シッポの白い縞模様

おてんば娘JRTのムギとムギパパの日常生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブルセラ症集団感染について思うこと

ムギが以前遊びに行った千葉県浦安のドッグカフェ&ドッグラン ジャネットで犬ブルセラ症の集団感染が起きました。

どうやら本日から新聞・TV等で報道され始めたらしいのでご存知の方も多いかと思います。私はこの事実をジャネットに遊びに行った数日後に別件でメールのやり取りをしていたお友達から聞き、慌てて掛かりつけの先生に相談・・・検査をしてもらった幸いな事に無事「陰性」でした。
この事実を知ってから結果が出るまでの数日は散歩の際にはなるべく他のワンコに接触しないよう注意し、不安な日々を過ごしました。ムギが感染していなかっただけでなくムギと遊んでくれた友達に感染させている可能性が無くなってホッとしています。

私が目にした報道ではジャネット側が会員にはメールまたは電話で連絡をするとありましたが会員である私のところには未だに連絡がありません(携帯のメールが嫌いな私が会員登録の際に携帯のアドレスを記載しなかったからかもしませんが・・・)。このじゃジャネットは千葉県浦安だけではなく東京の五反田にも店舗があります。これらのいずれかのお店を利用した方でまだこの事をご存知でない方がいらっしゃったならどうか速やかにワンコに血液検査を受させてください。犬ブルセラ病は感染したも多くの場合はっきりとした症状が現れません。オスでは精巣炎や精巣上体炎、メスでは胎盤炎や早流産を引き起こし多くの場合メスの早・流産により感染に気づくそうです。ワンコからワンコへ感染は交配を行った場合が多く、流・早産した胎児を舐めてしまったりした際にも感染することがあるそうです。感染したワンコの尿を介して感染することもあるそうですがこのケースは稀、余程頻繁に感染したワンコの尿に触れていない限り感染することが無いだろうと言うのが私のお世話になっている先生の説明でした(尿からの感染に関しては異なる意見をお持ちの獣医さんもいるようです)。現在のところ有効なワクチンは無く感染してしまった場合には長期の抗生物質の投与が必要となるようです。感染力はそれほど強くなく命取りになることは滅多に無いようですが完治させるには時間のかかる病気のようです。

ジャネットにおける今までの経緯に関してはコチラを参考にして下さい(10月17日リンク先を変更しました)

私が自分のPCに登録していた「浦安店」のページはお店の閉鎖と同時に閉じられてしまったのでここブログで初めて今までの正確な経緯を始めて知りました。てっきり感染の疑いが出てから直ぐに両店舗の営業を停止したと思っていたのだと思っていましたがそうではなかったようです。
どうして最初に疑いが生じた9月始めの時点でしっかりとした対応を取ってもらえなかったのかな?最初にお店のワンコがブルセラ症にかかっている疑いがもたれてから10月3日に浦安店の営業を停止するまでの間は約一ヶ月近くが経過しています。経営者の方にとっては自分の店で伝染性の病気が確認され事を公にするのは勇気のいる決断だったかも知れません。でも本当にワンコを愛している方なら最初に可能性が生じた時点で、それが無理ならせめて検査の結果が陽性と判った時点で営業を取りやめ、感染の可能性のある利用者に事実を伝える努力をしていただきたかった。そうすれば自分のワンコが感染しているのではないかと心を痛める方の数は確実に減らせたはずです。不幸にして検査結果が「陽性」と出てしまったワンコへの感染も防げたかもしれません。経営者やスタッフの方はその間どのような気持ちでお店に遊びに来ている方(私もその一人です)を接客されていたのでしょうか?この騒ぎがもう少し収まってからでもかまいません、お考えを聞かせて頂きたいです。

この病気はワンコだけではなくまれに人間にも感染することもある人畜共通伝染病です。ただし今までこの病気に感染した人間は全て獣医師の方、どうやらブルセラ症のワンコの分娩に立ち会った際に胎盤や血液に触れそれが原因で感染したようです。あくまでも“今までの例”なので100%ワンコから人への感染は無いとは言い切れませんが上記の様な条件に当てはまらない限り人への感染の可能性は極めて低いとは言えそうです。ですからワンコに感染の可能性があるからといって安易に飼育を放棄するような真似は絶対にしないで下さい。まずは専門家である獣医さんへ相談してください。

ブルセラ症に感染していたワンコ自体に罪はありません。がそれを管理する人間の責任となると話は別です。ましてや多くのワンコとその飼い主さんを相手にする商売をなさっている方・・・つまりプロフェッショナルで会った筈です、普通の飼い主さん以上のしっかりとした知識を持っているべきだったでは無いのでしょうか?さらにこの経営者の方はご自身の管理すべきワンコで繁殖をしていたようです。また子犬の販売もしていました。だとしたらブルセラ症について深い知識が無かった(経営者が書いたと思われるブログの一文より抜粋)と言い訳は許されるものではないような気がします。

繰り返しになりますが、ドッグカフェ ジャネット浦安店・五反田店を利用した事がある方でこの事実をはじめて知った方、日頃お世話になっている獣医さんに相談し、血液検査をしていただくようにお願いします。お店に対する怒りや不満を感じる方もいるかもしれません。会員と言っても全ての利用者が会員登録をしているわけじゃありませんし…。たった1回ワンコと一緒にお茶を飲むために利用しただけという方も多いことと思います。そのような方はニュースや新聞でこの報道を見聞きしない限り事実をする事が出来ないと思います。お店に抗議の電話をしたり紹介したブログに批判のコメントを入れている方もいらっしゃるようですがどちらも対応が間に合っていないように見受けられます。お気持ちは判りますがまずは冷静になりましょう。そして明日の朝直ぐにいつもお世話になっている獣医さんに相談し検査を受けてください、それがワンコのために飼い主として出来る最善の対応だと思われます。そしてこのお店に一緒に遊びにいったことがあるワンコ仲間のいらっしゃる方お友達にもこの事を教えてあげてください。この記事をお読みいただいて検査に行った方のワンコの検査結果が「陰性」である事を願っています。そしてそれ以上に「知らなかった!検査を受けに行かなくちゃ」と思われる飼い主さんがいないことを願っています。

本日は流石に何時ものような記事を書く気にはなれませんでした、明日は何時ものブログに戻ります。

10月17日追記分です・・・
犬のブルセラ病についてはコチラを参照にして下さい判りやすくまとめてあります。

スポンサーサイト

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/15(水) 21:36:09|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:19
<<愚かなパパ | ホーム | エネルギーが余っているなら…>>

コメント

ムギちゃん感染してなくて良かったですね。
kurigeさんのブログで感染の話を見てから報道まで大分時間がたっています。
私もそこのところが気がかりでした。
確かに会社一つかかっているわけで、そちら側としては慎重な対応なのでしょうが・・・
ムギパパさんのように驚き慌て不安な日々を過ごす人が恐らく増えたってことですもんね。
病気だから完全に予防はできないでしょうが、発覚した後の迅速な対応が望まれました。

メール見ました。お誕生日のお楽しみに使っていただければと思います^^
  1. 2008/10/15(水) 22:49:06 |
  2. URL |
  3. 私 #-
  4. [ 編集]

ひとまずムギちゃんが感染していなくて、本当に良かったですね。

こんなことがあったなんて、知りませんでした。
飼い主はただでさえ自分の愛犬の健康に敏感なのに、こんなこと
が起きては心穏やかではいられなくなりますよね。

感染したワンコが少ない事を祈ります。また、悲しくも感染して
しまったワンコが早く完治する事を祈ります。

ムギパパさん 教えてくれてありがとう。
  1. 2008/10/15(水) 23:58:52 |
  2. URL |
  3. mayu #-
  4. [ 編集]

念のため

ムギちゃん陰性でよかったですね。まずは一安心。
Debbyもあずきんもまずは陰性ですが、病院では1回の検査だけではなく
ペア検査といって、抗体値の推移をチェックしてはじめて100%陰性とわかると教えてもらいました。
確かに抗体ができるまでも時間がかかるようですし、あずきんとDebbyは再検査をすることになっています。
ムギちゃんの病院では説明がなかったようですが、念のためお知らせしておきます。
もちろんさくらちゃんの擬陽性も、個体差があって、もともと高い子もいるらしいので、
再検査で低ければ陰性となるようです。
私たちが遊びにいったのは9月の後半ですし、もしかしたらもう一回受けたほうが安心できるのかもしれません。
本当嫌な事件で心配だらけですね。
せっかく遠くから遊びにきてたのに、あんまりですねぇ...
  1. 2008/10/16(木) 02:17:31 |
  2. URL |
  3. Debbyママ #-
  4. [ 編集]

心の中で心配していたんですムギちゃんのこと。
でも、そう簡単には感染しないと聞いていましたし
やっぱり陰性でしたねε-U´▽`Uホッ

ムギパパさんがきちんと体調管理したり、体力もつけているし
そうやすやすとやられたりしませんよU*^ ^*)

検査して、ハッキリして 本当に良かったですねi-184

他のワンちゃんたちも みな陰性でありますように!!

  1. 2008/10/16(木) 09:14:20 |
  2. URL |
  3. ちびっこギャングの相棒 #-
  4. [ 編集]

やっと報道されましたね。
保健所の方も通達を出したようで、トリミングサロン等も陰性でなければ
「お断り」するそうです。
こういったことが起きなければイヌブルセラ症に限らず
感染症のことを知ろうとは思いませんでした。
いい機会なのでしょう、色々知識を広げたいと思います。
さくらは我が家に来た時から獣医さんとは縁が切れません。
生後45日だったので抵抗力も弱かったのか
生まれ育った環境が合わなかったのか
耳ダニ、お腹に寄生虫、咳といったものがあり、病院を3件回りました。
その後も後ろ足の腫れや偽妊娠、湿疹や結石等、薬がなかなか切れることがなくいます。
抵抗力がまだ弱いのでしょうね。
今回擬陽性ですが、1ヶ月後の検査でハッキリすることでしょう。
これからのお散歩を考えなくてはいけません。
ムギちゃんが無事で良かったです。
また一緒に遊べる日が来るといいなぁ。
  1. 2008/10/16(木) 12:47:55 |
  2. URL |
  3. kurige #-
  4. [ 編集]

ムギちゃん。。よかったね。。
そうなんだよね。。ムギちゃんも行ってたんだもんね
ワタシも最近ネットのニュースでみて
はて?? 今頃?? って思ってたんだ。。
心配な皆さんのお気持ちを考えるとたまらないです
結果が出るまで。。出てもお薬が必要になる場合。。
考えるだけで・・・・
今回の件で検査される方々の結果がいい事を祈っています。。
そして悲しくも感染してしまった子たちの完治を祈ってます。。
  1. 2008/10/16(木) 20:15:48 |
  2. URL |
  3. chanU #-
  4. [ 編集]

新聞に掲載された記事を見て、もしやと思っていましたら、やはりムギちゃんが行ったことのある所だったのですか。そんな感染症があるなんて、全然知らなかった無知な私ですが、ムギちゃん陰性とのことでほっとしました。でも会員がたくさんいたようで、その方達のわんこやそのお店のわんこが心配ですね。なるべく広がっていませんように。
ほんとにわんこには罪が無いのですからね・・・。
  1. 2008/10/16(木) 20:30:21 |
  2. URL |
  3. Takako #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/10/16(木) 20:54:43 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

>私さんへ
念のためあと一回だけ検査をする事にしました。私もkurigeさんから連絡を受けてなければこの報道で初めて感染の危険があると知ったでしょう。感染の疑いが生じてから営業を停止するまでの約一ヶ月間何を根拠に「問題は無いだろう」と判断して通常の営業を続けていたのかを経営者の方にお尋ねしたいです。そうすれば店内での感染も少しは防げたのかも知れないのに…。今回はいい勉強になりました、これからムギを遊びに連れて行くときにはもう少し慎重になろうと思います。
  1. 2008/10/16(木) 22:11:51 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

>mayuさんへ
お友達から最初に連絡を受けたときは「寝耳に水」でしたよ。ここなら雨でも遊べるし店のワンコがいるならお友達にも困らないだろうと思ったのが裏目に出てしまいました。実はCRETE君達が利用していた「屋根つきのドッグラン」に行こうかどうか凄く悩んで結局浦安に行ったんです。ワンコは自分で遊ぶトコを選べませんからね…。慎重にならないといけませんね、費用はそれなりに掛かりますが代わりに「安心」が手に入ります。まさかとは思いますが少しでも怪しいかも~?と思ったら検査受けてくださいね。
  1. 2008/10/16(木) 22:21:22 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

>Debbyママさんへ
菌の特性、遊びに行った時期、ムギの健康状態から判断して採血は1回、代わりにジャネットに遊びに行く数日前に採血したサンプルを利用するといった検査で大丈夫だろうというのがムギの先生の診断でした、が、ジャネットのワンコの感染率の高さにビックリしてあともう1回だけ検査をしてもらう事にしました。チョイと説明不足でしたねご指摘ありがとうございます。今度の騒動で楽しみにしていたイベントもママさん同様自粛すると事にしました。皆で仲良く遊んでいる姿を店員さん達はどんな思いで見ていたのでしょうか?検査に掛かった費用を持ってもらおうなどとは思いませんがこの質問には是非とも答えていただきたいです。
  1. 2008/10/16(木) 22:31:44 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

>ちびっこギャングの相棒さんへ
確かにそう簡単に感染する病気ではありません、とは判っていても不安で一杯でしたよ、あともう一度の検査が終わらないと本当に安心できないかな?あれほど沢山のワンコが同じ店で感染していたなんて思いませんでした。改めてワンコの飼い主が持つべき責任の大きさを思い知らされました。今はムギとムギのお友達がみんな感染していないことを祈るだけです。待つしか出来ないってのも辛いものですね。
  1. 2008/10/16(木) 22:39:09 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

>kurigeさんへ
まず最初にお詫びします、バットタイミングで変なメールをお送りして大変申し訳ありませんでした。このコメントそしてまめままさんのブログへのコメントを読んで涙が出そうになりました。kurigeさんの器量の大きさには頭が下がります。獣医さんのお世話になりがちなさくらちゃんだからこそ優しくて面倒見のよいkurigeさんのお家のワンコにやって来たんだと思いたいです。今回の「偽陽性」という結果検査直前の健康状態が響いたんではないでしょうか?何時もの美味しい食事じゃなくて治療食、しかもオヤツなしの生活が影響したのだと信じています。そして皆で「祝・陰性パーティー」を盛大に開きましょう!ムギの「永遠の相棒」はこんな病気に負ける筈がありません!
  1. 2008/10/16(木) 22:50:11 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

>chanUさんへ
ムギが遊びに行った時には既に感染の疑いがあったんですよ~。全くひどい話です。報道はされましたが「やっている」ハズの会員への連絡は現在に至っても私のところにはありません。とにかく自分のお店のワンコの生命を守りたいという気持ちは判らないでも在りませんがユーザーとしては納得行かないですね。今は経営者の方が公の場に出てくる事を待つことしか出来ません。メール確認しました。
  1. 2008/10/16(木) 22:56:47 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

>TaKaKoさんへ
今になってやっと公になりました、お友達からこの事を聞いてから随分時間が経過してます。私は早い時期に検査を受けさす事が出来ましたがこの報道で事実を知った方はもっと辛い思いをしてるのではないかと思うと胸が痛みます。てんてん君近所ののお友達は大丈夫かな?もしこのお店をつかったかも?と思い当たる方がいるようならこの事を教えていただけると嬉しいです。
  1. 2008/10/16(木) 23:02:26 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

わんこのお店で働いていた私はその頃から「ペット関係のお店っていうのは特に信頼関係が大切だ」と痛感していました。
そして今もわんこに接する仕事をしています、いきものを扱っているのです、もちろん何にも事故がなかったとは言いません。
お店でもいろいろな事がありました、私は立場上それらの対処をすることが多かったのですが、まず考えたのは「どれだけ誠意を伝えられるか」でした。
私の対応の仕方がよかったとは思いません、なにしろ若かったですし至らないところもたくさんあったと思います。でも・・・
何事も誠意を持って、なるべく迅速に、事実を伝える。
これってすごく大切な事だと思います。

実は将来的にお店をやらないかとお誘いを受けてます、ほとんど任せていただけると。
まだ何も動いていない話ですが、もし自分のお店だったらこんな対応はしない、したくないと思いました。
イヤな事件ですがこれを教訓として私もさらに勉強しなくてはなと、思っています。

なんだか何を書きたかったのかわからなくなってきてしまいとりとめのない文章でごめんなさい。
  1. 2008/10/20(月) 00:06:57 |
  2. URL |
  3. まめまま #-
  4. [ 編集]

感染症には誰もがなりたいとは思わないですね。
しかし慌てずその病気の特性を知り、予防・対処方法をわかって欲しいです。
過敏な反応は混乱や誤認、勘違い等してしまうでしょう。
死に至る感染症ではありません。
菌自体も感染力の弱いものだそうです。
偏見を持たず、正しい知識を持って対処しましょう。

ムギパパさんの行動は冷静だと思います。
ただ、人それぞれ考え方や基準が違うし
書かれた文章だけではイントネーションが伝わらず、誤解されることもあるでしょう。

誤解は説明して解いてなくしていきましょう。
誤報・誤認は避けたいですよね、不安は取り除いていきましょう。

飼い主さん個々が自分のwanko守っているので、不安になることもあります。
情報を交換して冷静な判断していきましょう。

パパさんは色々情報を積極的に提供してくださいました。
間違ったことはしていないと思います。
あまりご自分を責めないで下さいね。
  1. 2008/10/20(月) 11:55:43 |
  2. URL |
  3. kurige #-
  4. [ 編集]

>まめままさんへ
「迅速に、事実を伝える」
この言葉、耳が痛いです。自分なりに「理由」がありましたが他の方から見れば自己保身のための「屁理屈」に過ぎなかったのだと今は思えるようになりました。この時の私には自分以外の人間を思いやる心に欠けていたと思います。反省してます。
  1. 2008/10/23(木) 16:42:39 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

>kurigeさんへ
お返事がすっかり遅くなってしまいました。自分が今kurigeさんと同じ立場だったら同じ行動が取れたかな?全く自信がありません。kurigeさんがご存知無いところで沢山の方にご心配をかけてしまいました。事実をありのままお伝えしていればその方々の不安はずっと少なくて済んだ筈です。
  1. 2008/10/23(木) 16:51:00 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ムギパパ

Author:ムギパパ
名 前:ムギ
性 別:女の子(一応)
誕生日:2007年10月22日
特 徴:シッポの模様
性 格:お転婆・食いしん坊

一緒に遊んでくれるお友達を
探しています。

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ムギパパお勧めのお店

フード・トリーツ共に良い品が沢山おいてあります。

色々とアドバイスもしてくれるとっても親切なお店です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。