に相談、「俺に任せろ!」といったので思い切って任せたら出来あがったのがコレです・・・。

私が穴を開けた欲しかった(イヤ、本来空けるべきであろう位置)のは赤いシールが張ってある位置なのですが・・・。何だか大幅にずれております、ちなみに実際に穴を開けてくれた位置は全てカートの荷物置き場より外側にあります、コレでどうやって固定すればいいのか?謎です?自称DIYな友人から帰ってきた答えは「ごめん材料代俺が払う」でした・・・。ちなみに彼のDIYは彼の奥さんに言わせると・・・。Dうせまた使えないんでしょう)、Iつまでたって進歩なしね)、Yめてくれないかしら・・・)らしいです。
          

          旅立ち前の一言


          冬の戦闘服
      それじゃあ、行って参ります!デジカメも無事復活しました。
     旅行中お返事が出来ないのでコメント欄を閉じさせていただきました。

                      にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                           ↑
        初めてのワンコ連れ旅の無事を願って「ポチリ」とお願いします。

  1. 2008/12/09(火) 21:26:09|
  2. ムギ日記

楽しかったよ!でUPはいつ?

          移動要塞


          デコジワ号
本日は予告どおり昭和記念公園に遊びに行って来ました。移動手段も何時もと少し変更、肩掛け式のクレートではなくががっしりとしたプラスチック製のクレートを最近になって購入したショッピングカートにくくり付けて移動しました。クレートの上のダンボールの中にはワンコ用のお昼ご飯が入ってます。そう言えばあの昼ごはんを食べたワンコの皆さんお腹壊していませんか?

          今日もガウガウ
声をかけた本人が言うのも何ですが・・・。あんなに沢山のお仲間が集まるとは思いませんでした。まめままさんあるいは私のブログに参加表明をしてくれた方、現場で緊急参加していただいた方、本人の意志とは関係なくその渦に巻き込まれた方・・・と立場の違いはありますが、記憶を辿ってみると(私に記憶だからかなり怪しいけど)少なくとも12~14頭のジャックが同じエリアでウジャウジャしていたと思われます(ジャックみたいなTプードルを含む)。先週の今頃はまだ遊ぶ場所さえ決まってなかったのに・・・。ジャックの飼い主さんだけあってアクティブでノリの良い方が多いんですね。

          楽しかったよ
今日は本当に良く遊んでました、走ったり、ガウガウしたり、おねだりしたり、アジリティーをやったり、ボールで遊んだり、穴掘ったり・・・で流石のムギもお疲れみたいです、晩メシを食った後はひたすら寝ています。そして今日は私も疲れました・・・。まぶたが重いです・・・。今日は早く寝る事にします。

本来なら明日写真を整理して記事を作り数回に分けてUPしたいところなのですが、実は私のデジカメただいま不良整備中で手元にありません。本日はブログを始めた頃に使っていた数年前のデジカメを使ったのですが・・・。アレだけ長い時間遊んでたのに写真が50枚くらいしか撮れていません・・・。だってピントがなかなか合わないし、合わないとシャッターが切れないし・・・だったんです。まあ、幸いな事に参加していただいた方の中には一眼レフをもっていた方が数名いましたのできっと今日の様子を収めたナイスショットを見せていただけると思います。勿論、私も楽しみにしております・・・。

そして皆様にご報告~! ムギと私は12月10~12日まで那須に2泊3日の旅行に行ってまいります。準備その他がありますので旅行前に今日の様子を紹介する記事を書くのは少しキツイかも・・・。旅行から帰ってきた後は那須旅行の事をUPすることになると思います。今日の様子を紹介するのはいつだろ?劇場公開された映画がDVD化された時のような感覚でお楽しみいただけると幸いです。

          4000年歴史
本日遊んでいただいた方に可愛いチャイニーズドレスを頂きました~!

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                         ↑
幾ら鍛えても体力を“現状維持”するのがやっとな年代に“2週連続”は効きました。
  1. 2008/12/07(日) 21:35:51|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:35

切磋琢磨!

先日ムギの師匠であるまめちゃんのパパさんからの挑戦状を受け取り、ムギに手作りご飯を作ってやった時の様子をブログにUPしました(その様子は→コチラ)。その記事を見たまめパパさん「・・・・・ほ~。(不敵に微笑む)」とつぶやき月曜日に再びまめちゃんに手作りご飯を作ったらしい・・・。(その時の様子は→コチラ

          今度はこれだ!
まめパパさんがあの記事に反応してまめちゃんにまた手作りご飯を作るであろうということは想定内でした・・・。だけどあそこまで手の込んだものを作りあげるとは思わなかったな~。まめパパさんが作ったのはなんとロールキャベツですよ・・・!一度だけ人間用に作った事があるけどアレ手間も時間も掛かります。やるねまめパパさん・・・。相手にとって不足なしです。


          作りますよ~
前回はだったので今回はご飯ものに挑戦することにした。材料はコレ! 本のレシピは1日分だったのでちゃんと半分の量を用意しましたよ~。

1:牛豚合挽きのひき肉・・・45g位
2:ご飯・・・50g位
3:にんにく…少々        
4:しょうが…少々
5:プチトマト・・・半分
6:ピーマン・・・20g位
7:ニンジン・・・20g位

4と5については「ワンコにあげていいの?」と思った方も多いのではないでしょうか?私もそうでした。この本に材料として取り上げられている食材で私が「それ、あげていいの?」と思ったのは“にんにく・しょうが”以外にきのこ・海藻類そしてバジルやタイムなどの香草類でした。どうやら適切な量(特に“にんにく”胃腸が丈夫じゃないワンコにはあげない方が無難かも・・・?)と処理(細かくする・加熱する)を行えば食べさせてもOKだそうです。逆に「駄目なの?知らなかった」のはキシリトールでした。大量に摂取した場合中毒症状を引き起こすという報告があるそうです。報告例が少ないのでまだ“可能性がある”としかいえない段階のようですが・・・。いずれにしても注意する必要はありそうですね、ワンコのオヤツには使われていないようですが人間用のガムには甘味料としてかなり使われているみたいなのでタブレット状のガムが入ったボトルをお持ちの方は注意した方がいいかと思います。あれ、もしかしてコレは今や常識なんでしょうか?私が無知だっただけ・・・?だとしたらごめんなさい・・・。


          私も腹ペコ

          見た目もバッチシ!…だと思う
このドライカレー実は心臓病を患っているワンコ用のメニューとして紹介されている一品なんです、ムギの心臓にはたわしのような剛毛が生えてそうですが家にあった食材で作れそうなのがコレだったのでチャレンジしてみました。その他にも肥満皮膚のトラブル等の症状別のメニューも数例ずつ紹介されていますし、各食材がに含まれる成分がワンコの体にどんな効果をもたらすかについても簡単ですが解説してあります。手作りご飯の入門書としてはお勧めかも?ジャックの飼い主さんに関しては特にですね、“買ったのに作って無いじゃん?”と家族に突っ込まれたら、“ジャックコレクションとして買ったんだからいいの!”と開き直りましょう!この日も作り方は自己流でした、レシピでは無い水を加えた代わりに色付けに使うターメリックは加えなかったので出来上がったのは“洋食屋さんのお洒落なドライカレー”と言うよりは“定食屋さんのお得な肉かけご飯”といったところでしょうか?まあ、ジャックにお似合いなのは絶対に後者でしょうね。


          お約束・お約束
相変わらず“メシ”が目の前にあるとテンションがあがりますねムギは・・・

         味わってください!
     そういうモチベーションが下がるような発言するなよぅ~

          正しい“日本”のワンコ
麺類より米の方が好きなのか?肉の“含有量”が関係してるのかもな?

          報われる苦労
   「何でも良い」ってのは主婦が一番嫌う回答だってお前知ってるか?

          手玉に取られてるのか?

ウム! ムギよ良くやった!コレでまたパパが何か作ってくれるだろう
  (夜中に頭の中に鳴り響いた声、何回も聞いた事あり・・・コレはまめちゃんだな?)
そうね~私もまたご馳走が食べられる!ありがとうねムギちゃん!
  (何故か実際に聞こえたような気がしてならない声、先日初めて聞いた・・・えーと誰?)

まめパパ様いつかお会いできる日を楽しみにしています。可愛い娘のためこれからもお互いに切磋琢磨いたしましょう!

                  <お知らせ>
明日12月7日(日)昭和記念公園でお友達と遊ぶ約束をしています。11時頃に公園内のドッグラン周囲に集合予定です。現在判明している参加メンバーは

ジャック界の“女帝”でもありムギの師匠であるまめちゃん(ブログは→コチラ
ムギの永遠の相棒とっても元気なジャックの女の子さくらちゃん(ブログは→コチラ
ジャック界の“カリスマ”であり“神の手”を持つロッタ君(ブログは→コチラ
見た目はプリティーだけどガウガウ大好き!シャコタン兄貴のCRETE君(ブログは→コチラ
2週続けて英才教育?まだまだパピパピの桃花ちゃん(ブログは→コチラ
速報)白茶でも白黒でもないでもトライカラーでもない・・・真っ白ジャックのB.B.君(ブログは→コチラ
トライカラーの2歳のジャックの男の子ローディー君
趣味は食べる事と寝る事もう直ぐ3歳になるジャックの男の子ディァ君
ディァ君の弟分、T・プーだけどディァ君より強いらしい(マジですか?)・・・シュール君
その他もしかしたら乱入するかも・・・?の方が2名います。

よろしければ一緒に遊びましょう!参加希望の方は私のブログかまめままさんのブログでその旨コメントしてくださいませ。
今のところ当日はいい天気になりそうです、ただし冷え込みそうなので飼い主さんは防寒対策をしっかりとね、ワンコは動き回っているからいいけど我ら人間は寒いです。それからお昼時を挟んで遊びますので人間用のお昼ご飯を各自で用意した方が良いと思います。

注)
昭和記念公園に入場するには大人400円、小人80円の入園料がかかります。駐車料金は820円、ドッグランの使用は無料。

ドッグランを使用する前には入り口にて必ず誓約書にご記入をお願いします。

かなり広い公園らしいので公園内で迷子にならないように…昭和記念公園HP

そしてコレが最大の注意事項です!恐らくかつて経験した事のない速さでオヤツ(ご褒美)が消えていきます!(経験者は語る!)皆さん、オヤツは多めに持ってきてください。ワンコたちのためでなく貴方自身のために・・・。


                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                         ↑
いつの間にやら2週続けて段取り組んだな~?自分の意外な一面に気づきました。
  1. 2008/12/06(土) 20:33:34|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:16

楽しかった週末(妹弟子を鍛えたよ編)

          弟子最年少デス
本日のメインゲストは現在のまめ師匠の弟子の中で最年少、もう、まもなく生後5ヵ月になる「ももかのしっぽ」の桃花ちゃんです。ももかママさんがブログで紹介していた「躾本」がたまたまムギの学校の校長先生の著作だった事がきっかけでお友達になりました。ちなみに私は“我が家にジャックのパピーがやって来ました”系の記事を発見すると長高確率でそのブログを覗きに行きますのでご注意あれ・・・。その後私が紹介したまめままさんのブログにももかママさんが遊びに行き、その数日後にはメデタクまめ師匠の弟子となりました。世間ではこの様な出来事を「負のスパイラル」というらしいのですが私には意味が良く判りません。
それにしてもパピパピしてて可愛いな~勿論まだまだ全ての歯が乳歯です、抱っこだって簡単、ヒョイって持ち上げられます、そしてなんだかポニョポニョしてます。今年の春早く大分暖かくなってきたな~って頃のムギはこんなだったんだな・・・。

          あの頃君はパピだった

まだまだパピパピしているとはいえやっぱりジャック、先日参加したパピーパーティーでは参加したワンコの中で一番元気だったらしいですし、ご近所の散歩仲間ともしきりに遊びたがるらしいのですがどのお友達も桃花ちゃんのテンションの高さに付いていけずなかなか遊んでもらえないみたいです。その点今日集まっているお姉さんたちは大丈夫だぞ~。いやどちらかといえば桃花ちゃんの方が心配だぞ~。

          “お嬢”のレッスン!
桃花ちゃんの激しいプレイングバウにもまったくビビることなく桃花ちゃんに接近するケイトちゃんです。近所のワンコ中には無い“何か”を感じ取ったのか桃花ちゃんも思わずお腹を見せてご挨拶です。ちょっと尻尾が丸まり気味だけど上手にご挨拶できました。するとケイト姉さんムギ姉さんが自主的にレッスンを始めましたよ。もしもし君たち、穢れを知らないパピーちゃんに変な事を教えないように・・・。特にムギッ!お前は要注意です、間違っても“変顔”なんて教えるんじゃないぞ。

          大人気ない先輩方
あのさぁ~、ケイトちゃん揃って一生懸命に指導して(と勘違いしてる)いるのに申し訳ないんですけど・・・女の子らしさを教えるのに穴を掘る必要があるかな~?少なくとも私は君たちのこの様子を見て“力強さ”を感じました。それに桃花ちゃんは君たちから目を逸らしてますけど・・・

          ムギの攻撃
      ムギ:「ボチボチ行きますか~ 二人でガウガウを教えてあげよう」
      ケイト:「大賛成よ~ガウガウはジャックの基本よね~」

          “お嬢”の反撃!
   ムギ:「ムムッ!なかなか出来るわね?もしかして技巧派なの?」
   ケイト:「パワーじゃ貴方の方が上、だから“技”で勝負するのよ」

          500gの謎
ケイト:「ビクともしないじゃない! 貴方のお尻大きすぎるのよッ!」
ムギ:「お尻が大きいんじゃないのッ!後ろ足が少し太いだけだもん!」
前回の記事でご紹介しましたがケイトちゃんムギは殆ど見た目の大きさが変わりません、ですがケイトちゃんとムギでは500gも体重が違います。当然ムギの方が重い!果たしてこの謎の500gは何が原因で生じたのでしょう?その答えはまめままさんのこの一言にあるでしょう。
        「あれ? ムギ、何だかお尻がデカクない?」
私以外にも証言者がおります、言い逃れは出来ませんよまめままさん・・・でも仰ってる事は間違っていないと思います。確かにあの日一緒に遊んだメンバーの中で一番大きいのはムギでした。さてさて、姉さん達の熱心なレッスンを見た桃花ちゃん本人は・・・
          
          悩めるパピー
「ねえ、パパ、ママ、それにヒメ姉ちゃん、桃花はこのままパピーのままでもいいかも・・・?あんな風になりたくない・・・何だか野蛮・・・」
刺激が強すぎたかな~?でもどんなジャックも一度は通る道です。誰もが先輩ワンコに転がされて、ひっくり返されて、上に圧し掛かられて鍛えられたんだよそれはムギ姉さんも同じだ。というわけでムギ姉さんムギ姉さんによる、ムギ姉さんのための熱血指導開始です!最後が“桃花ちゃんのための”ではないところが真にジャックらしい!

          問答無用!


          悲しい経験の差


          頑張れ桃花!


          厳しいムギ姉さん

何だか本格的に尻尾が丸まってきたので私により強制終了しました。説得力が無いかも知れませんが手加減はしてたと思います・・・多分・・・ムギアタックは出さなかったし・・・。

          変な事を教えるなよ~
なんだかんだ言っても女の子同士だもんね、歯磨きも大事な身だしなみの1つだもんね。

          姉弟子失格?
えーと本当にこのままムギが“一番弟子”でいいのでしょうか?まめ師匠&まめままさんご再考くださいませ・・・

ワンコにとってもそれぞれの飼い主さんにとっても凄く楽しい週末でした。でもでもこの日誰よりも楽しんで楽しんでいたのは桃花ちゃんのお姉ちゃんであるヒメ姉ちゃんでしょうね。ももかママさんのお話だと動物が大好き、中でも特にワンコが大・大・大好きだそうです。公園の中にはワンコが沢山ドッグランの中に入ればウヨウヨしてます。しかも原則触りたい放題です。ヒメ姉ちゃんにとっては夢のようなパラダイスだったんじゃないかな?ドッグランでお会いした時から最後にバイバイするまで超ハイテンションな状態をキープしていました。電車に乗ったらバタンキュー(あれ?お若い方だから判らないかも?)だったのではないでしょうか?ところで皆さんこのヒメ姉ちゃん絶対に未来の大物ですよ、夢中になってボール遊びをしているまめ師匠が咥えているボールを迷うことなく引っこ抜いていきましたから・・・。

楽しかった週末の様子を3回に分けてお届けしてまいりました。皆さん楽しんでいただけたでしょうか?ちなみに皆さんとバイバイした後のムギはそのまま散歩に行くと主張し1時間近くお散歩、家に戻ってからはまめままさんから頂いたこのパンダで・・・

          お礼はいずれ・・・


          スタミナお化け
30分ほどパンダ狩りを楽しんでからシャンプーをしてようやっと大人しくなりました・・・。熟睡は出来なかったみたいですね(ウトウトはしてたけど)どうやら空腹で動けなかったみたいです。そして晩メシを作っている最中に空腹に耐えかねて「ゲッー」としてから当然のようにしっかりと晩メシを完食し・・・やっと寝てくれました・・・ふう~疲れた・・・。ブログを始めた頃の「可憐で少し控えめな感じがするムギちゃん」(笑わないの実際にそうコメントした人が過去にいたんです!)は今どこで何をしてるんだろうな~。


                  <お知らせ>
12月7日(日)昭和記念公園でお友達と遊ぶ約束をしています。11時頃に公園内のドッグラン周囲に集合予定です。現在判明している参加メンバーは

ジャック界の“女帝”でもありムギの師匠であるまめちゃん(ブログは→コチラ
ムギの永遠の相棒とっても元気なジャックの女の子さくらちゃん(ブログは→コチラ
ジャック界の“カリスマ”であり“神の手”を持つロッタ君(ブログは→コチラ
見た目はプリティーだけどガウガウ大好き!シャコタン兄貴のCRETE君(ブログは→コチラ
トライカラーの2歳のジャックの男の子ローディー君
です。よろしければ一緒に遊びましょう!参加希望の方は私のブログかまめままさんのブログでその旨コメントしてくださいませ。
今のところ当日はいい天気になりそうです、ただし冷え込みそうなので飼い主さんは防寒対策をしっかりとね、ワンコは動き回っているからいいけど我ら人間は寒いです。それからお昼時を挟んで遊びますので人間用のお昼ご飯を各自で用意したほうが良いと思います。
ところでまめままさんゴチャンさんkurigeさん当日はサムライブルーの戦闘服を着せてみませんか?

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                         ↑
“素人”カメラマンの究極の極意は「下手な鉄砲も数うちゃ当たる」だと実感した2日間でした。

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/12/04(木) 21:04:58|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:18

楽しかった週末(お嬢と遊んだよ編)

今日は土曜日(11月29日)にケイトちゃんと遊んで貰った時の様子をお届けいたします。ケイトちゃんは何時もは神戸に在住、今回は東京にいるケイトパパに会いにケイトママと共に上京していたそうです。せっかく東京に来たのだから“関東ジャック”と遊ばせてみようと思い立ち私のブログに「土曜日にどこかのドッグランで遊びませんか?」とわざわざコメントを入れて下さったのです・・・。こんなチャンスお受けしないワケには行きません。ちなみに数ある“関東ジャック”の中から何故あえてムギに声をかけてくれたのかを後日お伺いしたところ頂いたお答えは…生デコジワが気になって・・・。じゃなくて以前から面白くて参考になるブログを拝見させていただいていました・・・でした。細々ながらブログをやってる人間にとって面白いと言っていただけるほど嬉しい事は無い、感激であります。そして参考にまでしていただいていたとは!恐らく私の行動、ムギの暴れ振りを見て反面教師としていたのでしょう・・・。少しは皆さんのお役に立っているのですねこのへなちょこブログも・・・。


          “お嬢”がいらっしゃりました
神戸といえば日本でも有数のセレブな街でありまた“お嬢様”の住まう町として有名です。きっとケイトちゃん自身もその一員であるのに違いありません。ちなみに私の考える模範的なお嬢様像とは・・・

☆白亜の豪邸にお住まいであり、周囲の人々からは“深窓の令嬢”と呼ばれる・・・
★専属の“爺や”と“婆や”と“執事”がいる・・・
☆学校には“爺や”が運転する高級外車で通う、当然電車の切符の買い方なんて知らない・・・
★午後は“爺や”が丹精こめて紅茶を飲みつつ“婆や”の焼いた“マドレーヌ”を召し上がる・・・
☆お勉強が得意なのは勿論だが“乗馬”・“華道”・“茶道”などの心得もある・・・
☆犬を可愛がっていらっしゃる、名前は“アーシェス”とか“であって“ムギ”とか“まめ”とかではない・・・

          誘いを受けた一般犬
こんなところでしょうか?もしかしたら自分のご両親の事は“お父様・お母様”と呼んでいるのかも知れません・・・。そんな”お嬢様”である確立が極めて高いであろうケイトちゃんバリバリの庶民であるムギに会わせても大丈夫なのでしょうか?心配ではありましたが何か失礼な真似をするようなら私が身を挺して引っぺがせば良いと思いご対面させてみました・・・。


          “お嬢”とお揃いです
カメラ目線でお澄まし顔のケイトちゃんです、大きさはムギとほぼ同じくらいでした。ホンの少しムギの方が体高が高かったかな?ムギを実際に見た方はご存知だとは思いますがムギは標準的なジャックに比べるとやや足が長いようです。しかし、体格がほぼ同じなのにケイトちゃんムギの体重を比較するとムギの方が500gほど重いのです。一応小型犬であるジャックにとって500gの差はかなり大きい!この謎の500gについては次回の記事で考察してみたいと思います。この写真を撮影した時にある事に気が付きました、ケイトちゃんのカラーについている迷子札はムギとお揃いです。私はケイトちゃんの迷子札はTiffanyとかCartierだと思っていたのに・・・。もしかするとケイトちゃんは私が想像しているような”お嬢様”ではないのかも・・・?

          みんな逃げるんだ!
週末だったのでドッグには賑わっていました、ジャック率も結構高くいつの間にかとっても嬉しいプチウジャック状態になりました。良く見ないと判り難いですがケイトちゃんとムギを含めて全部で5匹のジャックがウジャウジャしています。
1.ケイトちゃん、2.こなつちゃん、3.こてつ君(違ってたらスイマセン) 4.ムギ、5.ランス君ですね。ちなみにジャックの飼い主さんはこの状態になると嬉しくてウハウハしますが、それ以外のワンコの飼い主さんにとっては恐怖の対象でしかないようなのでジャックの飼い主さんは注意しましょうね。彼らはこの状態を“ジャック魂”(じゃっくだま)と呼ぶそうです。


          一杯落ちてます


          ババンババンバンバン!


          歯 磨けようぅ~
バリバリの庶民派の代表であるムギが“お嬢であると思われる”ケイトちゃんに庶民の遊びである“枝齧り”をご披露させていただく事になりました。どうですかケイトちゃん、ムギのような庶民派犬は日々こんな事をしてストレスを発散させているのです、ご参考になったでしょうか?

          バッチイですよ“お嬢”
オヤオヤ、ムギがあまりに楽しく遊んでいるのでケイトちゃんも枝に興味をお持ちになったようです。ですがそれにはムギのヨダレがしみ込んでおります、お見苦しいでしょうから今すぐ片付けますね・・・。しばらくお待ちくださいと思い枝を手に取ったら・・・

          “お嬢”ご乱心?
    「あ、あれ、どうしちゃったんですか?大丈夫ですかケイトちゃん?」

          それでもキュートな“お嬢”
  「なかなか枝遊びなれしてますね、もしかしたらお好きなんですか?」

この辺りで“神戸=お嬢様”という方程式が怪しくなってまいりました。今一度神戸という街について考察してみる事にしました。神戸市は兵庫県の県庁所在地です。学生時代親しくしていた友人の中に兵庫県出身の友が何名かいました。そのうちの何名かは今でも数年に一度会っています。とってもいい人物なのですが・・・しゃべる言葉がかなり独特です、慣れた今では気になりませんが知り合って間もない頃は何度も「何か怒る様な事を言ったかな~」と感じました。別に彼らは怒ってるワケじゃあないんです、標準語を聞きなれている私の耳には「怒っている様に」聞こえるだけ・・・
具体例を挙げてみましょう・・・もし自分の目の前を通りすぎた人がポケットから一枚のメモ書きを落としたとします・・・それを落とした方に教える場合私(関東の人間)は
「“もしもし”、“貴方”いまこの“メモ書き”落としませんでしたか“?”」
と声をかけるでしょう、ですがこの友人の場合はこうなります
「“なあ”、“自分”今この“紙っぺら”落としたんとちゃうんかい“!”」
とこんな感じです。しかも声がデカイ! 聞きなれ人間にはなんだか怒ってる様に聞こえせんか?私もこの場合の“自分”というのが話している本人ではなく目の前にいる話し相手である事を理解できるに少し時間が掛かりました。彼らが話しているのは播州弁(播磨弁)と呼ばれる方言だそうです、この方言は彼らが言うには「あらゆる方言の中で一番語気が荒い」そうです、この記事を書くに当りウィキペディアで調べてみたら「語彙や語尾の荒さから“日本で一番押しの強い方言”と囁かれることもある」と解説されていました・・・。
なるほどねぇ、神戸にはそのような側面もあったんだ。考えてみればケイトちゃんジャックでした、仮に“お嬢様”だったとしても少々一般の枠をはみ出した“お嬢様”なのでしょう、そうと判れば思い切り遊んじゃえ!


          夢中なお嬢


          お嬢後ろにご注意を
ムギにはさっき別な枝を投げてやったでしょう? それに枝ならそこらじゅうに落ちているじゃないか?どうして君達ジャックは他のワンコが遊んでいるオモチャや食べてるオヤツや飲んでる水にそんなに執着するんだい?これもジャックの不思議なとこですよね~。彼らには「分かち合う」という考えが無いのでしょうか?この件については今後研究していきたいと思います。
枝齧りを一緒に楽しんで今まで以上に仲良しになったあとは・・・ジャックといえばこれでしょう!しっかりガウガウしてきましたよ。少数派ではありますが全国のムギファンの皆様お待たせいたしました。我がブログ初の動画です。動き回るムギの姿をお楽しみください!

               関西の“お嬢” VS 関東の“デコジワ娘”
              


                     
               
          それは明日にしてください
この後少し遊んでから「明日もまた遊びましょう」と約束をしてケイトちゃんとはバイバイしました。この日ももそれなりに汚れたけど次の日はもっと汚れそう・・・シャンプーは次の日、皆で楽しく遊んだ後でまとめてすることにしましょう、だからムギ、今日は泥んこ遊びは止めてくださいね。

          Wバセンジーズ
危険地域からムギを引き離したところで前に遊んだ事のあるバセンジー達と遊んでもらう事が出来ました。とっても暖かそうなお洋服を着せて頂いていましたがそれでも少し寒そうだったかな?毛足がアレだけ短いし原産が暖かい地方だしね・・・。ブログ仲間のお家のバセンジーちゃん(あずきちゃん)も寒いのは大嫌いらしい・・・。どうやらバセンジーは寒いのが苦手みたいですね。でも例外はいるんです・・・


          成せば成る…のか?
息が白く見えるくらい冷え込んだ日の朝の散歩でお会いしたバセンジーちゃんです。寒いのも嫌いだがそれ以上に服を着るのが嫌いらしい・・・。鍛えれば何とか成るのかな?


                  <お知らせ>
12月7日(日)昭和記念公園でお友達と遊ぶ約束をしています。11時頃に公園内のドッグラン周囲に集合予定です。現在判明している参加メンバーは

ジャック界の“女帝”でもありムギの師匠であるまめちゃん(ブログは→コチラ
ムギの永遠の相棒とっても元気なジャックの女の子さくらちゃん(ブログは→コチラ
ジャック界の“カリスマ”であり“神の手”を持つロッタ君(ブログは→コチラ
トライカラーの2歳のジャックの男の子ローディー君

です。よろしければ一緒に遊びましょう!参加希望の方は私のブログかまめままさんのブログでその旨コメントしてくださいませ。

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                         ↑
かなり強烈なメンバーが集まっているようですが「取って食われる」事は無いと思いますよ・・・多分

  1. 2008/12/03(水) 21:24:51|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:20

楽しかった週末(師匠に会ったよ編)

          女帝降臨す…
既にまめままさんのブログでUPされてあるのでご存知の方も多いと思いますが、11月30日ついにあのまめちゃんと初対面をしてまいりました。意外にに思われる方が沢山いたようですが今までムギも私もまめちゃん達に会ったことはありません。まめちゃんとムギはどうやら草木も眠る丑三つ時にコッソリ“修行”をしてるみたいですが・・・。(深夜の修行については→コチラ

私からすると逆に何故、既に何回もあった事があると思われたのかが不思議です。お互いに何回も会ってたとしたら・・・絶対にブログにUPしてますってば・・・。う~んと・・・互いに相手のブログで「遠慮なしにオバカなコメント」をしているのがいけないのかな。過去に同じような事をして遊んでいる様子を同じ日のブログにUPしたことは何回もありましたよ。ブログの記事の最後の一言がお互いに「食うなよッ!」だった事もあります。いずれも打ち合わせは一切なしです!奇跡的な偶然と言えましょう。まめままさんと私はお互いに「前世はきっと一卵性双生児だったに違いない」と認め合うほど思考回路がそっくりなんです。この日だってまめちゃん達と合流したのは公園の入り口でもドッグランの前でもなくドッグランに向かう道の途中・・・恐らくほぼ同時刻に代々木公園に到着したのだと思われます。勿論お互いに確認することなく一目見ただけで判りました。まめままさんはムギのシッポの縞模様を見て直ぐにムギだと判ったそうです。お仕事柄(ドッグトレーナーさんです)沢山のワンコを見ているはず、そんなまめままさんから見てもムギの縞模様は珍しいんですね。私もまめちゃんが一目で判りましたよ?あまり見かけない白黒ジャックだから(実際実物を見るのはまめちゃんが初めてでした、トライカラーのジャックはかなりの回数見ています)・・・?まあ、それもありますけど・・・あんなワラワラした歩き方をするのはまめちゃん以外にはいないと思います。

          師匠の第一声は…
初めて実際にまめちゃんを見た正直な感想は・・・。思っていたよりずっと小さい!(見た目がですよ~存在感は・・・)、ジャックとしても小柄なほうでしょう恐らく体格だけ見たらムギの方が大きいと思います。それにどこからどう見ても実年齢より遥かに若く見えます、実際は一般的にSENIORとされる年齢ですが頭文字の“S”の字の気配さえありませんでした。どう見ても元気真っ盛りの2~3歳にしか見えません!でもやっぱり、まめちゃんはまめちゃんでした、伊達に“女帝”って呼ばれてませんね。はじめましてまめちゃん、ムギパパです、何時もムギがお世話になってます・・・と挨拶しようと思ったら・・・

          マジでビビリました
ス、スイマセンでした~体のサイズの観察など後回しにし、まずはご挨拶し日ごろムギがお世話になっているお礼として一握り(“1個”では足りません!)のクッキーを差し上げるべきでした。重々反省しました、以後気をつけます。


          頑張る愛弟子
念願かなってようやく師匠と実際にお会いできたんです、まだ昼間ではありますが修行をしてもらいましょう!今日のテーマはジャックらしい“男気溢れる用の足し方”です。まめちゃんもムギも女の子ですが足を上げて小用を足します。ドッグランをご利用の皆様、この後でしっかりとワンコが舐めても大丈夫な消臭・除菌スプレーを噴霧しましたのでお許しください・・・。

          見守る師匠
女の子なのに足を上げながら用を足すというだけでもアララ~残念なのに今以上に高く足を上げろと仰りたいのでしょうか?師匠の教えは厳しいですね。
「とっても元気な男の子ですね~」
「スイマセン・・・あれでも一応女の子なんです・・・」
こんな会話が成される場合勘違いした方は勿論気まずい思いをします。ですがが答えるほうもそれなりに気まずいものです。私はこの先一体何回こんな思いをするのでしょうか?あれ、それにしても何で私は謝ってるんだろう?我ながら不思議です。

          もしかして韋駄天?
どうやらまめままさんの目から見てもムギは走るのが結構速いらしいです、ジャックってみんなあの位のスピードで走れるんじゃないかと思ってましたがどうやらそうじゃないみたいですね。今年の春に「ドッグレース(犬の50メート走)」に参加したが少し残念な結果というか
「おいッ! 何やってんだ、まめ!ちゃん
な結果に終わってしまいました。まめままさんには「敵を討って下さい」と言われたのですが敵を討つには以下の問題があります。まめままさんは走るのが得意そうですが(かつてはリレーの選手だったらしいです)私は短足&鈍足です。それよりも、何よりも私がムギと併走したら一体誰がゴールで待っててくれるのでしょうか?(滝涙)師匠の敵を討つのは難しそうです。


          やれば出来るワンコたち…


          じゃなかったみたい


          師匠も脱落

          愛弟子が愛弟子なら

          師匠も師匠だ…

人間のお腹が空いてきたので休憩を兼ねて公園内の休憩場でお昼ご飯です。この師弟がそれぞれのままとパパの足元でじっとしている分けもなく(まめちゃんはやれば出来るのだと思います)“食い物”目掛けてあっちへウロウロ・こっちへウロウロ~なんだか最年少の桃花ちゃんが一番良い子だった気がします。


          可愛いじゃないか~
しかしまめちゃんはおねだり上手だな~そんな顔でおねだりされちゃうと何かあげずにはいられません!だけど私が食べているのは「ねぎ味噌」のお結びです。これは絶対にあげられないな~ちょっと待っててね、今、トリーツポーチからクッキーを取り出すからさ・・・まずはお結びをテーブルの上に置いて・・・。

          以後注意します
可愛らしくチョウダイ攻撃をされるなんてしょっちゅうです。
じれたワンコにジタバタされるのも良くあることです。
だけど・・・「早くよこせ!」と恫喝されたのは今回が初めてでした。貴重な体験をしました。やっぱりまめちゃんは偉大でした。

お昼ごはんを食べ終えてドッグランに戻ると大分小さいワンコさんたちが増えていたので暴れん坊なジャック軍団はドッグランの外でリードをつけたまま遊ぶ事にしました。まめちゃんがダイナミックなライオン狩りを披露してくれたのですが見事過ぎて写真を撮るのを忘れました。申し訳ございません・・・。

          横一列
          
たっぷり4時間くらい遊んだ後で最後に記念撮影をしてお別れしました。埼玉から来たまめままさん、神奈川から来た桃花ちゃん一家遠征お疲れ様でした。そして神戸からパパさんに会いに東京に出てきていたケイトちゃん一家お誘い頂きありがとうございました!とっても楽しい一日でした。この日の様子は3回に分けて記事にします。次回の主人公は“神戸のお嬢”ことケイトちゃんです!

              お知らせ
12月7日(日曜日)に昭和記念公園のドッグランに遊びに行きます。集合時間は11時ごろ、集合場所はドッグラン周辺・・・。今のところ参加メンバーは・・・
ジャック界の“女帝”にしてムギの師匠のまめちゃん         
ムギの永遠の相棒・・・とっても元気な女の子さくらちゃん
そしてガウガウ出来てデコジワのあるムギ
です。参加してみようかな~という勇気のある方、是非一緒に遊びましょう!ご参加いただける方は一言コメントしていただけると嬉しいです。このブログにコメントしずらい方はまめままさんの所からどうぞ。皆で仲良く遊びましょう!

                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                         ↑
気が付けばなんだかまめちゃんの写真ばかりだな~でもまあいいや楽しかったから・・・

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/12/02(火) 21:22:33|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:16

プロフィール

ムギパパ

Author:ムギパパ
名 前:ムギ
性 別:女の子(一応)
誕生日:2007年10月22日
特 徴:シッポの模様
性 格:お転婆・食いしん坊

一緒に遊んでくれるお友達を
探しています。

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ムギパパお勧めのお店

フード・トリーツ共に良い品が沢山おいてあります。

色々とアドバイスもしてくれるとっても親切なお店です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。