シッポの白い縞模様

おてんば娘JRTのムギとムギパパの日常生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

“ムギごはん”と謎の数字“23”

先日代々木公園のドッグランで遊んでいたらとあるジャックの飼い主さんにこんな事を聞かれました。
「ウチの子食が細くて体重がなかなか増えないんです、ムギちゃんどんなご飯を食べて“そんなふうに”なったんですか?」
困ったな~少なくともムギに関しては食が細くて困った事はただの一度もないからな~。でも「ブログで近いうちにムギご飯特集をやりますっ!」って約束しちゃったからな~。この際“そんなふうが”が一体全体“どんなふう”なのかは気にせずに今回はムギのご飯について少し詳しくご紹介いたします。言っておきますがわざわざこんな特集を組んだのは質問したのが若くて綺麗な女性だったからではありません!本当ですよとってもお似合いで素敵な旦那様が横にいらっしゃいましたから・・・(涙)。

          これがメインです
まずはムギご飯の主食ムギご飯にとってはこれが人間にとってのお米でありパンにあたります。現在使用しているドライフードです。フレッシュドライフード Now! アダルトそして2と3ネイチャーズバラエティのドライフードです。2がベニソン(鹿肉)3がラムですね。チキンとビーフもありますがもうムギが食べちゃいました。今はネイチャーズバラエティーのドライを食べさせています。現在ウチにおいてある分を使い終わったら今度はNow !に切り替える予定です。どうしてこんな面倒くさいことをするかというと・・・

1種類のフードを与え続けるとその中に含まれる特定の食品(成分)に関するアレルギーを引き起こしやすいらしい…

1つのメーカーのフードを食べると特定の“添加物”が体内に蓄積するので半年に1回ほどメーカーを切り替えると良いらしい…

と聞いたからです。もしかしたらどこかのサイトで知ったのかも知れません。具体的にどこで知ったのかは忘れちゃいました。ごめんよう~。でもこの2点についてはとっても納得できたのでそれを実践しています。
ドライフードを食べさせている方は皆さんどのドライを食べさせてあげるか?で試行錯誤あるいは四苦八苦した(あるいは今もしている)のではないでしょうか?ワンコによってかなり好みがあるみたいですね。お友達のワンコの中には粒の大きいドライよりも粒の小さいドライの方が好きなワンコもいるみたいですがムギはその逆で比較的粒の大きなドライが好きみたいです。今まで食べさせてドライの中で食いつきがイマイチだったのは全て小粒のものでした。どうせ丸呑みにするくせに・・・何が違うんでしょうね~やっぱりそれぞれに好みの食感があるんですかね?

飼い主さんが知恵を絞ってどんなにドライフードを吟味してあげてもやっぱり完璧にはならないようです。どうしてもビタミンミネラル、酵素などの熱に弱い成分は不足しがち、まあこれはさまざまな成分を加工してある程度の期間保存することを可能にしなくてはならないドライフードの特質上、仕方がないことでしょうね。そこでムギご飯ではこれらのトッピングを使っています。

          サプリの数々
1.feel green カラダよろこぶ発酵50種ブレンド
50種類の野菜・果物・ハーブ・海藻を原料にした発酵食品です。これをご飯に振り掛けてあげる事によって消化と吸収が高まるそうです。独特の発酵臭もワンコの食欲を刺激するみたいです。
2.プロバイオテック+ パウダー
腸内善玉細菌を凍結乾燥させた状態で入っている製品です。これはお腹を壊しちゃう事が多いワンコ、そこまでいかなくても軟便気味になる事が多いワンコにお勧めですよ~。ムギにはこれが抜群に効きました。ちょっと値段がお高かな?でも、1日1回ティースプーンに軽く1杯加えるだけなのでお腹のトラブルでお悩みの方は是非お試しアレ!
3.シャカシャカ
食物繊維やタンパク質を補給してくれます。とってもいい香りがするのでご飯に振り掛けてあげるだけでも食欲が増すんじゃないかな。そして極秘情報ですが・・・“おひたし”なんかに鰹節代わりにかけると旨いです。そして塩を一つまみ加えご飯に振り掛けるとこれまた旨いです!“お前が食うな!”って? いやいや添加物たっぷりの人間用のふりかけよりずっと健康的だと思いますよ。

feel greenフリーズドライ納豆(挽き割り)
          私も食べてます
納豆を初めとする発酵食品が体に良いのはワンコも同じみたいですね。我が家では“引き割り”を使ってますが1粒タイプのもあります。私は納豆が大好きですからOKですけど納豆が苦手な方は匂いが気になるかな?。これも軽くスプーン一杯振りかけてあげるだけで一気に食いつきが良くなりますよ~。そして再び極秘情報です・・・これをインスタントの味噌汁にこれを適量加えると納豆汁が楽しめます。だからさ旨いんだってば!

お米とパンとだけじゃご飯が楽しくないですよね、だから↓の写真がムギご飯のおかずの代表例です。一応ムギ用に豚赤身肉、牛赤身肉、ラム肉、合挽きのひき肉、鳥胸肉などを用意していますが(買出しにいった時に安くて質の良さそうな物を購入し、それを小分けして冷凍してます)その日の人間のおかずの材料が使えるようであればそれを使うこともあります。たとえば・・・

          道産子だからね
サーモンソテーとサトイモの煮物がおかずだった時のムギご飯のおかずです。は生鮭、サトイモはお酒とカツオだしだけで煮たものです。当然人間用に味付けしたものは使いませんよ。ムギは北海道のブリーダー出身のためか魚の中でも特に鮭が好きみたいです。

          サトイモカレー
ブログで知り合ったブラウニーとうちゃんが作っていたサトイモカレーがとっても美味しそうだったのでレシピを教えて頂いて真似して作ってみたときのムギご飯のおかずです。サトイモはあらかじめ煮てあります。牛肉はカレー用に炒めて塩・コショウをする前のものを一切れ使いました。大根の葉は煮物用に下茹でしたもの、ニンジンはカレーに加えるために擦ったものです。

         お刺身の日
これはおかずがお刺身だった時のムギご飯のおかず。このご飯を作った後で知ったのですが赤身の魚には時々ですがアレルギーがあるワンコがいるらしいのではじめて食べさせてあげる時は注意してください。アスパラガスは下茹でありますよ、甘みがあるからかムギの大好きな温野菜の1つです。トマトもムギの大好きな野菜です、が私はトマトが大嫌いです!加熱すればあまり気になりませんが生トマト独特の匂いがどうもね。母によると離乳食の時に唯一食べるのを拒否したのがトマトだったらしいです。そんな私にとってイタリア(違ってたらすいません)で年に一度行われるトマト投げ祭りは正に身の毛もよだつ地獄絵図です。日本に生まれてよかった…。

          豚肉と水菜の鍋の日
これは豚肉と水菜の鍋物を作った時のムギご飯のおかずです。水菜は人間でも苦手な人はいますよね?作った後で食べてくれないと困るので(可能性は極めて低いですが・・・)水菜は生のまま少し食べさせてみました。葉も茎も喜んで食べてましたね、流石は草喰い娘ですな。

これらの材料を煮るかあるいは炒めるかどちらかの方法を用いて加熱してあげています。今のところ生食には手を出していません。興味は凄くあるんですけどね~。

          和食の“命”

          コトコト煮こみます
茹でる場合はムギ用のフライパンでお湯を煮たせます。材料を加える前に先ほどのシャカシャカをスプーン一杯加えるといい感じにダシが出るみたいです。いい匂いもしてくるのでこれもワンコの食欲をそそるんじゃないかな?

          開けゴマ~!
炒める場合にはOmega Nutrition 白ごま油を使用してます。ごま油といってもおなじみの褐色のごま油独特の匂いは殆どしません。こちらも結構な値段だったので購入を躊躇ったのですが使う量が少ないので一本有れば当分持つこと人間の料理にも使えそうだったので購入を決意。でも人間の料理には使ってないな~。ごま油の風味は欲しいけどあの匂いは強すぎるって料理に使えばいいのかな? 私には使いどころがイマイチ判りません!        

          “痛めて”じゃなくて“炒めて”ね
材料にバラ肉や皮付きの鶏肉などを使うときは肉そのものの脂身や皮を使って炒めることもあります。脂身や皮だけを取り除いてみじん切りにし弱火でじっくり炒めれば自然に油が染み出てきますのでそれで十分他の材料を炒めることが出来ます。

          カレーにジャガイモは入れますか?
炒めた場合にも最後には水を少し加えて軽く煮込んでいます。ドライフードが中心のご飯で不足しがちになるものの1つが水分だそうです。人間だって「飲み物」として補給する水分以外に食事をする際に食べ物に含まれる水分を結構な量取っているみたいですよ。ドライフードをメインにしている場合は食事の際に水分を補給してあげる事はとってもいいことらしいです。

          ムギの豚肉・水菜鍋もどき


          ムギの“サトイモカレー”
これが完成したムギご飯です上が煮込みバージョン(豚肉と水菜の鍋物)で下が炒めバージョン(サトイモのカレー)ですね、擦ったニンジンを上にかけてカレーっぽさを演出してみました。これはムギの評判も良かったです。

ハイ!ここで重要ポイントです。肉も魚も大体20g程度を毎回使用してます。それに温野菜なども加えてますからこれはもはやトッピングの域を越していると思います。ですからドライフードの量を調整してご飯+おかずの量(カロリー)がちょうど良くなるようにしています。そこで参考にしたのがこのサイトキッチン ドッグです。手作りご飯を作っている方にはおなじみのサイトかな?このサイトによるとワンコの一日の適正カロリー(エネルギー量)は。

体重(Kg)×30+70=エネルギー量

そして、上記のエネルギー量に、以下のように補正。
●生後4ヶ月まで       =エネルギー量×3
●生後4ヶ月から成犬になるまで=エネルギー量×2
●活発な成犬         =エネルギー量×1.6
●活発でない成犬       =エネルギー量×1.3
●ダイエット中の犬      =エネルギー量×1.0

となるそうです。活発な成犬で体重が6.0キロのムギの場合は400kcalが適正カロリーということになりますね。ドライフードのカロリーは袋のどこか(原材料が書いて有る所じゃないかな?)にフード100g辺りのカロリーが明記されていると思います。おかずになる食材のカロリーはこのキッチンドッグのサイトを参考にしてください。食材のカロリー生活習慣病の治療食のサイトがとても参考になりますよ。ドライフードのカロリーと食べさせてあげたいと思う食材のカロリーが判ったら後は愛しいワンコのために電卓片手に計算しましょう!一度大体こんな量だろうというのが把握できたら後はそれほど神経質にならなくてもいいと思います。少ない日と多い日が交互に来て一週間とか一ヶ月って期間で見れば良い具合にバランスが取れていると思います。

ここで計算したのは1日の適正量ですからオヤツを沢山あげてますって方は少し減らした方が良いかも知れません。ちなみにムギは「トレーニングで結構オヤツ使ってるからな~」と思って2日間ほど少し量を減らしたら2日間ともお腹が空きすぎて吐きました・・・(汗)。

          食欲の権化
私もこのムギご飯が完璧で欠点なしとは思ってません、もしかしたら穀物を何か加えてやった方がいいのかもしれません、まだまだいろいろと勉強中ですが今のムギにはこのご飯があっているようです。このスタイルにしてから体格がとっても良くなってきました。今では“男気”あふれる立派なジャックらしい体型に成長しつつあります。お腹を壊したことはここ数ヶ月間ありません。体力については皆さん良くご存知のはず・・・。とても小型犬とは思えません。勿論ムギ本人は心はいつでも超大型犬、体重自称50キロと思ってることでしょう。

          いつでも腹ペコ


          肉増量希望します
旨そうにガツガツ食ってるわりには厳しい採点ですね。ほぼ丸呑みしながら1分ちょっとで完食したくしたクセに…。味がわかってるのか本当に・・・?でもメニューによって食いつき方が違うから一応味覚はあるんだろうな~。ちなみに星半分減点した理由はなんだい?今後の参考にするから教えてくれよ。

          腹八分目がちょうどいいいの!
                   「量が足りない・・・」
        「頂きましたぁ~! 星2つ半です~!」
                    (事実上これが最高点だと思います)               

さてさて、皆さんは「犬用体脂肪計」があるのをご存知ですか?私はムギの学校で先生からお話を聞くまで知りませんでした。最近ワンコも人間と同様に外見は問題が無いように見えても内臓脂肪がたっぷりのいわゆる隠れメタボが増えているそうです。そう聞くと「我が愛犬は大丈夫なのか?測定しに行かねば!」とお思いになるでしょう。しかし、この測定機器まだ開発されたばかりらしくそれほど普及してません。ムギが普段お世話になっている獣医さんも「欲しいんだけど高いんだよ」って理由で導入してません。学校の先生からお聞きして測定の出来る病院は知っていたのですがちょっと遠いんです。何かの用事で近くに遊びに行った時にでも計ってもらおうと思っていたら、リンクして頂いている「JRT空の気まぐれ観察日記」の空君とsoraさんが体脂肪率を測定しに行った様子を記事にしていました。その記事にコメントをすると優しいsoraさんがこのサイトを教えてくれたんです。
               「体脂肪から一生の健康を」
このサイトで犬用体脂肪計がある病院を調べてみると比較的近くに1つ発見しました。病院に電話をしたところ体脂肪率の測定ならば初診料は不必要、検査代は1500円との事でした(ちなみにsoraさんが行った病院では“ジャックのデータは少ないので”という理由で無料だったそうですもっとも狂犬病のワクチン接種もしてますけどね)。検査代+交通費<好奇心という方程式が成立したので先日測定しに行ってきました。

          測定風景
簡単な問診表のような用紙に犬種・雌雄・誕生日などを記入してしばらく待機・・・。待合室には幾つかドライフードのサンプルが置いたあってのでありがたく頂戴してきました。これはムギのトレーニング時のご褒美に使います。10分ほど待ったところでムギの順番が回ってきました。クレートからムギを出して診察台に乗せると先ほど書いた問診表とムギを何度か交互に見つめて「女の子ですよね」と聞かれたのですが・・・先生、最初の「あれっ?」って顔は何? 1回だけじゃなく何回も問診表を確認したのは何故なのでしょう。

          これが目安です
測定自体はとっても簡単しかも短時間でした、恐らく1回数十秒で終了します。ワンコの背中にアルコールを少し噴霧して測定部分の被毛の脂分を除去し、ワンコの腰に体脂肪計を軽く当てるだけです。3回測定してその平均値を取るそうです。が大よその目安だそうです、犬種、年齢、雌雄によって若干の差があるそうです。

          今のところOKですね
ムギの体脂肪率は23%でした。今と同じくらいの運動量を保ち続ければ現在与えている食事でまったく問題ないそうです。最近“見た目が同じくらいの大きさのワンコより体重が重い”あるいは“体重が同じぐらいのワンコは見た目が明らかに大きい”事が気になっていたのですがこれですっきりしました。

          お試しください!
ブラウニーとうちゃんさんにレシピを教えてもらって作ったサトイモカレーです。“カレーにサトイモ?”と思われるかも知れませんがこれは旨いです。メイクイーンをもう少しネットリさせたような食感が楽しめますよ。サトイモの下ごしらえが少し面倒かな?とうちゃんは牛のスジ肉を圧力鍋でじっくり煮込んだそうですが我が家には圧力鍋が無いのでシチュー用の牛肉を使いました。両親&ご近所さんの評判も上々だったのでまた作りたいと思います。とうちゃん美味しいレシピありがとう!キーマカレーを作ったら感想を聞かせてくださいね。

         <お知らせ>
明日土曜日(29日)10時頃に代々木公園のドッグランに遊びに行きます。「ケイトはお山がお好きっ♪」のケイトちゃんとお会いする事になっています。ケイトちゃんはムギよりちょっとだけ年上の可愛いジャックの女の子、そしてなんといつもは神戸に住んでいます。もしかしたら“エエトコのお嬢様”かも知れません!こんなチャンスは滅多に無いですよ~!是非一緒に遊びましょう!ムギにはいつもの青い戦闘服を着せて行きます。

何回か犬の尻尾追い行動についてのアンケートへのご協力をお願いしてきましたが本日研究者の方から十分なデータが集まりましたとの連絡がありました。アンケートにご協力いただいた皆様ありがとうございました。


ここから先はとっても大事で真面目なお話です! 

くどいかも知れませんが・・・ブルセラ症の抗体値検査をご自身の犬に受けさせた方「犬のプライド」のHPにあるBBS“検査結果と検査機関名”を情報として提供して頂きませんか?

★ 抗体値検査の結果です / ワンコパパ ♂ [関東]
ジャネット浦安店のドッグランを9月中旬に1回利用
複数のレンタル犬とドッグランで遊ばせました。

抗体値検査結果陰性(-)でした。

検査機関はアドテック株式会社
http://www.adtec-inc.co.jp/index.html
です。

私は11月16日に情報を提供させていただきました。その上で皆さんに情報提供のお願いをしています。
11月13日に情報の提供の呼びかけが始まりましたが残念ながら情報は犬のプライドさんの元にはあまり集まっていません。今回ブルセラ症の抗体値検査を行った方、中でもジャネット会員の方、ジャネット周辺にお住まいの方は犬のプライドのHPをご存知の方も多いのではないでしょうか?現時点でこのようなHPを立ち上げるのはかなり勇気のいると事だと思います火中の栗を拾うようなものですから・・・。HPを立ち上げたお三方のうちの一人に獣医師さんが含まれている意味も大きいと思います。専門的な知識をお持ちの方の元に多くのデータが集まれば絶対に有意義な結果を出してくださると私は考えているのですが・・・? いかがですか?ブルセラ症の事を知ってから感染していないと判るまで不安な気持ちで過ごした日々の事をほんの少し思い出してみてください。


                    にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                         ↑
我ながら相変わらず長い記事だな~。前半と後半ではまったく内容が違ってるし・・・。これも聞かれたことがあるのですが基本的には全ての記事は私が書いてます。たまにムギが書くけどね・・・。ちなみに血液型はAB型ではありません。
スポンサーサイト

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/11/28(金) 20:32:13|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:10
<<まめパパからの挑戦状 | ホーム | ムギのガウガウ道(シャコタン兄貴に恩返し編)>>

コメント

ウチもドライはとっかえひっかえしてます。now!は美味しそうな匂いで食いつきいいです。
フリカケもたまに使いますが、うちはここまで。
たまーに夕食の材料を混ぜたりする位です、あまり料理が得意でないので(笑)
体脂肪か~ ティルはいいとしてサリーのを計ってみたいけど数値を見るのが少しコワイです。
恐らくムギちゃんの5割増し位かと・・・(;^_^A
カレーは人が食べているのを見ると無性に食べたくなりますね。写真を見ても同じ。
材料あるから明日の夕飯はカレーかな(笑)
  1. 2008/11/28(金) 22:04:56 |
  2. URL |
  3. 私 #-
  4. [ 編集]

ムギちゃんの食事に手間かけて愛情たっぷりですね。とうちゃんにはここまで真似はできません。散歩が終ったらヘトヘトでさあ食ってくれって感じで作りますから。おっ!カレー食べてますね。美味くできたようですね。里芋が独特の味を出すでしょ。キーマカレーまだ作ってないんです。最近とうちゃんが作る暇がないんですよね。作ったら必ず感想文を書きますね。
  1. 2008/11/29(土) 00:11:25 |
  2. URL |
  3. ブラウニーとうちゃん #u/eewf9U
  4. [ 編集]

むむう。
まめパパが喰らい付いてきそうな内容だわ。
これは見せなくちゃ!!
メラメラ燃えてもらわなくちゃ!! (笑)
ドライはまめもよく変えますね~。
(当然飽きるからじゃないですよ、口にはいりゃ何でもいい子ですから)
でも最近はnowだな~。
あと発酵パウダーも一緒。
まめはサプリも食べてますよ。
なにせ、あれでも、7才、ですから(笑)
  1. 2008/11/29(土) 00:39:18 |
  2. URL |
  3. まめまま #-
  4. [ 編集]

ふうむ。と腕を組んでしまいました。
ムギパパさん 凄い!!
ジルはドライフードオンリーです。
とても手作りのなんてあげられません。
人間の食事でさえやっとの思いで食べてるので(滝汗)

ムギちゃん マッチョガールなので
見た目と体脂肪率とが先生の予想に反してたのでしょうか?
ジルは7.6kgはあるので横に並ぶとムギちゃんよりひとまわり大きいことになります。
マルクルの脚長はきっと隔世遺伝ですね。
  1. 2008/11/29(土) 06:24:09 |
  2. URL |
  3. ぷちこ #XQaLiKZI
  4. [ 編集]

パパさん頑張ってますね。
ムギちゃんへの愛情が一杯にあふれてます。
病院の先生がおっしゃっていましたが
フードはいつも同じ食材とは限らない
ロッドが変われば食材が変わることがあるそうです。
なので色々変えるのはいいことのようです。
先生は「フードジプシー」と呼んでいました。
これからは結石対策の為に色々考えなくていけません。
ムギちゃん美味しいご飯食べられて嬉しいね。
美味しくてつい食べ過ぎそうにならない?
あっ、食べ過ぎる前にパパがセーブしてくれるのね。
wankoの体脂肪気になるなぁ。
ウチの近所にはあるのかな?
  1. 2008/11/29(土) 22:02:31 |
  2. URL |
  3. kurige #-
  4. [ 編集]

>私さんへ
カレーとラーメンはTVや本などで見ると無性に食べたくなりますよね。最近美味しいラーメン食べてないな~。私はスープはコッテリ系、麺は太目の縮れ麺が好きです。最初は私もそんな感じでしたよ、毎日やっている間に少しずつ慣れていって自然とこんな風になってました。少し手を加えただけでも食いつきが大幅にUPします、その時の嬉しそうな顔をみると結構頑張れちゃいますよ。
  1. 2008/11/29(土) 22:16:26 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

>ブラウニーとうちゃんさんへ
あのレシピを送ってくれたブラウニーとうちゃんなら簡単じゃないかな~。冷蔵庫から材料取り出して5分くらいで作れちゃいますよ。
サトイモカレー思ったよりずっとずっと美味しかったです。初めて作るので失敗を恐れサトイモを少し減らしてしまったのが唯一の失敗だったかな?いいサトイモが手に入ったらまた作ってみようと思ってます。
  1. 2008/11/29(土) 22:22:51 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

>まめままさんへ
この程度で燃えられると困るんですけどね~今日のはもっと凄いですよ~。本日の記事は“まめパパに捧ぐ”です。NOWのドライは使ってる方が多いですね、恐らくムギが一番好きなのはコレだと思います。まめちゃんが今でもあんなに元気一杯なのはまめままさんとまめパパさんが美味しいご飯を食べさせている事が大きいと思います。見習わなきゃ!
  1. 2008/11/29(土) 22:28:50 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

>ぷちこさんへ
イヤイヤ先生が「あれっ」って顔をしたのは体脂肪を計るずっと前、まだ体重すら測定してませんでした。顔には「男の子じゃないんだ」って書いてあった様な気がします。ジル君は本当にしっかり筋肉が付いているからな~。ぷちこさんのブログを見てビックリすることがあります。マルクル君も今にジル君みたいになるんだろうな~。ポテポテしたパピーな体型を今のうちに楽しんでください。
  1. 2008/11/29(土) 22:34:54 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

>kurigeさんへ
「フードジプシー」ですかどこかで聞いた事があるな…なんだかあまり良いイメージが沸かないのは私だけだけでしょうか?1歳になったし避妊手術もしたしそろそろ注意しないとね、それにジャックはやっぱり太りやすい犬種だそうです。“体脂肪から一生の健康を”の部分にリンクが張ってあります。そのHPから体脂肪計を持ってる病院が検索できますよ。さっきチラッと見ましたが地元に数件あるみたいですよ。
  1. 2008/11/29(土) 22:41:43 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ムギパパ

Author:ムギパパ
名 前:ムギ
性 別:女の子(一応)
誕生日:2007年10月22日
特 徴:シッポの模様
性 格:お転婆・食いしん坊

一緒に遊んでくれるお友達を
探しています。

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ムギパパお勧めのお店

フード・トリーツ共に良い品が沢山おいてあります。

色々とアドバイスもしてくれるとっても親切なお店です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。