シッポの白い縞模様

おてんば娘JRTのムギとムギパパの日常生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハートヒルズさんに御泊りしました

今回から数回に渡って(3回の予定)私とムギの初めての泊まり旅の様子をレポートしていきます。第一回目の今回はお世話になった宿泊先であるドッグコテージハートヒルズさんについてのご紹介をメインにしていきたいと思います。

           贅沢してみた
その前に、この旅で私が用いた移動手段ですが・・・。一応運転免許は持っているものの「最後にハンドルを握ったのは一体いつ?」な私は主に公共交通機関を利用して移動しました。東京から那須への移動は新幹線を利用しました、往路は体力を温存するために贅沢にもグリーン車を利用しました。ムギを入れているクレートと数日分の食料などのムギグッズ、そして私の着替えなどをカートに乗せると結構な量になり、かなりの置き場所を取る事になります。普通車両の足元に置く事はちょっと困難かな?それに今回私が利用した東北新幹線は時間帯や区間によってはかなり込み合うそうです、他の方の迷惑にならないようにしなければならないことを考えると少し贅沢だったかも知れませんがまあ正解だったと思っています。ちなみに帰りは普通席のデッキ部分でずっと立っていました。那須塩原-東京間は約1時間、それほど苦ではありませんでした。

          全部で5つ
今回の旅行でお世話になったのが東北自動車道那須ICから車で約5分位置にある“ハートヒルズ”さんです。宿泊客はワンコと共にそれぞれ独立したコテージに泊まります。それぞれのコテージが距離を置いて建っているので多少ワンコが吼えてしまっても他のお各様に迷惑をかけてしまうことはないと思います。食事は宿泊用のコテージとは別棟の建物内にあるレストランで食べます、レストラン内もワンコと一緒でOKでした。

          四人宿泊できます


          ロフト付です
全てのコテージに広いロフトが付いていました、一階にはベッドが2つ置いてあり、ロフトでも2人寝る事が出来ます。1コテージに付き4人まで宿泊出来るそうです。一階からロフトに続く階段がかなり急なため、“ワンコはロフトに上げないで下さい”というのがハートヒルズさんからのお願い事項の1つでした。確かに少々急な階段でした、1階側にアコーディオンカーテン状の簡単な扉が付いていたので利用する飼い主さんが少し注意すればワンコが勝手にロフトに上がってしまう事はないでしょう、階段を見るとやたらと上りたがるムギが一度もロフトには上がっていかなかったので大丈夫だと思います。

          これも嬉しい
お風呂とトイレがそれぞれ別になっていました、シャワーだけじゃどうも旅の疲れが取れないな~やっぱり湯船にしっかりとつからないとお風呂に入った気がしないよ・・・な方が多い日本人にとってはポイントが高いのではないでしょうか?

          ワンコグッズも充実
トイレシート、粘着ローラー(コロコロ)、消臭シュプレー(一般的なモノとワンコ用)、雑巾などが宿の備品として用意されていました。今回の旅をするのに当たり、ワンコ旅の本を2冊購入し、ネット等で調べてみました。これらの物は飼い主の方で用意するのがエチケットだそうですが、“ヤバイ、こんなに沢山使うとは思わなかった~!”って事もあるでしょう、宿の方でも用意して頂いているのは心強いです。


          ここがムギハウス
今回の旅には移動用兼寝室用のクレートの他に普段使っているとトイレトレイとサークルの中に引いてあるマットを持参しました。このクレートは旅のために新規購入した物なので約一ヶ月ほどかけてクレートトレーニングをしました。これはあくまでもクレートの中で大人しくしているためのトレーニングです、最終的には2時間くらいクレートの中に入れて置いたかな?それとは別にやったのがこのクレートの中で一晩過ごす(しっかりと寝る)トレーニングです。初めて来た場所と寝なれていないクレートが重なってしまうと熟睡できないのでは?と思ったので旅行の一週間前から夜に寝る時にはサークルの中にクレートを入れてその中で眠らせるようにしてみました。トレーニングの成果か?ただ単に疲れていたのか?は不明ですが旅行中もしっかり中で寝ていたみたいです、2日間とも夜に鳴かれて困る事はなかったです。

          那須のムギご飯
コチラは旅行中のムギご飯です、ドライフードに各種のサプリメントを振りかけた物を一食ずつビニール袋に小分けし、それとは別にレトルトのフードを準備しました。持参したフードボールにポットで沸かしたお湯を張りレトルトフードを袋ごと温めてからドライフードに混ぜて食べさせていました。たっぷり遊んでお腹が空いているはずなのですが何時ものご飯に比べると食いつきがイマイチだった気がします。一応コチラも出発の3日ほど前から試しに食べさせておいたのですが少し慣らす期間が短かったかもしれません。普段はドライを使わない手作りご飯をあげている方はワンコを連れて旅に出る時は事前に“旅用のご飯”を食べさせる練習をしていた方がいいかな?
宿によってはワンコ用のメニューが用意してある事場合もあるようですが…。ムギの食事をいかに普段食べている食事に近づけてあげるか…これについてはもう少し検討が必要なようです。今回利用したハートヒルズさんにはワンコ用のメニューはなかったみたいですが、人間の夕食の際に茹でたササミを頂く事が出来ました、今回はこれにかなり助けられました。

          チェック開始です


          大事な事ですね
チェックインを済ませた後は外で大と小を済ませてから部屋で自由にさせました。ジャックなムギは初めての場所でもまったく尻尾を丸めることなく隅から隅までチェックしていました。一部のブログで噂の埋蔵金探しでしょうか?コテージの床には滑り難いムク材を使用しているそうです。ムギが毛足が短く足の裏に殆ど毛が生えていないこともあるのでしょうが、ボール遊びや引っ張りっこをしても滑って転ぶような事はありませんでした。我が家より走り回れるスペースがずっと大きかったのでコテージ内での遊びも十分に楽しんでいたみたいです。

           ボリューム満点でした

          
           具沢山


          とってもクリーミー

    
          大根が最高でした


          やっぱりメインは肉でしょう


          撮り忘れてました
旅の一番の目的はムギと思い切り遊ぶ事ですがやっぱり人間的には美味しい食事も楽しみたいですよね、と言うわけで一泊目の夕食をご紹介します。どのお料理もとてもボリューム満点で美味しかったです、ボリュームがありすぎて食べ切れなかったのでこれ以降の食事はわがままを言って少し量を減らしていただきました。旅行している間だけでもいいから若かりし頃の胃袋(消化力)が復活してくれないかな~?美味しいからもっと食べたいんですけど食えないんですよ~なんだかとっても悔しいです!夕食はスープ、サラダ、オードブル、魚料理、小皿料理2品、肉料理、デザートが出てきました、魚料理は写真を撮りわすれました、デザートは食べかけです・・・。充実した“ワンコ旅”レポートをブログでUPするにはそれなりに経験と修行を積む必要があるみたいですね。

          疲れ知らず…


          顔面筋トレ
初めての長距離移動でお疲れだと思っていたのですが私が夕食を食べている間にしっかり充電したみたいです。まあ、予想はしていましたけどね、夜中に騒がれても困るので疲れた体に鞭打って相手をしてやることにしました、それにしてもお前は元気だねぇ、ムギ・・・。その小さな体のどこにそんなスタミナがあるんだ一体・・・。ジャックの体内を詳しく調べたら肉体疲労を速やかに回復させる成分が発見されるんじゃないか?それを抽出してドリンク剤に加え製品化すればきっと莫大な富を手に入れられますよ、どなたかチャレンジしてみませんか? 96時間くらいは戦えるような気がします、ただし異様にお腹が減るという副作用があるかも知れません。

          私はお疲れ

          お互い特訓中
最近“ボール命”のワンコさんたちと遊ぶ機会が多かったからか喜んでボールで遊ぶ事が増えてきました。今回の旅にはお誕生日のプレゼントに頂いた肉球ボールを持参しました。これを使ってムギはジャンピングキャッチの特訓! 私はそれを上手に撮影する特訓です!師匠のような華麗なジャンピングキャッチ(通称ライオン狩り)もまめままさんのような撮影テクニックも手に入れるにはまだまだ修行が必要なようです。
今回はここまで・・・次回は“那須でお友達と遊んだよ”をお送りする予定です。

                    <本日のオマケ>

          お休み前の問題です

問題です、スイッチらしきものが見当たらないこのランプ、果たしてどうやれば明かりがつくのでしょうか?

1.“女帝”らしく上から目線で“生意気だぞ、光れ!”と一声吼える
2.“ヘイ、彼女ォ~、ボクと一緒にピカピカしない?”とナンパしてみる
3.ランプに向かってデコジワ見せ付けながら“キシャ~”と叫ぶ
4.男は黙って裏を見る・・・
                      ちなみに正解は黄金色の土台部分をタッチするです・・・
                     にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                         ↑
“ワンコとの旅”を楽しむためには体力、筋力の他に“消化力”も必要なようです、何だかこの旅で胃袋が大きくなった気がするな~
           
スポンサーサイト

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2008/12/15(月) 21:36:55|
  2. ムギ日記
  3. | コメント:14
<<那須でお友達に会いました | ホーム | 帰ってきました!>>

コメント

お隣さんに迷惑がかからないってのがいいですね~。
だって・・・まめは・・・だから(笑)

ご飯もおいしそうだし、一度行ってみたいな~。

ところで、ランプの付け方。
当然1番でしょ?
そうなんでしょ???
  1. 2008/12/15(月) 22:56:26 |
  2. URL |
  3. まめまま #-
  4. [ 編集]

わんこ連れで電車の旅だとやはり荷物の多さがネックですよね。
ステキなお宿ですね~ ゆったりしててロフトもついてて、
何よりトイレ風呂別ってのがいいと思います。
やっぱり日本人は湯船につかって疲れを取りたいですよね(^^)
食事も美味しそうだし、ウチも2匹連れていきたくなってしまいました。
私も本買って色々勉強してみようっと。

ランプ、こんなにオシャレなのにつかない!とあらゆるわんこから脅されそうな感じ(笑)
  1. 2008/12/15(月) 23:03:45 |
  2. URL |
  3. 私 #-
  4. [ 編集]

おっ♪いよいよ 初めての泊まり旅☆のUPですね~ヾU〃⌒▽⌒〃)ノ

ほんと素敵なお宿ですよね~v-218 アメニティグッズも充実だったんですね☆

ご飯!! すんごいヾU@⌒¬⌒@Uノオイシソウ~ 量もタップリで食べ応えがありですね(笑)
多分私めは全部は無理かも~v-356

ムギちゃん、ちゃ~んとバリケンで眠ってえらいぞUo^ o ^o)

ランプは~・・σ( ̄、 ̄=U  3であってほしいけど 無難に4!!
  1. 2008/12/15(月) 23:48:45 |
  2. URL |
  3. 相棒ちゃん #-
  4. [ 編集]

おお~ ぐぉーじゃすなコテージですね~。
トイレシートに感心しました。あと、お食事も^^

CRETEを連れて行ったときは、とっても神経質に
なってしまって、いつもなら気にしない小さな音
にも凄く反応してたんですが、
ムギちゃんはそんなこと無かったようですね。
これなら安心して旅行できますね~。

フッフッフ 私も小さい頃に持っていましたよ!
台座(?)に触って灯りを燈すサイドランプ。
以来、それに似たものがあると、触って点けようとする
変な癖がつきましたが(汗)
  1. 2008/12/16(火) 00:17:34 |
  2. URL |
  3. mayu #-
  4. [ 編集]

ステキなお宿ですね。
コテージだから多少のワンワンや、ワイワイは
ご迷惑にならないのでしょう。
お仲間で2つぐらいのコテージ借りて遊びに行くのもいいですね。
ムギちゃん凄いぞ、グリーン車移動なんだね。
売れっ子アイドル並みだぁ。
電車移動できるなんていい子だわさ。
さくらじゃ無理だろうなぁ。
これからはお泊りの達人に目指してお出かけしてください。
お宿の情報交換しましょう!!
  1. 2008/12/16(火) 19:12:57 |
  2. URL |
  3. kurige #-
  4. [ 編集]

いいな、いいな、ムギパパ&ムギちゃんは
ラブラブなお泊り旅行行ったんだ~(by NICO)

いいですね、特にお料理が多いところが(爆
今度、みんなで貸し切ってお泊りしちゃいましょう!

で、ムギパパさんが食べきれない分は
私が食べてあげます!!!!!!

お部屋も綺麗だし、広々してて
いいな、いいな~~~
続きが楽しみです♪
  1. 2008/12/16(火) 19:13:57 |
  2. URL |
  3. HΛLママ麻呂 #-
  4. [ 編集]

>まめままさんへ
ここなら“女帝”でも大丈夫でしょう!お勧めしちゃいます(まだここしか知りませんけど…)
ご飯は美味しかったですよ~全部食べ切れなかったのがとっても残念でした。床も滑り難い材質を使っているようなのでライオン狩りもし放題です。
ランプは私が“付いてください”と下手にでてもちゃんと点灯しました。“女帝”が上から目線で一喝したらコテージのブレーカーが落ちるかもしれません。
  1. 2008/12/16(火) 23:04:48 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

>私さんへ
車が運転出来るならそっちの方が楽でしょうね、ムギサイズの小型犬でも2泊3日分の荷物が限界のような気がします。
お風呂とトイレが別々なのはやはり嬉しいです。湯船につかりながら寛いでいる時にフト横を見ると便器が見える…というのにどうしてもなじめません!海外を旅行して苦痛だったのは“食べ物”より“お風呂”な私です。
本を買わなくってもネットで結構な情報が集まりますよ(と言いながら2冊持ってますけど…)今回の宿はこのサイトで見つけました。
http://living-with-dogs.jp/stay/index.html#manner-rule
ご参考にどうぞ・・・
  1. 2008/12/16(火) 23:14:06 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

>相棒ちゃんさんへ
アメニティーグッズが豊富だったのはビックリでしたおかげで残りの量を気にすることなく持参した分を使う事が出来ました。
お食事は内容も量もとっても充実してましたよ、地元の新鮮な野菜を使っているのか野菜がとても美味しかったです。私も全部は食べ切れませんでした、若かりし頃だったら完食できたかと思うと己の肉体の衰えが悔しい限りです!
バリケンの中は少々窮屈だったのかな?中で寝た後外に出してやるとやたらと体のアチコチを伸ばしていました。
  1. 2008/12/16(火) 23:22:08 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

>mayuさんへ
夜になって少し風が出てきたり、コテージの中にムギにとっては始めてみるファンヒーターがあったりしましたがどちらの音もあまり気にならないようでした。少し腰が引けたのは時々上空を飛んでいたジェット機の音ぐらいかな~。もともと音にはそれほど敏感に反応しないんです。
この手のランプってmayuさんが子供の頃からあったんですか?そいつはショックですッ!私は“最近のテクノロジーは凄いな~”と関心していたのですが…。きっとmayuさん私なんかよりずっとお若いんだ、そういうことにしておこう…
  1. 2008/12/16(火) 23:29:16 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

>kurigeさんへ
kurigeさん達がさくらちゃんのお誕生日にお出かけした伊豆高原も楽しそうですが那須もいい所ですよ、ワンコOKの宿(と言うよりワンコと泊まるための宿)が沢山ありますし、ワンコと楽しめるお出かけスポットもアチコチにあります、自然が豊かなのでリードを付けてのお散歩でもワンコには十分刺激的だと思います。テラス席なら同伴OKの食事処も結構あるみたいですよ。地元に詳しいU&Dさんもいらっしゃいますしね、コテージを幾つか借りて皆さんで集まれたら楽しいでしょうね、上手いこと予定を合わせて今度は是非ご一緒しましょう!
  1. 2008/12/16(火) 23:38:23 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

>HΛLママ麻呂さんへ
そうでもないよ、パパの面倒を見るのは大変、直ぐにバテバテになるんだもん… by ムギ

やっぱり料理に食いつきましたか?とっても美味しかったですよ、普段は口に出来ないような物ばかり出てきた気がします。オードブルを食べつくした後でテーブルの上のメニューを見て品数の多さに驚き“このままでは食べきれない”とペース調整に入りました。
ママさんに何かあったらNICO君たちが困ると思うので食べ残す事がないように今から胃袋を鍛えておきます。
  1. 2008/12/16(火) 23:48:18 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

答えは・・・

4番?

それにしても美味しそうなお料理~♪
いいなぁ、でも、私も食べきれる自信なし(笑

コテージは広いですねぇ~。
1人と1ワンでは持て余しちゃいそうな広さ。
お友達と一緒に行くには良さそう!
  1. 2008/12/17(水) 18:35:45 |
  2. URL |
  3. sora #J5o3fl.g
  4. [ 編集]

>soraさんへ
かなり気合の入った方じゃないと全てのメニューを食べきるのは不可能だと思いますよ。少なくとも私の世代は全部食べたら明らかに食いすぎですよ。
お友達と行くのはいいアイディアですね、というかこの食事を一人で食べるのは少しさびしかったです。soraさんが行く時にはKさんを連れて行きましょう!
グリーン席はそんなにギリギリでしたか?私は足元に結構余裕があったけどな~。空君用のクレートはムギよりサイズが大きいのか?あッ!私の足が短いからか?
  1. 2008/12/17(水) 21:54:25 |
  2. URL |
  3. ムギパパ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ムギパパ

Author:ムギパパ
名 前:ムギ
性 別:女の子(一応)
誕生日:2007年10月22日
特 徴:シッポの模様
性 格:お転婆・食いしん坊

一緒に遊んでくれるお友達を
探しています。

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ムギパパお勧めのお店

フード・トリーツ共に良い品が沢山おいてあります。

色々とアドバイスもしてくれるとっても親切なお店です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。